2015.02/28(Sat)

フィンランドのグラミーことEMMA GAALA 受賞者! 

フィンランドのグラミー賞ことEMMA GAALAの受賞者が発表になりました。

以下の通り:

Vuoden albumi(イヤー・オブ・アルバム)
Julkaisu käyttäjältä Emma Gaala.

 Kiitos ei ole kirosana - Haloo Helsinki!

Vuoden biisi(イヤー・オブ・ソング)

 Vadelmavene - Kasmir

Vuoden etnoalbumi(イヤー・オブ・エスノアルバム)

 FBB - Siba Folk Big Band

Vuoden hiphop-albumi(イヤー・オブ・ヒップホップアルバム)

 Voitolla yöhön - JVG

Vuoden iskelmäalbumi(イヤー・オヴ・イスケルマアルバム)

 Rakkaudella merkitty mies - Jari Sillanpää

Vuoden jazzalbumi(イヤー・オブ・ジャズアルバム)

 Beibe - Mopo

Vuoden klassinen albumi(イヤー・オブ・クラシックアルバム)

 C.Ph.E. Bach: Sinfoniat Wq 182 – Keski-Pohjanmaan kamariorkesteri, Sakari Oramo

Kriitikoiden valinta(評論家の選んだ賞)

 Pepe & Saimaa - Pepe Willberg

Erikois-Emmat(スペシャルEMMA

 Lauri Rechardt
 Cheek
Julkaisu käyttäjältä Emma Gaala.


Vuoden lastenalbumi (イヤー・オブ・チルドレンアルバム)

 Muumiperheen lauluretki – Eri esittäjiä

Vuoden metallialbumi(イヤー・オブ・メタルアルバム)
Julkaisu käyttäjältä Emma Gaala.

 SLK - Stam1na

Vuoden miessolisti(イヤー・オブ・男性シンガー)

 Pepe Willberg

Vuoden myydyin albumi(年間最多売り上げ)
Julkaisu käyttäjältä Emma Gaala.

 16 - Robin

Vuoden naissolisti(イヤー・オブ・女性シンガー)

 Kaija Koo

Vuoden popalbumi(イヤー・オブ・ポップアルバム)

 Kiitos ei ole kirosana - Haloo Helsinki!

Vuoden rockalbumi(イヤー・オブ・ロックアルバム)

 Pepe & Saimaa - Pepe Willberg

Vuoden tulokas(新人賞)

 Kasmir

Vuoden tuottaja(イヤー・オブ・プロデューサー)

 Matti Mikkola

Vuoden yhtye(イヤー・オブ・バンド)
Julkaisu käyttäjältä Emma Gaala.

 Haloo Helsinki!

Yleisöäänestys: Vuoden artisti/yhtye(一般投票によるイヤー・オブ・アーティスト/バンド)

 Cheek

Yleisöäänestys: Vuoden musiikkivideo(一般投票によるイヤー・オブ・ミュージックビデオ)

 Äärirajoille - Cheek

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック EMMA GAALA

【編集】 |  01:43 |  Awards♪  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/26(Thu)

Battle Beast ☆ バンドの設立者で曲を作っていたギタリストAnton Kabanen 脱退! 

Julkaisu käyttäjältä Battle Beast.


昨年フィンランドフェストLOUD & METAL ATTACKとLoud Park で来日、今年4月には東京と大阪で来日公演も予定されているフィンランドメタルバンド Battle Beast ですが、バンドの設立者でありメインに曲を作っていたギタリストAnton Kabanen の脱退が発表になりました。

バンドのオフィシャル発表によると、
「長い間考えた末、バンドはギタリストのAnton Kabanen なしで活動を続けることにした。理由は音楽的な意見の相違とバンド内で解決ができない意見の相違によるもので、Kabanenは他のプロジェクトで音楽を続けることにした。この話題についてのインタビューはバンドは受け付けない。

この後のライブは一時的に代わりのギタリストで行う。Kabanenのあとの正式なギタリストについては今後考える。Battle Beasはこの春ヘッドライナーとしてフィンランド、ロシア、日本、スウェーデン、ドイツをツアーする。バンドはすでに次の4作目のアルバムの準備をしている。

皆にとって悲しい日となったが、Kabanenには新しいプロジェクトでの成功を祈る。」

そしてこちらフィンランドの音楽雑誌Rumbaのサイトにこの脱退したAnton Kabanenの電話インタビューがのってます。

「このことは内面下でしばらくの間考えていたことだ。もう長いこと意見の食い違いが空気に現れていた。」

「自分から脱退する気はなかったが、バンドから話が来たので脱退するしかなかった。Battle BeastBattle Beast会社が所有していて、その中の5人が自分に対抗していたので自分ではどうすることもできなかった。」

このバンドの名前はKabanenが学生時代に作り上げたもので、自分のものと思いたいが法律上はどうしようもできないとのこと。

なぜこういう結果になったのかは、曲を作る時周りの妥協なしに作りたかったが、他のメンバーに自分の曲がどうあるべきかという意図が伝わらなかったそうです。

まだ話す気にはなれないが、もちろん他にもいろいろと理由はあったが、音楽的なものが一番の理由だったそうです。

「一番重要なことは音楽だ。もし自分のしたいようにできなくて、すべてのことに対して喧嘩しなきゃ成らなかったら仕事することは無理だ。そして喧嘩することによって無駄なエネルギーを使ってしまう。」

「まずはサポートしてくれたファンのみんなと友達に感謝する。俺の次のプロジェクトにも興味を持ってくれることを願う。もちろん音楽の製作は続ける。それが俺の人生だから。」

「今の段階ではどんなことをいつはじめるかはまだ話せない。たぶん、同じような元祖へヴィーメタルになると思う。これまでに発売した3枚のアルバムの経験からどうやったらさらによくなるかがわかった。この先どうやって進むか、どうやって新しいバンドをスタートするかについては慎重に決めたい。以前よりいいものができると信じている。」

とのことです。フィンランドのメディアでは彼がバンドをクビになったと報道されています。

バンドの発表のコメント欄をみるとTuomas HolopainenがいないNightwishみたいだとかの意見もありますが、バンドの設立者で曲も作っててバンドをクビにならざるをえないこともあるんですね。

さてそのBattle Beastは4月に来日公演が予定されています。

バトル・ビースト・ジャパンツアースケジュール:
 ・4月7日(火) 東京:渋谷クラブクアトロ
 ・4月8日(水) 大阪:梅田クラブクアトロ

この来日について詳しくはこちらCreativemanのサイトをご覧ください。

さらに両会場で抽選で10名様にミート&グリートが当たるようです。詳しくはこちらBARKSの記事をご覧ください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Battle Beast バトル・ビースト ギタリスト脱退 来日公演

【編集】 |  15:48 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/26(Thu)

Villa Valo (HIM) ☆ 45分の 'Loud Legacy' ドキュメンタリー公開! 

Julkaisu käyttäjältä HIM.


Loudwireによる45分にわたるHIMのフロントマンVille Valoの 'Loud Legacy' ドキュメンタリーが公開になりました。こちらです。


Villeに行ったインタビュー映像を元に合間にこれまでの映像やPVがおりこまれています。

デビューアルバム『Greatest Love Songs: Vol. 666』発売の6年前にバンドが結成され、メンバーチェンジをしながら自分達のサウンドを探していたそうで、ベースのMigeが徴兵中Villeはお父さんのアダルトショップで家賃を払うため働いていたこと、Bamとの出会いとか、ネガティヴなことが起こったときどう対処していいかわからなくなり酒に頼ったこと、脱退したGasがHIMのサウンドをパーフェクトにしたことなども語っているようです。

このインタビュー長いので時間があるときでないとなかなかじっくり聞けないと思いますが、会話は英語です。ファンの方ぜひ聞いて見てください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル HIM Ville Valo ヴィッレ・ヴァロ ドキュメンタリー

【編集】 |  09:41 |  HIM  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/25(Wed)

Santa Cruz ☆ アメリカのスポーツチャンネルESPN - TVと契約! 

Julkaisu käyttäjältä Santa Cruz.


フィンランドの新星ハードロックバンドSanta Cruz アメリカのスポーツチャンネルESPN - TVと契約!

こちらフィンランドの国営ラジオ局YleXのニュースによると、この契約によりこのスポーツチャンネルのアイスホッケーNHLなどのスポーツ番組のバックに今年Santa Cruzの4曲「We Are The Ones To Fall」「My Remedy」「Bonafide Heroes」 「Relentless Renegades」が使われることになったそうです。

契約の詳しい詳細は明らかにされていませんが、このスポーツチャンネルはアメリカの9千万以上の家庭で見られているチャンネルだそうです。

この契約にいたったのは昨年12月のニューヨークでのSanta Cruzのライブを観たこのスポーツチャンネルの社員がバンドを気に入り、チャンネルのマーケティング担当者などに話をしたことから今回の契約が実現したそうです。

ということで今年9千万以上のアメリカの家庭では知らず知らずのうちにSanta Cruzの曲を耳にすることになるようですね。

この4曲の中からこちらは「Relentless Renegades」のミュージックビデオです。



最新号のフィンランドの音楽雑誌SOUNDIの表紙もかざっています。(写真上)

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Santa Cruz サンタ・クルーズ スポーツチャンネル

【編集】 |  10:03 |  Santa Cruz  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/24(Tue)

Egokills ☆ デビューアルバムから「Polarize」ミュージックビデオ公開! 

Julkaisu käyttäjältä Egokills.


Uniklubi、Bloodpit、Cloudycators、My FateのメンバーからなるEgokillsのデビューアルバム『Creation』からセカンドシングル「Polarize」の新ミュージックビデオが公開になりました。こちらです。



彼らのルックスからかヒッピーメタルと呼ばれているようです。
ただサウンドはヒッピーには聴こえませんが。笑

日本のメタルファンにも受けそうな気がします。Vo.のJanne (Uniklubiのギタリスト)の声が甘くてスレイジーにも聴こえるのでので普通にロックファンにも以外といけそうかも。ぜひきいてみてください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Egokills Uniklubi Bloodpit Creation

【編集】 |  09:02 |  Egokills  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/22(Sun)

Michael Monroe ☆ 眼鏡メーカーとコラボ!「Shades」サングラスコレクション発売! 

Julkaisu käyttäjältä Synsam.


フィンランドのロッケンローラーMichael Monroeフィンランドの眼鏡メーカーSynsamとコラボしてMichael Monroe 「Shades」サングラスコレクション発売が発表になりました。

Julkaisu käyttäjältä Synsam.


こちらフィンランド日刊誌 Iltalehti の記事によると、マイケル・モンローサングラスコレクションには6種類のサングラスがあり、クラッシックタイプ、ロックタイプ、レトロタイプ、丸いタイプやレディタイプなどがあるそうです。

このサングラスコレクションに参加した理由はサングラスは自分の好きなものだからと。
自分は他の人があまりかけないような個性的なものをかけることが多いそうですが、今回発売されるサングラスコレクションは一般の人を対象としたものだそうです。とはいえ、ちゃんとそれなりに個性的なもので、自分のお気に入りはブルーのパイロットタイプのミラータイプのサングラスだそうです。そしてよくサングラスをなくすそうですが、ゴールドのコーディングがされてるサングラスはなくさず持っているそう。

Julkaisu käyttäjältä Synsam.


Julkaisu käyttäjältä Synsam.


ということで、これから太陽の日差しがだんだんときつくなってくる季節。
フィンランドに来ることがあればマイケルモンロー「Shades」コレクション、ぜひチェックを!





テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Michael Monroe マイケル・モンロー サングラス コレクション

【編集】 |  17:19 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/21(Sat)

HIM の Ville Valo ☆ 'Loud Legacy' ドキュメンタリートレーラー映像公開! 

こちらのウェッブサイトLoudwireの記事によると2月25日にフィンランドメタルバンドHIMのフロントマンVille Valoの45分にわたる‘Loud Legacy’ドキュメンタリー映像が公開になるそうです。そのドキュメンタリーのトレーラーが公開になりました。こちらです。



このドキュメンタリーにはVille Valoのライフについて、それからHIMのディスコグラフィーなどが収められているそうです。
元々は6弦ベースギターを弾いていたティーンエイジの頃とか、オレンジトレッドヘア、お父さんの経営してるアダルトショップで働いていた頃の話などもあるようです。お楽しみに。



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル HIM Ville Valo Loud Legacy Loudwire

【編集】 |  17:09 |  HIM  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/21(Sat)

Jonne Aaron ☆ イスケルマガーラ〈イヤー・オヴ・男性アーティスト賞〉受賞! 

昨年秋2枚目のソロアルバム『Risteyksessä』を発売してソロ活動中のNegativeのフロントマンJonne Aaronですが、2月16日に行われたイスケルマガーラにて一般投票で決まるイヤー・オヴ・男性アーティスト賞を受賞!おめでとう!

Julkaisu käyttäjältä Jonne Aaron.


このイスケルマというのはフィンランドで非常に人気のあるジャンルで日本でいうと演歌/歌謡曲にあたります。
ポップ系シンガーもこのジャンルにはいったりもあります。
実際にフィンランドに住んでるとメタルよりこのイスケルマのほうが一般的に人気だと思います。
Jonneのソロアルバムはこのイスケルマにはいってて、ソロ活動後はJonneは知ってるがNegativeはよく知らないという人も多いかと思います。

昨年秋に通った職安のキャリアを作るコースで職業を選び、その職業について調べスライドで発表するという課題があったのですが、私が選んだのは音楽記者についてで、これまでに取材した時などの写真をつけて発表したら、昔のNegative時代のJonneを皆しらなくて、同じ人?とびっくりしてました。笑

去年はこのイスケルマガーラでニューカマー賞(新人賞)を受賞したJonneですが、大人気を得たTV番組「Vain Elämää」の出演も影響したと思いますが、ソロになってから広く一般的に知られるようになった感じがします。

イスケルマガーラ〈イヤー・オヴ・男性アーティスト賞〉受賞のインタビュー映像はこちらを。

そしてこちらイスケルマラジオのインタビュー記事で、フィンランド語で歌詞を書いていると英語の歌詞が恋しくなるそうで、将来はNegativeだけでなく他のアーティストにも英語の歌詞を提供したいそうです。ワールドワイドなヒット曲を生み出したいという夢があるそうです。

今はソロ活動に専念してフィンランド語の方のキャリアを作り上げたいそうですが、それだけでは終わらないとのことなので、Negative活動再開を気長に待ちましょう。

ロックファンにはおなじみではないと思いますが、他のイスケルマガーラ受賞者達は
・イヤー・オブ・イスケルマ賞 : Jari Sillanpää
・イヤー・オブ・女性アーティスト賞 : Kaija Koo
・イヤー・オブ・バンド賞 : Haloo Helsinki!
・イヤー・オブ・アルバム賞 : Jari Sillanpää 『Rakkaudella merkitty mies』
・イヤー・オブ・ニューカマー賞 : Janna
・イヤー・オブ・芸能人 : Elastinen(ラッパー)
・プロ・イスケルマ賞 : Juha Tapio

おめでとうございます。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Jonne Aaron Negative ヨンネ・アーロン イスケルマ

【編集】 |  10:13 |  Negative  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/20(Fri)

Sonata Arctica ☆ フィンランドフェストLOUD & METAL ATTACK と 単独来日公演決定! 



毎年5月に東京で開催されているフィンランドフェスト LOUD & METAL ATTACK 今年の開催が発表になりました。

今年2015年は5月23(土)東京 新木場STUDIO COASTにて開催。
ヘッドライナーとしてSonata Arcticaが発表になりました。他の出演者は後日発表のようです。

フィンフェスについて詳しくはこちらCreativeman のページをご覧ください。

フィンフェス出演が発表になったSonata Arcticaは単独公演も発表になりました。

Sonata Arctica日本公演スケジュール:

・2015年5月18日(月)広島 CLUB QUATTRO
・2015年5月20日(水)梅田 CLUB QUATTRO
・2015年5月21日(木)名古屋 CLUB QUATTRO
・2015年5月22日(金)渋谷 CLUB QUATTRO

単独公演について詳しくはこちらCreativeman のページをご覧ください。

ということでソナタファンの方よかったですね。


テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Sonata Arctica ソナタ・アークチカ フィンフェス LOUD &METAL ATTACK

【編集】 |  08:49 |  Festari ☆ ロックフェス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/19(Thu)

これまでのユーロビジョンフィンランド代表の選択ミス投票! 

Julkaisu käyttäjältä Nightwish.


今年で60周年を迎えるヨーロッパで毎年開催されているユーロビジョンソングコンテストはヨーロッパ中が注目する歌の祭典!

フィンランドはたった1度だけ2006年にモンスターメタルバンドLordiが優勝を持ち帰った以外は結果がどうもいまいち。
毎年今年こそは!と前評判はよいなどと報道されるものの、だいたい最終的な各国の投票結果の集計をみているうちにしゅん・・・となることが多いのですが、フィンランドの国営放送Yleでこれまでに候補にあがったのに代表に決まらなかったアーティストの中からこの曲が代表に決まればよかったのにという10曲がこちらにUPされています。

この中に2000年にユーロビジョン候補だったNightwish の「Sleepwalker」が。
この頃私は育児で忙しくみてませんでしたが、当時一般投票結果に審査員投票がくわえられ代表者を決めていたようで、 一般投票ではNightwishがダントツ1位、ところが審査員投票を加えた結果当時あまり知名度のなかったNina Åströmが代表にきまったそうです。

この選択ミス候補に上がってる曲を全部知ってるわけじゃないですが、Nightwishを代表に選ばなかったのは大きなミスだったと思います。

Nightwish が2000年にユーロビジョンフィンランド代表の予選に出ている映像がこちらでみれます。
(日本から観れるかどうかがわからないので観れなかったらごめんなさい。)
髪の短いTuomasが若い!

それにしても一般投票でだんとつだったというのになぜに審査員は落としたんでしょうねぇ。
Tarjaのオペラ調のヴォーカルはユーロビジョンでもいけそうなのに、やっぱりメタルは無理だと思ったのでしょうかね。

そのNightwishは今やワールドツアーをするほどのフィンランドを代表する人気バンドにのし上がり、今年の12月にはロンドンのウェンブリーアリーナのコンサートも決まってます。
そして彼らが今度ユーロビジョンに参加することはまずないと思います。

今年のユーロビジョンすでにフィンランド代表を決める予選が始まっていますが、知的障害者たちで結成されたパンクバンドPertti Kurikan Nimipäivätがかなり有力ではないかと思います。彼らの愛ある笑いにあふれた日常に元気をもらえる抱腹絶倒の音楽ドキュメンタリー映画「パンク・シンドローム」はただ今日本でも公開中のようです。
さて今年はどういう結果に?

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Nightwish ナイトウィッシュ ユーロビジョン パンクシンドローム

【編集】 |  09:45 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/17(Tue)

Nightwish ☆ 12月のロンドンウェンブリーアリーナのスタンディング券10分でソールドアウト! 

Julkaisu käyttäjältä Nightwish.


フィンランドのバンドとして初めて今年の12月19日にロンドンウェンブリーアリーナでメインアクトとしてのコンサートをするシンフォニックメタルバンドNightwishですが、こちら他のニュースによりますと、このウェンブリーアリーナのスタンディングのチケットは発売10分でソールドアウトになったそうです。

こちらフィンランドの国営ラジオ局YleXのインタビューNightwishのフロントマンTuomas Holopainenは新ボーカルのFloorについて語っています。

「スタジオ入りした最初から彼女とはとってもやりやすかった。彼女はフィンランドに引っ越してきて、言葉を勉強した。俺達がまだ新しいアルバムの練習を何も始めないうちからすべての曲の歌詞を覚えていたことからも彼女のモチべーションとバンドに捧げる情熱がわかるかと思う。」

「彼女は新しいアルバムに対する情熱がものすごくあり、それは俺達皆を笑顔にした。」

そうであります。

今年3月末に発売される待望のニューアルバム『Endless Forms Most Beautiful』からそのファーストシングル曲「Élan」のミュージックビデオはこちらです。


テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル ナイトウィッシュ Nightwish ロンドン ウェンブリーアリーナ

【編集】 |  16:06 |  Finnish bands紹介一覧表 ☆ A~Z  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/17(Tue)

Apocalyptica ☆ ニューアルバムから「Cold Blood」オーディオビデオ公開! 

Julkaisu käyttäjältä Apocalyptica.


4月に待望のニューアルバム『Shadowmaker』を発売予定のフィンランドのチェロメタルバンドApocalypticaですが、アルバムタイトル曲に続いて「Cold Blood」のオーディオビデオを公開しました。こちらです。



フィンランドのレコード会社ソニーの発表によると、この曲がニューアルバムからの最初の公式ラジオシングル曲になるそうです。

このApocalypticaのニューアルバムはアメリカのナッシュビルでグラミー賞受賞プロデューサーNick Raskulinecz (Foo Fighters, Deftones, Mastodon)を迎えレコーディングされました。これまでのApocalypticaのアルバムでは曲によりゲストヴォーカルが参加していましたが、このニューアルバムではヴォーカルに、Slashのヴォーカルをしていたことでも有名なFranky Perezを迎え、このアルバムに伴うツアーでも彼がヴォーカルのようです。

このビデオの最初にも表示されていますが、このアルバムの日本盤は4月22日発売予定のようです。
日本のレコードショップ情報によると日本盤にはボーナストラック収録予定のようです。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Apocalyptica Shadowmaker Cold Blood

【編集】 |  14:27 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/13(Fri)

応募すると抽選で2名様をフィンエアーのフライトとホテル2泊付でPoets Of The Fallのヘルシンキ公演にご招待企画! 

Julkaisu käyttäjältä Poets of the Fall.


ただ今なんとこちらVisit Helsinkiのサイトで、質問に答えて正解すると抽選で2名様(ペアで1組だと思います)を4月11日(土)ヘルシンキのClub PressaであるPoets Of The Fallのライブにご招待企画開催中!

フィンエアーの往復の航空券 + 新しいブティックホテルHotel Indigo Helsinki – Boulevard 2泊(4月10日から4月12日までの2泊)付。さらにはライブだけではなくPoets Of The Fallのミート&グリートもついてくるそうです。
さらにさらにバンドのマーチャン商品とバンドが好きなヘルシンキの場所の観光案内もついてき、その様子が1~1分半ほどのビデオ映像に納められるそうです。

さて質問はバンドが好きなヘルシンキの場所は?

答えの選択技は3つ:
・Seurasaari recreational island and open-air museum
 (セウラサーリ レクリエーション島とオープンエアーミュージアム)
・Suomenlinna Sea Fortress and UNESCO World Heritage Site
 (スオメンリンナ 海の要塞とUNESCO世界遺産)
Helsinki Zoo on the island of Korkeasaari
 (コルケアサーリ島にあるヘルシンキ動物園)

答えのヒントはこちらのページを。

あとは名前と電話番号、メールアドレスを記入して応募するだけ。
応募資格は18歳以上で、連絡の取れるメールアドレスと本名記入、ひとつのメールアドレスで応募は1回のみ。
国外からの応募はできませんとかかれてないので、バンドに会いたい、またはヘルシンキに来たいってかた応募してみてください。締め切りは2015年2月22日。

ヘルシンキの上空からの風景がちりばめられた最新のミュージックビデオ「Love Will Come to You」はこちらを。



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland Helsinki ヘルシンキ Poets Of The Fall ミーグリ

【編集】 |  18:09 |  Poets of the Fall  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/13(Fri)

Nightwish ☆ 新ミュージックビデオ「Élan」公開! 

Julkaisu käyttäjältä Nightwish.


今年3月末に待望のニューアルバム『Endless Forms Most Beautiful』を発売するフィンランドのシンフォニックメタルバンドNightwishからそのニューアルバムからのファーストシングル曲「Élan」のミュージックビデオが公開になりました。こちらです。



このビデオの監督はVille Lipiäinenで、このビデオはフィンランドにある放棄された場所の語られたことのない物語からインスパイアされたそうです。製作には1年近くかかり、フィンランドのベテラン俳優さんたちSeela Sella、Vesa Vierikko、Ismo Kallio、Eeva Litmanen、Pekka Huotari、Antti Litjaが出演。そしてNightwishのレジェンドシンボルであるシロフクロウ "Urho"も登場!

メタルはちょっとという方の耳にもあいそうな気がします。ぜひみて聴いてみてください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル ナイトウィッシュ Nightwish Élan

【編集】 |  10:38 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2015.02/12(Thu)

Von Hertzen Brothers ☆ 新ミュージックビデオ「New Day Rising」公開! 



来月6作目のスタジオアルバム『New Day Rising』を発売するフィンランドロックバンドVon Hertzen Brothersから、シングルとなったアルバムのタイトルソングのミュージックビデオが公開になりました。

このミュージックビデオヘルシンキの島スオメンリンナでとても厳しい状況の中で撮影されたそうです。
後ろを時々クルーズ船が通るんですが、クルーズ船の宣伝をしてるわけでなく、スケジュールどおり後ろを船が通っていっただけだそうです。
このミュージックビデオの監督はVon Hertzen兄弟のKieが担当。
撮影中危険な状況もあったものの、凍傷にもならずに無事撮影を終えたそうです。

そのVon Hertzen Brothersの「New Day Rising」のミュージックビデオはこちらを。



ビデオ撮影の日はとても風が強かったそうです。雪は積もってなかったようですが、島でしかも強風。
風が強いかどうかで身体に感じる温度は随分違うのであんな場所での撮影はめちゃくちゃ寒かったと思います。
スウェーデンを往復するクルーズ戦は夕方ヘルシンキ発、朝別の便がヘルシンキ着だったと思います。

Von Hertzen Brothersの6作目のスタジオアルバム『New Day Rising』はフィンランドとEUで3月20日、UK3月23日、US3月24日発売予定です。


テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Von Hertzen Brothers New Day Rising

【編集】 |  09:47 |  Von Hertzen Brothers  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/10(Tue)

Tammerfest 今年のメイン会場の出演者発表! 

Julkaisu käyttäjältä Tammerfest.


フィンランドタンペレで毎年開催されているTammerfest 今年のメイン会場 Ratinanniemen Festivaalipuisto (ラティナン二エメン フェスティヴァル公園)の出演者が発表になりました。

7月16日(木)
 DON HUONOT
 JARI SILLANPÄÄ
 JENNI VARTIAINEN
 JVG
 KAIJA KOO
 STIG

7月17日(金)
 APULANTA
 HALOO HELSINKI!
 HAPPORADIO
 JUKKA POIKA & SOUN EXPLOSION BAND
 SAMULI EDELMANN
 YÖ

7月18日(土)
 ELASTINEN
 JONNE AARON
 KASMIR
 NELJÄ RUUSUA
 POPEDA
 SANNI
 VON HERTZEN BROTHERS

というとこでフィンランドで一般的に人気どころがこぞって出演といった感じです。

そのほかの会場の出演者は後日発表とのことです。
行きたいなって思った方、TammerfestのHPはこちらです。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland 夏フェス タンペレ Tammerfest Jonne Aaron Haloo Helsinki!

【編集】 |  17:49 |  Festari ☆ ロックフェス  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2015.02/09(Mon)

Nightwish ☆ フィンランドのバンドとして初めてロンドンのウェンブリー・アリーナでメインアクトとしてコンサート! 

Julkaisu käyttäjältä Nightwish.


3月末に待望のニューアルバム『Endless Forms Most Beautiful』を発売するフィンランドのシンフォニックメタルバンドNightwishですが、今年の12月19日(土)にフィンランドのバンドとしては初めてロンドンのウェンブリー SSE アリーナにて彼らがメインアクトのコンサートを開くことが発表になりました。

「10年以上前にロンドンの伝統的アストリアクラブの地下でUKツアーの歴史をスタートした時、将来ウェンブリーアリーナでメインアクトで出演する日がくるなんてこと誰が思ったであろうか。これはまさに俺達の夢がかなうことになる。」

NightwishのフロントマンTuomas Holopainenは言っています。

このウェンブリーアリーナでのコンサートが今年唯一のUKでのコンサートになるそうです。

そしてこのNightwishのウェンブリーアリーナでのコンサートのオープニングアクトはスウェーデンのArch Enemy と フィンランドのAmorphisとのこと。
このコンサートのチケットは今週の金曜日2月13日10時より発売開始とのこと。UKなのでUK時間でないかと。
詳しくはこちらを。それをみるとどうやら1日早く2月12日からプレセールが始まるようです。
ロンドンまで観に行きたい!って方は要チェック!
しかし12月のチケットがもう2月にいきなり発売されるとは早いですね。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル ナイトウィッシュ Nightwish Wembley Arena

【編集】 |  22:11 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.02/08(Sun)

Nightwish ☆ シングル曲「Élan」リークについてのステートメント 

Julkaisu käyttäjältä Nightwish.


今年3月末に発売されるNightwishのニューアルバム『Endless Forms Most Beautiful』からのファーストシングル曲「Élan」が発表前にリークされネットに出回ったことにより、リークした人をバンドのFacebookにあげたことにより、議論をかもし出していたことに対してバンドからステートメントが発表になりました。
フロントマンのTuomas Holopainenが書いてUPしたものですが、バンドも同意見ということです。

以下そのステートメントです。


アルバム全体、またはシングル1曲にしても発表前にリークすることは、発表がまじかに迫った私達の新しい音楽を包んでいる素晴らしいミステリーを大きく破壊してしまうことになる。私達はファンの皆にひとつのイベント:(願わくは)パワフルなサプライズとしてそれを意図的に作り上げてきた。バンドのFacebookぺージのパッショネートなポスト(感情が高ぶった時に書いたものだ)は意図的にこの努力を台無しにしてしまった誰かに失望した正直なリアクションであることは間違いないが、バンドやレコード会社がこういうことをわざと提案するなんてことは”陰謀説”であり真実ではない。最も気になるのはアルバムの音楽だ。そして人々が受けるインパクトだ。

このことを頭において、このリークまたは他のこういうものに対しても聴くことを避けてほしい。愛のこもった動労、ハードワークによる実りのフルーツ、ハイクオリティなものを聴くのをもう少し待ってくれ。皆に体験してほしいと願ったように。

これはうまく表現することが難しい問題だ。皆が気持ちを落ち着けてくれるようシリアスに願う。今回の件は両サイドともに学ぶことがあったはずだ。



ということです。

このニューアルバム『Endless Forms Most Beautiful』からのファーストシングル曲「Élan」の発売は2月13日に予定されており、この曲のミュージックビデオも公開予定です。
一足早く2月12日、Radio Novaが映画館を借りきり応募者の中から抽選で当選者を招待。16時30分より「Élan」ミュージックビデオのワールドプレミア公開のイベントが行われるそうです。ミュージックビデオ公開の前には製作のドキュメンタリーが上映されるそうです。

そしてこのアルバムのメイキング・オブ・ニューアルバム 2015; エピソード 10 (オフィシャル トレラー)が公開になっています。こちらです。



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland シンフォニックメタル ナイトウィッシュ Nightwish Élan

【編集】 |  23:27 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック