2015.08/30(Sun)

Stam1na ☆ ライブ活動しばらく休止 

Stam1na promo

2014年のFinland Fest LOUD & METAL ATTACKで来日もしたことあるフィンランドの人気メタルバンドStam1naですが、こちらフィンランドの音楽雑誌Soundiによると、8月29日ユヴァスキュラのLutakkoで開催されたliekeissäフェスティヴァルをもって、ライブ活動をしばらく休止するとのこと。

「次にステージに立つのは今年の終わり?それとも来年になってから?かはそのうちわかるよ。ここの所びっしり詰まっていたから、何らかのライブ活動休止はバンドにとって必要なことだった。」
とヴォーカル&ギターのAntti Hyyrynen.。

「2014年から今年2015年を振り返ってみるとびっしり同じようなことが詰まっていた。ヨーロッパツアーとProvinssiでやった連続ライブは忘れられないものになったが。」

Provinssiフェスでは4回ライブを行い、Stam1naのアルバム4枚をそれぞれ丸ごと演奏したのはよいアイデアといえましたか?の質問には

「それはまぎれなく心に残っている。」
とベーシストのKai-Pekka Kangasmäki 。

「毎週アルバム1枚ごと練習して5週目の目標はそれを続けて演奏してみることだった。どこでだったか、3枚目のアルバムのあたりで気が狂いそうになった。どうにもならないよって。1日、4枚のアルバムってのは野望に満ちすぎていた。」

「とはいえライブはうまくいった。そしてとてもいい感情が残った。」
とHyyrynen。

Stam1naのライブ活動は休止になるものの、じっとはしていないようです。
フィンランド東部ラッペーンランタのアイスホッケーチームSaiPaの伝統的応援ソング「Lätkä lentää」をHockey Club Lepran Sonnit 略して HC LeSo により再リリースということで、この HC LeSo のメンバーはStam1na、Mokoma、Kotiteollisuus、Anal Thunder にLaineen Kasperi。

「Anal Thunder(ラッペーンランタ出身のパンクバンド) と Laineen Kasperi(ラッペーンランタ出身のラッパー) と、例えばライブとか曲とか一緒になにかやりたいとずっと思っていたんだ。それでいつだったか「Lätkä lentää」こそラッペーンランタそのものだと思いついた。これの新ヴァージョンができるんじゃないかと思ったんだ。」
とKangasmäki。

「最初はStam1naとAnal Thunderではなしをしていたんだが、すぐにKotiteollisuusがくわわって、さらにMokomaも加わることになった。幸いにもSaiPaの代表者も興味をもってくれ、応援ソングを Dropkick Murphy(ドロップキック・マーフィーズ/アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンのパンクロックバンド)っぽいアレンジにしてみたんだ。」

ということで、このラッペーンランタのアイスホッケーチームSaiPaの応援ソング新ヴァージョン「Lätkä lentää 2015」は9月に発表になるそうで、スタジオ録画されたミュージックビデオも製作中だそうです。

というわけで、今年のアイスホッケーの試合ではこの応援歌がきけそうですね。

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Stam1na ライブ休止 スタミナ SaiPa アイスホッケー応援ソング

【編集】 |  21:18 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/29(Sat)

Jussi 69 ☆ The Local Bandレコーディング終了&The 69 Eyesのニューアルバム来年2月発売予定! 

The 69 Eyes Virgin Oil 14062014_066

The 69 Eyesのニューアルバムのレコーディング、今年のLoud Parkで来日も決まったThe Local Bandのレコーディング、Bam Margeraバンド参加とこのところ超大忙しのJussi 69ですが、フィンランドのMTV3のインタビューに答えています。そのときの映像はこちらです。

このインタビューによると、今年ほどスタジオにはいってドラムをいっぱいたたいた年はこれまでにないそうで、The 69 Eyesのレコーディングは2つに分けて行われ、最初のレコーディングが5月、後半のレコーディングは今月終わりから来月初めにかけてで、そのニューアルバムは来年2月発売予定、そのアルバムからの先行シングルは今年中に発表になる予定だそうです。

The Local Band Promo
 〈The Local Band :Archie、Alexi、Jussi 69、Olli〉

そして間にライブも行い、他にChildren Of BodomのAlexi、Reckless LoveのOlli、Santa CruzのArchieと一緒に趣味で始めたバンドThe Local BandがいきなりEPのレコーディングをしようということになり、このインタビューを受けた日の前夜そのレコーディングが終了したそうです。The Local Bandはこれまでに3回ライブを行っていて、最後に行ったのが2週間前のソールドアウトのTavastiaで、次のライブはSlayerやMegadeth、Anthraxなどが出演する日本のLOUD PARKとのことです。

さらにその他にBam Margeraと時間があるときにレコーディングをやっているそうです。

ということで超多忙なJussi69ですが、LOUD PARKまでにEPが出来上がっているといいですね。

LOUD PARKにはThe Local Bandのメンバーの1人でもあるAlexi Laiho率いるChildren Of Bodomの出演も決まっています。
そのLOUD PARKについて詳しくはこちらを。

The Local Band結成の由来などThe Local Bandについてはこちらをご覧ください。

このほかにJussiはフィンランドのティーンアイドルRobinの新しいミュージックビデオ「Yö kuuluu meille」(Night belongs to us)にSanta Cruz、Nikke Ankara、Brädi とともに出演。このミュージックビデオは9月11日公開だそうです。

@robinpackalen @tazzycruz @jussi69official #yökuuluumeille #robin #jussi69 #goodtimes #lifeisgood

Posted by Jussi 69 on 27. elokuuta 2015

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック The 69 Eyes Local Band Jussi69 Alexi

【編集】 |  23:09 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/27(Thu)

Von Hertzen Brothers ☆ 灯台島でのスペシャルライブ映像! 

VHB promo

8月26日フィンランドのロトなどを扱う会社Veikkausとのコラボ企画でポルヴォー沖灯台島Söderskärin majakkasaariで行われネットでストリームされたVon Hertzen Brothersのスペシャルライブの映像がUPになりました。こちらです。

直接YouTubeでも見れます。シェア可能ですがまだ鍵付なので、こちらからご覧ください。

この企画はVeikkaus75周年を記念して、この春一般かららいぶをやってもらいたい場所を募集。
選ばれた場所を提案した人が他に74人の観客をえらびVon Hertzen Brothersがそこでライブするというものでした。
小さな島ということでなんだか寒そうですが、こういう企画はうれしいですね。

The rain stopped! Thanks to Kie's "antiraindrumming"! It's time to start building up the stage @ Söderskärin majakka!!!

Posted by Von Hertzen Brothers on 26. elokuuta 2015


テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Von Hertzen Brothers VHB Veikkaus Majakkasaari ヴォン・ヘルツェン・ブラザーズ

【編集】 |  22:26 |  Von Hertzen Brothers  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/26(Wed)

クイズに答えてPoets Of The Fall のミュージックビデオ「Choice Millionaire」で使われたネックレスを当てよう! 

Poets Of The Fall Promo

哀愁漂うフィンランドロックバンドPoets Of The Fall の最新ミュージックビデオ「Choice Millionaire」でつかわれたオリジナルな Hopecatcher ネックレスを当てようキャンペーンが行われています。



応募方法はこちらのページに必要事項を記入。
最後の質問「Choice Millionaireの最後のスピーチはPoets Of The Fallの他の曲でもおなじみ。さてどの曲でしょう?」
ということで、「Revolution Roulette」、「Jealous Gods」、または「Dying to Live」の中から答えを選んでSendをクリックで応募完了!
締め切りは2015年8月15日。
応募者の正解者の中から抽選で1名にこのミュージックビデオで使用されたこのネックレスとメンバーのサイン入り『Jealous Gods』アルバムが個人的に渡されるそうです。フィンランド在住の方が当選した場合、フィンランド国内のどこかのネックレスの発売元Kultajousiショップで進呈、当選者が国外の場合パーソナルビデオ付で送られるそうです。

答えはこのPoets Of The Fall の最新ミュージックビデオ「Choice Millionaire」の最後のほうをよーくみてください。


Poets of the Fall - Choice Millionaire (Official 4K Video)

アルバム挿入曲の歌詞はこちらPoets Of The Fallのオフィシャルサイトに掲載されています。

当選しなかったけどほしいって方はネット販売もしています。フィンランド語ですがこちらを。

Poets Of The Fall は8月29日インドのフェス出演の後この秋は今年いっぱいフィンランド国内ツアーが予定されています。
ツアー日程はこちらをご覧ください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Poets Of The Fall ネックレス プレゼント

【編集】 |  09:45 |  Poets of the Fall  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/25(Tue)

Von Hertzen Brothers ☆ 灯台島でのスペシャルライブをストリーム! 

VHB promo Ville Juurikkala

フィンランドのロトなどを扱う会社VeikkausVon Hertzen Brothersがコラボ!
Veikausの75周年を記念してこの春Von Hertzen Brothersにどこで演奏してもらいたいか、自分の物語とともに場所の希望を募集する企画があり、フィンランドのポルヴォー沖のSöderskärin majakkasaari(灯台のある小さな島)が応募の中から選ばれ、その場所を希望した人とその人が選んだ74人の75人の観客を前に行われます。

そしてこのライブはこちらのVeikkausTVでストリームされるとのこと。

ライブスタートは明日2015年8月26日19時50分(日本時間8月27日午前1時50分)より。
観てる人とチャットもできるようです。

日本時間だと深夜の時間帯で日本から観れるかどうかはっきりわかりませんが、観てみたいって方がいましたら試してみてください。

そのVon Hertzen Brothersが明日ライブを行うSöderskärin majakkasaari(灯台のある小さな島)調べたらこんな小さな島です。
こちらをご覧ください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Von Hertzen Brothers ヴォン・ヘルツェン・ブラザーズ Veikkaus

【編集】 |  16:15 |  Von Hertzen Brothers  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/24(Mon)

Michael Monroe ☆ この秋発売のニューアルバム『Blackout States』のトラックリストとカヴァーアート公開! 

Michael Monroe promo 2014

フィンランドの永遠のロッケンローラーMichael Monroeこの秋発売のニューアルバム『Blackout States』のトラックリストとカヴァーアートを公開!

こちらがそのカヴァーアートです。

MICHAEL MONROE reveals “Blackout States” artwork; Co-headline Tour With HARDCORE SUPERSTAR On the verge of releasing...

Posted by Michael Monroe on 24. elokuuta 2015


トラックリストは
 01. This Ain‘t No Love Song
 02. Old King‘s Road
 03. Goin’ Down With The Ship
 04. Keep Your Eye On You
 05. The Bastard’s Bash
 06. Good Old Bad Days
 07. R.L.F.
 08. Blackout States
 09. Under The Northern Lights
 10. Permanent Youth
 11. Dead Hearts On Denmark Street
 12. Six Feet In The Ground
 13. Walk Away
 14. Break The Noose (LPレコード・ボーナストラック)

このアルバムはスウェーデンのヨーテボリでプロデューサーにChips Kiesbye (The Hellacopters, Nomads, etc.)をむかえレコーディングされ、フィンランドのヘルシンキで Petri Majuri によりミキシングされました。

Michael Monroeの現在のバンドメンバーはベース にSami Yaffa (Hanoi Rocks, New York Dolls)、ギターに Steve Conte (New York Dolls, Willy DeVille) & Rich Jones (The Black Halos, Amen) そしてドラマーに Karl "Rockfist" Rosqvist (The Chelsea Smiles, Danzig)というメンツ。

このアルバムについてMichael Monroeは以下のように語っています。
「ニュー・アルバム『BLACKOUT STATES』にとても興奮している。これは、陳腐な表現を吹き飛ばす素晴らしい意味ある歌詞をともなった、強力でメロディックな曲が、最高のバンドによるパンクで勇敢なアティテュードをもって届けられるという、完璧なロックンロール・アルバムの要素をすべて持ち合わせているんだ。何が本物で、真正で、ハイ・エナジーなロックン・ロールなのか、少しでも興味のある人たちに、心から『BLACKOUT STATES』をオススメするよ」

アルバムは2015年10月9日発売!

このアルバムからのファーストシングル「Old King´s Road」は9月4日デジタル販売!
このシングル曲のミュージックビデオは「Stained Glass Heart」や「Ballad Of The Lower East Side」のミュージックビデオ監督でもおなじみのVille Juurikkalaが担当。

Michael Monroeはこの秋スウェーデンのロックバンドHardcore Superstarとヨーロッパツアーの他Alice CooperとのスペシャルUKショーが予定されています。

日本盤は発売日が少しはやまり10月7日発売予定。
日本盤トラックリスト

CD:BLACKOUT STATES
 01. This Ain’t No Love Song
 02. Old King’s Road
 03. Goin’ Down With The Ship
 04. Keep Your Eye On You
 05. The Bastard’s Bash
 06. Good Old Bad Days
 07. R.L.F.
 08. Blackout States
 09. Under The Northern Lights
 10. Permanent Youth
 11. Dead Hearts On Denmark Street
 12. Six Feet In The Ground
 13. Walk Away
 14. Skulls
 15. Hot Head
 (14 & 15: 日本盤ボーナス・トラック/15はDX版のみ)

日本独自企画の3,000セット生産限定盤デラックス・エディションには2012年7月7日に祖国フィンランドで開催された「RUISROCK 2012」でのマイケル50歳のバースデイ・ギグの映像を完全収録したライヴDVDがついています。DVDのトラックリストはこちら。

DVD:MICHAEL’S 50TH BIRTHDAY GIG - AT RUISROCK 2012
 01. Opening
 02. Trick Of The Wrist
 03. Got Blood?
 04. Modern Day Miracle
 05. Motorvatin’
 06. Hammersmith Palais
 07. Interview With Michael (Part 1)
 08. ’78
 09. All You Need
 10. Nothin’s Alright
 11. Not Fakin’ It
 12. Malibu Beach Nightmare
 13. Get On
 14. Dead, Jail Or Rock ‘N’ Roll
 15. Interview With Michael (Part 2)
 16. Happy Birthday To Michael
 17. I Wanna Be Loved
 18. Missa Muruseni On
 19. Million Miles Away
 (84分/日本語字幕付)

日本盤について詳しくはこちら日本の発売元Victorのページをご覧ください。

このアルバムひっさげて来日も実現するといいですね。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Michael Monroe マイケルモンロー ニューアルバム

【編集】 |  16:17 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/23(Sun)

Poisonblack ☆ 無期限活動休止に 

Poisonblack Promo Photo by O.W. Kinnunen
 (Photo by O.W. Kinnunen)

フィンランドメタルバンドPoisonblackはヴォーカルVille Laihialaのステートメントを発表。バンドは無期限活動休止にはいるそうです。

以下Villeのステートメント和訳です。


酸素吸ってる皆へグリーティング。この15年間やってきて、俺達は立ち止まって将来のことについて考えなければならない自分達のキャリアのポイントにたどり着いた。とはいえこれは素晴らしい友人達、オーディエンス、俺達が通ってきたすべての山あり谷ありの素晴らしいライドだった。俺達はそれに急ブレーキをかけバンドを休ませることにした。どれくらいの期間かということは今のところわからない。わかってくれてると思うが、100%やれるか、だめならやらないかだ。個人的にそのことについては長期間、真剣に考えた。

バンドを代表して、これまでバンドをサポートしてくれたレーベル、マネージャー、プロモーター、クラブ、フェスティヴァル、クルー・・・そして特にファンに感謝する。君達がいなければ俺達は今ここにいなかった。

皆元気で。

Ville



このステートメントの原文はこちらを。

VILLE'S STATEMENT ABOUT THE BAND'S FUTUREGreetings oxygen spenders. After these last 15 years we have reached the...

Posted by Poisonblack on 23. elokuuta 2015


ということです。

こちらは今現在最後に公開されたオフィシャルミュージックビデオです。


Poisonblack - Down The Ashes Rain (Official video)

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Poisonblack ポイズンブラック Ville ヴィッレ・ライヒアラ 無期限活動休止

【編集】 |  22:03 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2015.08/20(Thu)

Yleニュース ☆ 「ギター王Alexi Laiho」 記事(2015年8月8日)日本語訳 

Alexi Local Band 15_08_2015 Tavastia

先週末ヘルシンキ祝賀ウィークイベント「100 Guitars from HEL」でヘルシンキ大聖堂前広場で100人のギタリストと自分が作った曲を演奏したChildren Of BodomAlexi Laiho ですが、そのイベントの前にフィンランドの国営放送Yleのニュースに「ギター王Alexi Laiho」として興味深い記事が載っていたので翻訳してみました。

Children Of Bodomと彼が参加しているThe Local Bandはこの秋さいたまスーパーアリーナで開催されるLoud Parkに出演が決まっています。The Local Bandと今回の来日についてはこちらを。

以下2015年8月8日付けYleニュースの日本語訳です。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Children Of Bodom Alexi Laiho チルドレン・オブ・ボドム アレキシ・ライホ

【編集】 |  15:40 |  The Local Band  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/20(Thu)

The Local Band ☆ Loud Park で来日! 

The Local Band Promo

先日来日予定とお伝えしたフィンランドロック界のオールスターバンドThe Local Bandですが、さいたまスーパーアリーナで開催の今年のLoud Park11日ULTIMATE STAGE出演が発表になりました。



このところ何度もお伝えしていたのでもうメンバーおなじみかもしれませんが、メンバーはこちら。

 ・ギター:Alexi Laiho (CHILDREN OF BODOM)
 ・ドラム:Jussi69 (THE 69 EYES)
 ・ヴォーカル:Olli Herman (RECKLESS LOVE)
 ・ベース:Archie Kuosmanen (SANTA CRUZ)

どんな曲を演奏するかというと80年代のヒット曲のカヴァー。
もともとは1夜だけ皆で楽しもうと結成されたバンドですが、好評につきこれまでに3回ライブを行っています。
ということで、Loud Parkは4回目のライブになる予定!

ちなみに10月10日のLoud ParkにはフィンランドからChildren Of Bodomが出演予定です。

The Local Bandからのメッセージ映像もUPされていますよ。



 バンド結成の由来についてJussi69が最初に結成された時に語っています。こちらを。

このThe Local Band フィンロックファンで80年代大好きって方は楽しめると思います。
次いつこのメンツで来日があるかわからない(もうないかも?)と思うので、この機会にぜひ!

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック The Local Band Alexi Jussi69 Olli Archie

【編集】 |  14:47 |  The Local Band  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/18(Tue)

Nightwish ☆ フィンランドのKalevalaジュエリーとコラボ! 

Nightwish promo

この春最新アルバム『Endless Forms Most Beautiful』発売時にKalevalaジュエリーとコラボのニュースが届き、Floor Jansenがその顔になってましたが、そのNightwishとKalevalaジュエリーとのコラボ「Evolution Series By Nightwish」10月中頃にいよいよ発売になるとのこと!

こちらRadio Cityの記事によると、このジュエリーシリーズは彼らの最新アルバム『Endless Forms Most Beautiful』のテーマ人生の多様性にそったもので、NightwishのフロントマンTuomas Holopainenもこのジュエリーを作り出すのに協力しているそうです。

この「Evolution Series by Nightwish」シリーズには3種類あり、シルバーのネックレス2種類とシルバーのブレスレットだそうです。
デザインはこちら。

Special news:Kalevala Jewelry and Nightwish will launch EVOLUTION SERIES BY NIGHTWISH jewelry collection. You can now...

Posted by Nightwish on 18. elokuuta 2015


このデザインは化石の海洋動物アンモナイトと高分子生体物質 DNA スパイラルらせんからイメージされたものとのこと。
このNightwishのジュエリーシリーズ10月中旬発売予定とのことですが、すでにこちらネットのNightwish Shopで本日よりプレオーダー始まってます。Kalavalaジュエリーのネットショップでは9月1日からプレオーダースタート。Nightwishのワールドツアーでも販売されるそうです。
ファンの方この「Evolution Series By Nightwish」ジュエリーどうでしょうか?

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Nightwish ナイトウィッシュ カレヴァラジュエリー Evolution Series エヴォリューション・シリーズ

【編集】 |  14:25 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/17(Mon)

Michael Monroe ☆ フィンランドのシンガーJuha Tapioのミュージックビデオにサクソフォンで出演! 

Michael Monroe Tikkurila Festival
(写真は昨年夏のTikkurilaフェスにて)

フィンランドのロッケンローラーMichael Monroeは同じくフィンランドの人気シンガーJuha Tapio(ユハ・タピオ)の新しいミュージックビデオ「Sinun vuorosi loistaa」(君の輝く番)にサクソフォンで出演しています。こちらです。


Juha Tapio - Sinun vuorosi loistaa

撮影場所はMichaelの住んでいるトゥルク。そのトゥルク城の最上階でサクソフォンを演奏しています。

違うジャンルの音楽をJuhaみたいな心の底から純粋で素敵で誠実な人と一緒にやるのは大好きとのことです。

2013年に発売になった『Horns And Halos』に続くMichael Monroeニューアルバム『Blackout States』は今年の10月発売予定です。日本盤は10月14日(水)ボーナストラックつきで日本先行リリースが予定されています。
そして日本のみ、2012年7月7日開催の祖国フィンランドのフェス「Ruisrock 2012」でのマイケル・モンロー50歳のバースデイ・スペシャル・ギグの映像を完全収録したライヴDVD『MICHAEL MONROE’S 50TH BIRTHDAY GIG』付きデラックス・エディションを、3,000セット限定生産とのことです。

Hi! I did a guest appearance on saxophone with Finnish singer songwriter Juha Tapio in his song and video "Sinun...

Posted by Michael Monroe on 14. elokuuta 2015


それからこちらでThe Voice Of Finlandのシーズン5参加者の募集をしています。
映像にMichaelがいるということは、次シーズンも審査員コーチを務めるのでしょうかね。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Michael Monroe マイケル・モンロー Juha Tapio ニューアルバム

【編集】 |  17:06 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/14(Fri)

Nightwish ☆ ドーナツ休憩 

Nightwish promo

明日の土曜日タンペレにHIMを見に行くため、久々のタンペレで下調べをしてました。
そしたらこんな写真を発見!

先日タンペレでコンサートのあったフィンランドシンフォニックメタルバンドNightwishですが、ドーナツで有名な
Pyynikin näkötornin kahvila (ピューニッキ展望タワーカフェ)に立ち寄ったようです。

こちらがそのときの写真。






なんだか楽しそうですね。
ちなみにMarcoは「Munkki päivässä pitää pyllyn pyöreänä!」(1日1回ドーナツを食べればおしりを丸く保てる!)と書かれたピンクのTシャツをお土産にもらったそうです。

この展望台カフェの住所はNäkötornintie 20。
展望台までいけないけどドーナツ食べてみたいという方はタンペレの中心部Keskustori 1にもこのカフェありますのでタンペレに行く機会があればぜひ。実は私もまだ食べたことありません。なのでどこがどう特別美味しいのかわかりません。

Nightwishはこのあとドイツとノルウェーのフェス出演のあと9月に南米&メキシコツアーがスタートします。

Brasileiros ! Mexicans ! Argentinians ! Peruvians ! Chileans ! Colombians ! Equadorians ! Let´s all rock together soon :)

Posted by Nightwish on 30. kesäkuuta 2015

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland シンフォニックメタル Nightwish ナイトウィッシュ タンペレ ドーナツ

【編集】 |  08:33 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2015.08/11(Tue)

Children Of Bodom ☆ ニューアルバムタイトル曲のリリックビデオ公開!&後任ギタリスト情報 

COB Promo 2015

10月2日ニュアルバム『I Worship Chaos』を発売するフィンランドメタルバンドChildren Of Bodomですが、そのアルバムタイトル曲のオフィシャルリリックビデオが公開になりました。こちらです。


Children of Bodom - I Worship Chaos (OFFICIAL TRACK AND LYRICS)

この春ギタリストのRoope Latvalaが脱退!後任ギタリストが見つかるまでキーボードのJanne Wirman の弟 Antti がこの夏ギタリストで参加してました。こちらフィンランドの音楽雑誌SOUNDIの記事によると、夏のライブが終了しましたがAnttiはとりあえずこの後もツアーギタリストとして残るそうです。お兄さんのJanneの話によると、ただいつまでという期間は決まってないそうです。まだ新ギタリストは募集しているそうで、それを決めるのに急ぐ必要はないとのこと。

今週の金曜日Children Of BodomのフロントマンAlexi Laihoは彼が選んだ100人のギタリストとヘルシンキの大聖堂前広場で彼が作った曲を演奏するヘルシンキ祝賀ウィークのイベントが予定されていますが、Alexiが選んだ100人のギタリストはこちらに出ています。日本人の方も選ばれてるようですよ。
このイベントはフィンランド時間の18時より(日本時間の24時より)予定されていて、ネットでストリームされる予定です。
ただ今現在どういう形でストリームされるのか詳しいことはわからないので、このイベントページ#100guitarsfromHELか、Children Of BodomのFacebookページなどをチェックしてみといてください。

Receive instant download of the brand new song "Morrigan" with your iTunes album pre-order of our new album, I WORSHIP...

Posted by Children Of Bodom on 31. heinäkuuta 2015


そのイベントの後アフターパーティがTavastiaで開かれThe Local Bandが出演予定!
The Local Bandのメンバーはこちら。
 ・ギター:Alexi Laiho (CHILDREN OF BODOM)
 ・ドラム:Jussi69 (THE 69 EYES)
 ・ヴォーカル:Olli Herman (RECKLESS LOVE)
 ・ベース:Archie Kuosmanen (SANTA CRUZ)

このThe Local Bandは来日予定もあるそうなので、今後の情報も要チェック!
Children Of Bodomはこの秋10月10日(土)と11日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催されるLoud Parkで来日が予定されています。(Children Of Bodomは10月10日に出演予定。)Loud Parkについて詳しくはこちらを。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル COB チルボド Children Of Bodom チルドレン・オブ・ボドム Alexi

【編集】 |  10:13 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2015.08/10(Mon)

Lauri Ylönen ☆ The Rasmusのニューアルバムは来年! 

The Rasmus Helsinki-päivä Kaisaniemi 12.06.2012

家族で昨年秋LAに引っ越したThe RasmusLauri Ylönenですが、ソロのシングル「A New Day」発売に伴いプロモでフィンランドに戻ったLauriのインタビューがこちら日刊誌Iltasanomatにでていました。(インタビュー映像もついてます。)

LAに引っ越してからはメディアから姿を消していたLuariですが、心を休めることができプライベートなことをできたのはよかったそうです。その結果生まれたのがソロシングル「A New Day」ですが、典型的なポップで叙事詩的、例えば映画で使うと効果的に思える。曲に含まれるエレメントは少ないが、そのエレメント自体は大きいとのこと。

LA滞在中、Lauriは曲を他のアーティストにも提供してきたそうで、この新曲「A New Day」はAdamLambertに行くはずだった曲だそうですが、この曲をレコーディングしていたらこれは自分のソロにぴったりな曲に聞こえ、それで自分で歌うことにしたそうです。

これまでに2枚のソロアルバムを発売しているLauriですが、サードアルバム発売については今のところ予定はないそうです。曲が生まれたらそのときの気分で発売するとのこと。最近は世界的にひとつの大きなテーマやコンセプトの基にできたアルバムという風潮はなくなってきてるとのこと。今日アイデアが浮かんだから明日発表するといったこともありえるそうです。

そしてThe Rasmusはすべての面において素晴らしいバンドだ。ただそれはもう確立されたバンドで活動はゆっくりだ。そしてそれはそのスタイルに置いておくべきで自分の冒険したいことはソロプロジェクトでやるべきだと。

活動はゆっくりとはいえThe Rasmusは葬られたわけではなく、その反対。この1年他のバンドメンバーに会うため何度もヘルシンキにきていたそうです。ニューアルバムは来年発売予定で曲も作っているし情熱もいっぱいとのこと。

The Rasmusの9作目となるアルバムは、ファーストアルバム発売から20周年になる来年発売予定!
この16年間バンドメンバーはかわってなく、他のメンバーはシンガポールやイタリアに住んだりしてるので外国に住む自分の番がきた(笑)とLauri

3枚目のソロアルバムの発売は今のとこなさそうですが、The Rasmusのニューアルバムはファーストアルバムから20周年記念で予定通り来年発売になるといいですね。

そのLauriの「A New Day」リリックビデオはこちらです。


Lauri - A New Day (Lyric Video)

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock The Rasmus Lauri ラウリ

【編集】 |  17:20 |  The Rasmus  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/09(Sun)

今年のRaskasta Joulua (ヘヴィークリスマス)ツアー発表! 

Raskasta Joulua
(昨年のRaskasta Jouluaツアーメンバー)

ロック/メタルなアレンジでクリスマスソングを歌うRaskasta Joulua (ヘヴィークリスマス)ツアーが今年も発表になりました。
このツアー去年が10周年でヘルシンキのアイスホールで締めくくりましたが、今年もタンペレのTähtiAreena、トゥルクのLogomo やエスポーの Barona Areenaなどアレーナクラスの会場を含め24公演が予定されています。今年の最終公演は12月20日Viking Graceのクルーズ船上ライブです。

今年の出演者はTony Kakko、JP Leppäluoto、Elize Ryd、Antti Railio、Ari Koivunen、Ville Tuomi、Antony Parviainen、Pasi Rantanen、Tommi ”Tuple” Salmela、 Kimmo Blomなど。会場によって出演者はかわります。
ツアーバンドの方はこのツアーの生みの親であるErkka Korhonen(ギター)をはじめとし、Mirka Rantanen(ドラマー)、Tuomas Wäinölä(ギター)Erkki Silvennoinen(ベース)、Vili Ollila(キーボード)。

Raskasta Joulua(ヘヴィークリスマス) 2015 -ツアー
 ・11月24日. Iisalmi, Eino Säisä -sali
 ・11月25日. Kajaani, Kaukametsäsali
 ・11月26日. Kuhmo, Kuhmotalo
 ・11月27日. Kokkola, Snellman-sali
 ・11月28日. Rovaniemi, Lappi Areena
 ・11月29日. Oulu, Madetojan sali
 ・11月30日. Raahe, Raahesali
 ・12.月1日 Ylivieska, Akustiikka
 ・12月2日. Savonlinna, Savonlinnasali
 ・12.月4日 Turku, Logomo
 ・12月5日. Ilmajoki, Ilmajoki-halli
 ・12月7日. Joensuu, Carelia-sali
 ・12月8日. Varkaus, Warkaus-sali
 ・12.月9日 Hämeenlinna, Verkatehdas
 ・12月10日. Mikkeli, Mikaeli
 ・12月11日. Jyväskylä, Paviljonki
 ・12月12日. Kuopio, Niiralan jäähalli
 ’12月13日. Pori, Promenadisali
 ・12月14日. Lahti, Sibeliustalo
 ・12月15日. Kuusankoski, Kuusaasali
 ・12月17日. Lappeenranta, Lappeenranta-sali
 ・12月18日. Espoo, Barona Areena
 ・12月19日. Tampere, TähtiAreena
 ・12月20日. Viking Line, Viking Grace (Turku)

チケットはクオピオを除き8月7日(金)よりTikettiLippupisteLippupalveluで発売になります。
例外的にクオピオは8月12日(水)より発売。

これまでにRaskasta Jouluaアルバムは4作発売になっており、プラチナディスクやゴールドディスクとなっています。
今年も11月にRaskasta Joulua -unpluggedアルバムが発売になるようです。

このRaskasta JouluaについてはBARKS【連載】Hiroのもいもいフィンランドvol.5 にかいてますので、興味もたれた方はのぞいてみてください。

メタルファンの方でツアー中フィンランドに来る予定があれば一味違ったクリスマスライブをぜひ。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル ヘビークリスマス Raskasta Joulua

【編集】 |  23:12 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2015.08/08(Sat)

Children Of Bodom ☆ ニューアルバムのアルバムタイトル曲「 I Worship Chaos」本日初オンエアー! 

COB Promo 2015

10月2日にニューアルバム『 I Worship Chaos』を発売予定のフィンランドメタルバンドChildren Of Bodom ですが、本日このあと19時(日本時間午前1時)よりのRadio Rockの番組でアルバムタイトル曲が初オンエアーになるそうです。
ラジオロックはネットラジオがあります。こちらです。NETTIRADIOをクリック!

このアルバムからすでに「Morrigan」の音源が公開になってます。こちらです。



さらにこのアルバムのトレーラーもバンドのFacebookで公開になっています。

CHILDREN OF BODOM - I Worship Chaos - Recording Gear (OFFICIAL...

I WORSHIP CHAOS - ALBUM TRAILER #3Children Of Bodom will release the ninth studio album, I Worship Chaos, worldwide on October 2nd, 2015 via Nuclear Blast Records.In this episode the band discusses the recording gear used in the studio while making I WORSHIP CHAOS. Pre-order your copy of the album at http://nblast.de/COBWorshipChaosNB and http://shop.cobhc.com/

Posted by Children Of Bodom on 4. elokuuta 2015


Alexi Laiho は来週金曜8月14日にヘルシンキ祝賀ウィークのイベントでヘルシンキ大聖堂前で、応募があった中から彼が選んだ100人のギタリストとの共演が予定されています。そのあとTavastiaクラブでのアフターパーティにThe Local Band で出演!
このThe Local Bandについてはこちらを。

そしてChildren Of Bodomはこの秋10月10日(土)と11日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催されるLoud Parkで来日が予定されています。Loud Parkについて詳しくはこちらを。


テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル COB Children Of Bodm チルドレン・オヴ・ボドム チルボド ニューアルバム

【編集】 |  17:57 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/07(Fri)

Lauri (Ylönen) ☆ ニューシングル「A New Day」リリックビデオ公開! 

Lauri promo 2013 Ilkka Hämälainen

The RasmusのフロントマンLauri Ylönenの新しいソロシングル「A New Day」が本日発売になるニュースを昨日お伝えしましたが、この曲のリリックビデオが公開になりました。こちらです。



前作の 「She’s A Bomb」とはかわり、The Rasmus路線ということでしたが、確かにそのようで、「She’s A Bomb」はかなり衝撃的だったのでちょっと安心しました。

そしてこのニューシングル曲はもともとAdam Lambertにどうかと思い作った曲だそうで、聴いてるとついついAdamが歌ったらこういう感じかな~と想像してしまいます。

というわけでシングルが発売になったので、アルバムも近いうち発売になるのかな?

Posted by Lauri on 6. elokuuta 2015

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック The Rasmus Lauri ソロ A New Day

【編集】 |  16:27 |  The Rasmus  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/06(Thu)

Lauri (Ylönen) ☆ ニューシングル「A New Day」はもともとAdam Lambertに作った曲 

Lauri promo 2013 Ilkka Hämälainen

The RasmusのフロントマンLauri Ylönenの新しいソロシングル「A New Day」明日8月7日に発売になるニュースがいきなり飛び込んできました。

こちらフィンランドの国営ラジオ局YleXのニュースによると、Lauriは他のアーティストにも曲を提供することがあり、このニューシングル最終的には自分の曲となったそうですが、もともとはAdam Lambertにどうかと思って作った曲だそうです。

2年ほど前に発売になった 「She’s A Bomb」とはかなり違った曲でどちらかというとThe Rasmusの方に近いそうです。

昨年秋から1年の予定で家族でL.A.に住んでいたLauriですが、L.A.にはたくさんフィンランド人が住んでいてミニ・フィンランドがあり、サウナなんかもありフィンランド人と過ごす時間も多かったそうです。

このシングルのプロデューサーはShakira、Jessica Simpson、Nelly Furtado、 Carlos Santana、 Macy Gray、 Enrique Iglesiasなどを手がけたことで知られるLester Mendezとのこと。

本日YleXで初オンエアーになったそうなので、これからオンエアーがスタートしそうですね。

それにしてもいきなりシングル発売とは。
そしてAdam用に作ったというのが気になります。

FBに6月にショート映像がUPされてたので、これがその曲のヒントなのでしょうかね?



個人的には「She’s A Bomb」の路線から離れたようでちょっとほっとしました。
「She’s A Bomb」知らない方は心構えをしてからこちらをご覧ください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック The Rasmus Lauri ラウリ ニューシングル Adam Lambert

【編集】 |  15:24 |  The Rasmus  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/05(Wed)

Qstock 2015 ☆ サンクスビデオ 

8月になりそろそろ夏も終わりに近づき、夏フェスシーズンも終わりに近づいてきましたが、今年はお天気がいまいちにもかかわらず夏フェスの入場者数がよいという記事を見かけました。

7月24-25日にオウルで開催されたQstockフェスはチケットがソールドアウトになったそうです。

そしてサンクスビデオなるものがUPされてました。こちらです。出演者のライブ映像もちょこちょこちりばめられてます。


Qstock 2015 - Kiitosvideo - Thank You x 32 000

ちなみに今年の出演者は:
Nightwish | The Sounds (SWE) | Haloo Helsinki! | HIM | Selah Sue (BE) | Jenni Vartiainen | Ewert And The Two Dragons (EST) | SANNI | Amaranthe (SWE) | Elastinen | Apocalyptica | Rähinä Special: Spekti, Brädi, Uniikki | CMX | Olavi Uusivirta | Mustasch (SWE) | Kaija Koo | Mikael Gabriel | Atomirotta | Musta Paraati | Aurora | Pertti Kurikan Nimipäivät | Santa Cruz、他

フィンランドはこの週末は暖かくなり南部で25度ぐらいまで気温が上がる予報!(あくまでも予報。)
それでも日本と比べたら10度前後違うのかな。日本は暑そうなので熱中症などお気をつけください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック フェス Qstock Oulu ソールドアウト

【編集】 |  23:54 |  Festari ☆ ロックフェス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/02(Sun)

Nightwish ☆ タンペレ Ratinaスタジアムでのセットリスト 

Nightwish promo

7月31日フィンランドタンペレ RatinaスタジアムでChildren Of BodomとSonata Arcticaをオープニングアクトに向かえコンサートのあったフィンランドのシンフォニックメタルバンドNightwishですが、こちらタンペレの新聞Aamulehtiセットリストがでていました。

Tampere Ratina Stadium セットリスト
 Shudder Before the Beautiful
 Yours Is an Empty Hope
 Amaranth
 She Is My Sin
 Dark Chest of Wonders
 My Walden
 The Islander
 Élan
 Weak Fantasy
 Storytime
 Endless Forms Most Beautiful
 Alpenglow
 Stargazers
 Sleeping Sun
 Ghost Love Score
 Last Ride of the Day
 The Greatest Show on Earth

そのAamulehtiのライブレポによると、新ヴォーカルFloor Jansenのパフォーマンス、バンドとのケミストは抜群だったそうで、集まった2万4千人の観客を沸き立たせたそうです。
バンドのフロントマンTuomasのキーボードソロの時、花火が上がり、さらに最後の曲が終わった後で花火が何分も続いたと。そしてシルバーの紙ふぶきが舞い、最後のお辞儀の前に皆でハグしあいコンサートが成功に終わりハッピーに見えたそうです。

こちらの記事によると早いファンは朝の6時ごろから並び、午後になってくると何百メートルもの列ができ、ファンの服装はさまざまだったと。
こちらにその長い列ができている写真があります。

そしてこちらに最新アルバム『Endless Forms Most Beautiful』とツアーでドラムを担当しているKai Hahtoの記事がでています。
これまでにSwallow the Sunin と Rotten Soundで国外をツアーしたことのあるKai Hahtoですが、Nightwishは規模が違うと。
今年の夏はツアーの合間に1日とか2日間家に帰ることもあるが、子供と一緒になにかをする時間は全くないとのこと。
これまではドラムのセッティングは自分でしていたがNightwishには11人のテクニシャンがいて、パイロテクニッシャンが2人。メンバーとクルー、機材等の運搬にはバス2台と貨物トラック1台。11月にはじめるヨーロッパツアーでは専用のコックが同行するとのこと。クルーを含めると50人近くになるので、コックがついていたほうが経済的に割安になるそうです。

KIITOS TAMPERE ! WE WERE HERE !

Posted by Nightwish on 2. elokuuta 2015

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Nightwish ナイトウィッシュ タンペレ Ratina セットリスト

【編集】 |  20:07 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/02(Sun)

夏の無料ライブ! 

フィンランドの夏は夏フェスの宝庫でありますが、無料ライブもちょこちょこあるんですね。

その無料ライブについてBARKSの連載「Hiroのもいもいフィンランド」で書いてみました。
こちらです。

写真下はヘルシンキのEspan LavaであったReckless Loveの無料アコースティックライブの写真です。

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

ライブの後は自然と撮影会サイン会に!

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

詳しくはBARKSの記事を読んでみてください。

フィンランドに来た時はなにかサプライズに出会うといいですね。幸運を祈っておきます。

夏にヘルシンキに来た時には穴場カフェがあります。
詳しくはこちらを。今年は8月30日まであいてます。機会があればぜひ。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック 夏のイベント 無料ライブ 撮影会 サイン会 穴場 カフェ

【編集】 |  15:58 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック