2013.09/30(Mon)

Michael Monroe ☆ 今年のもっともポジティヴなトゥルク人受賞 

      Michael Monroe Promo 2013 Ville Juurikkala
       (Photo by Ville Juurikkala)

Mochael MonroeオフィシャルとこちらトゥルクAamusetの記事によると.Michael Monroeが今年のもっともポジティヴなトゥルク人(Turun positiivisimmaksi vuonna 2013)に選ばれました。

受賞の理由は
「彼は今のホームタウンであるトゥルクを愛し、人生と人々にポジティヴに反応、街中の人気者でありどこで何をする時にもその場にあわせてとってもフレンドリーで礼儀正しい。」
からとのこと。

こちらトゥルクTurkulainenの記事によると、マイケルは今回の受賞について

「これはとっても光栄なことであり、こういう賞は喜んで受け取る。俺は礼儀正しく育てられたので、それに気がついてもらえ評価されることはとても素晴らしい。」と。

「もちろん俺にだってハッピーな日ばかりでなく悪い日もある。だけどポジティブなヴァイブを与えられるよう勤めてる。自分が発したものはその何倍にもなってかえって来るものだ。シンプルにハニーの方が酢よりずっといいだろ。」とMichaelは微笑む。

「ポジティでいることは自然にてくるものではなく、そのために自分をトレーニングする必要がある。ポジティヴな考えを持とうとするか、文句ばかり言ってネガティヴな面をみたいかは自分の選択しだいだ。」

「重病を患った身内がいるので、そのことは毎日元気にこの地球上に生きてることがどんなによい日であるかを教えてくれた。」

「仕事ではどこかでポジティヴ性を求められることがある。たいていバンドの中には1人気分を下げるやつがいるもんだが、今のバンドはすらばしい奴らばかりだ。ツアー中は一緒に過ごす時間も長くなるし、いい雰囲気があるというのはとっても大事なことだ。」

「ここにはポジティヴな雰囲気があり、人々は熱心に楽しいことを話しかけに来てくれる。トゥルクは充分大きくもあり充分小さい町でもある。」とMichael。

Michael Monroeは2000年からトゥルクに住んでおり、トゥルク人としてトゥルクのポジティヴな印象を公的に与えていると。
Michael Monroeのニュアールバム「Horns And Halos」はフィンランド本国で発売4日間でゴールドディスク、フィンランドのオフィシャルアルバムチャート初登場の1位、UKのロックアルバムチャート19位にチャートイン!
10月4日からこのアルバムのツアーがはじまります。
11月には来日も決定。(注:ギタリストのDregenは自分のソロツアーのため代わりのギタリストとしてRich Jonesがくわわります。)この来日について詳しくはこちらCreativemanをご覧ください。

Michael Monroe オフィシャル
Michael Monroe Facebook
Michael Monroe Twitter
Michael Monroe MySpace

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Turku トゥルク マイケル・モンロー The most positive

【編集】 |  23:50 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/28(Sat)

The 69 Eyes ☆ 2枚組み「The Best Of Helsinki Vampires」11月1日発売! 

    The 69 Eyes Kansi

ヘルシンキヴァンパイアことフィンランドThe 69 Eyes から11月1日に彼らのベスト盤2枚組みアルバム「The Best Of Helsinki Vampires」発売!

このベスト盤には新曲の「Lost Without Love」も収録されています。

The Best Of Helsinki Vampires トラックリスト

 CD1
  1. LOST BOYS
  2. PERFECT SKIN
  3. BRANDON LEE
  4. LOST WITHOUT LOVE
  5. FEEL BERLIN
  6. THE CHAIR
  7. DEAD GIRLS ARE EASY
  8. RADICAL
  9. TONIGHT
  10. DANCE D'AMOUR
  11. BORDERLINE
  12. ROCKER
  13. DEAD N’ GONE
  14. ROSARY BLUE (feat. KAT VON D)

 CD2
  1. NEVER SAY DIE
  2. GOTHIC GIRL
  3. BETTY BLUE
  4. SISTER OF CHARITY
  5. LOVE RUNS AWAY
  6. WE OWN THE NIGHT
  7. RED
  8. DEVILS
  9. WRAP YOUR TROUBLES IN DREAMS
  10. WASTING THE DAWN
  11. KISS ME UNDEAD
  12. CRASHING HIGH
  13. STOLEN SEASON
  14. GHOST

こんな感じで彼らのヒット曲がぎっしり詰まっています。

新曲「Lost Without Love」はこちらフィンランドの国営ラジオ局YleXできけます。
10分すぎあたりです。

このベスト盤ワールドワイドにこちらで購入可能です。
限定のタンクトップ(女性用)やTシャツがセットになったものもあります。

そのヘルシンキヴァンパイアことThe 69 Eyesは11月2日にヘルシンキのNosturiで"Halloween in HEL"ライブが予定されています。詳しくはこちらを。

The 69 Eyes オフィシャル
The 69 Eyes オフィシャルFacebook
The 69 Eyes My Space
The 69 Eyes Official Twitter
The 69 Eyes Fan Club In Japan
THE69EYESFCJP Twitter (日本語でのいち早い情報はこちらを)

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock ヘルシンキ ヴァンパイア The Best Of Helsinki

【編集】 |  11:24 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/27(Fri)

Stala & So. ☆ 4曲入りのクリスマスシングル発売 

Stala & So promo Erkki Halkka
 (Photo by Erkki Halkka)

10月2日ロンドンを皮切りにスタートするHairband Extravaganza UK ツアーでTUFF と SHAMELESS とのツアーを予定しているフィンランドロックバンド Stala & So.ですが、こちらフィンランドの音楽マガジンSUEのニュースによると、そのStala & So.から11月29日アコースティック4曲入りのクリスマスシングルが発売になるとのこと。

来年初めからフィンランドを周るアコースチックツアーが予定されています。

この春に発売されたStala & So.のセカンドアルバム「Play Another Round」はイギリスのEscape Musicを通じてヨーロッパ発売になっています。

Hairband Extravaganza UK ツアースケジュールはこちら。
 2013念10月2日 The Underworld, London
 2013年10月3日 The Railway, Ipswich
 2013年10月4日 Bogiez, Cardiff
 2013年10月5日 The Diamond, Sutton
 2013年10月6日 The Snooty Fox, Wakefield
 2013年10月8日 Moochers Jailhouse, Stourbrigde
 2013年10月9日 Fibbers, York
 2013年10月10日 Bannermans Bar, Edinburgh
 2013年10月11日 Audio, Glasgow
 2013年10月12日 Moorings Bar, Aberdeen
(変更などの可能性もあるので詳しくはオフィシャルをご覧ください。)

彼らのライブとっても楽しいです。UK滞在中の方はこの機会にぜひ!


Stala & So. -The Boys Are Having Fun (Official video)

Stala & So. オフィシャル
Stala & So. Facebook
Stala & So. Twitter
Stala & So. MySPace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Stala & So. UK ツアー

【編集】 |  11:49 |  Stala & So.  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/26(Thu)

Michael Monroe ☆ 来日決定 ! 

    Michael Monroe promo 2013 Ville Juurikkala
     (Photo by Ville Juurikkala)

8月に最新アルバム「Horns and Halos」を発売したフィンランドのロッケンローラーMichael Monroeですが、その最新アルバムをひっさげて11月に来日決定!

HORNS AND HALOS 2013 JAPAN ツアー
 ・11月15日(金)大阪 梅田CLUB QUATTRO
 ・11月16日(土)東京 恵比寿LIQUIDROOM
 ・11月17日(日)横浜 BAY HALL

このツアーについて詳しくはこちらCreativemanのサイトをご覧ください。

Michael MonroeとギタリストDregenのオフィシャルFacebookの発表によると、今年の残りのMichael Monroe のツアーにDregenは同行しないようです。
この秋ソロアルバムが発売になったDregenはそのソロツアーが予定されていて、Michael Monroeのツアーには代わりのギタリストとしてRich Jones が出演のようです。
Dregenは自分もMichaelもロッケンローするから両方みに来て!とのこと。

Dregen オフィシャルFacebook

Michael Monroe オフィシャル
Michael Monroe Facebook
Michael Monroe Twitter
Michael Monroe MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Michael Monroe 来日 日本ツアー

【編集】 |  21:09 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/24(Tue)

Jussi 69 ☆ 自分のアイドルからのコンタクトに言葉を失う 

        Jussi 69 Promo

フィンランドのアイドルオーディション番組Idolsの新シーズンがはじまりそのレギュラー審査員で出演しているヘルシンキヴァンパイアことThe 69 EyesのドラマーJussi69ですが、こちら番組のページで彼のアイドルについて語っています。

自分が子供の頃からあこがれだった人たちから自分やバンドのことに注目を受けた瞬間は最高だったとJussi69

「コメントやメッセージが返って来たことがあって言葉をなくした。例えばMötley Cruëのメンバーが俺たちを気に入ってくれてたとか。」

彼らのドラマーTommy Leeと話ができたことは忘れられない思い出だと。

そんな中2000年代初頭にあるアイドルからきたコンタクトは特別に記憶に残ってるそうで

「最初はレコード会社からPanteraのドラマーVinnie PaulのiPodチャートTOP10の1位に自分達の曲が入ってたことを聞いたんだ。そのあと本人から俺たちのことを褒めたたえるメールが届いた。必要なら俺たちの手助けをすると。」

Jussiはなんて返事をしようかと1日ぐらい迷ったそう。そして後に2人はご対面となった。

「俺たちのダラスのライブにVinnieがきてものすごく緊張した。実は前日のライブでドラムを壊してしまってたんだ。」

JussiはそのVinnie宅を訪れることができ、憧れのドラマーから彼のスネアドラムをプレゼントされた。

「今それはリビングに飾ってある。とてもそれを使おうとは思わない。」

Jussi69。

そのThe 69 Eyesからはもうすぐニューシングル「Lost Without Love」が発売になります。
詳しくはThe 69 Eyesのオフィシャルを要チェック!

Idolsフィンランド

Jussi69 オフィシャルFacebook

The 69 Eyes オフィシャル
The 69 Eyes オフィシャルFacebook
The 69 Eyes My Space
The 69 Eyes Official Twitter
The 69 Eyes Fan Club In Japan
THE69EYESFCJP Twitter (日本語でのいち早い情報はこちらを)

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock ヘルシンキ ヴァンパイア The 69 Eyes Jussi

【編集】 |  15:33 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/20(Fri)

Apocalyptica ☆ 今月末のワグナーショー強盗の被害にあいキャンセル 

    Apocalyptica promo 20101 Ville Juurikkala
     (Photo by Ville Juurikkala)

こちらフィンランドHelsingin Sanomat新聞によると、今月末にドイツのライプツィヒで予定されていたApocalyptica出演のワグナーショーが強盗の被害にあいキャンセルになったと発表。

Apocalypticaとドイツ人コレオグラフィー(振付師)Gregor Seyffert氏との共同制作によりドイツの偉大な作曲家ワーグナーの誕生200年を記念して彼の生まれ故郷のドイツ、ライプツィヒにて7月に行われたミュージカル Wagner Reloaded-Apocalyptica meets Wagnerが好評につき9月末にも予定されていましたが、ステージセットや衣装、技術的なものが保管されていた倉庫に強盗がはいり荒らされ一部が盗まれたためショーが予定されていた9月27日までに修復が不可能となりキャンセルに。

強盗がはいったことには月曜の夕方気がつき、この2年間に作り上げてきたものが壊されたと。

被害になったものの中には固有の衣装や小道具など芸術的価値の高いものも含まれているそうです。

このため9月27日ライプツィヒアレーナで予定されていたショーはキャンセルになり別の日を探しているところだと。

7月のMDRミュージックフェスティヴァルオープニングウィークエンドで2日間行われたこのワグナーショーは11000人の観客を集め大好評だったそう。

このワグナーショーはモダンと伝統的なダンスを統合、音楽、巨大ステージ、バイオ、ビデオ技術が屈指されたもので、Apocalypticaの他に250人ものアクロバットダンサー、コーラスグループ、MDRシンフォニアオーケストラが出演。

7月のショーはApocalyptica初のライブアルバム(CDとLPで発売されるよう)として11月15日発売予定。

Apocalyptica オフィシャル
Apocalyptica オフィシャルFacebook
Apocalyptica My Space

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock メタル チェロ ワグナー Apocalyptica

【編集】 |  09:50 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.09/18(Wed)

ラジオNovaステージ 

フィンランドのラジオNovaでは時々スタジオライブを行っています。

その中からいくつかをピックアップしてみました。

Lovex


Jonne Aaron


Carmen Gray


Von Hertzen Brothers


Mokoma


The Rasmus


おまけ Ville Valo ラジオNovaインタビュー


テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock メタル Radio Nova Stage

【編集】 |  22:49 |  Finnish TV & Radio  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/16(Mon)

The 69 Eyes ☆ ニューシングル「Lost Without Love」 

The 69 Eyes promo Pauli Rouvinen
 (Photo by Pauli Rouvinen)

本日からフィンランドの今シーズンのIdolsスタート!
この番組はアメリカン・アイドルのフィンランドヴァージョンで今シーズンで7回目を迎えます。

この新シーズンでは審査員にアーティストが加わります。
審査員の顔ぶれは以下の通り。
 ・Jone Nikula
 ・Sini Sabotage(女性ラッパー)
 ・Jussi 69The 69 Eyesドラマー)
 ・Lauri Ylönen(The Rasmus のVo.)

そのIdolsのニュースによると、The 69 Eyesからもうすぐ新しいシングル「Lost Without Love」が発売予定でその曲についてIdolasの審査員でもあるドラマーのJussi69がこう語っています。

この曲の歌詞はVo.のJyrki69によるもので、とってもパーソナルな経験から生まれたものであると。
俺たちの前作「X」を聴いた人にはそのアルバムの歌詞を書いたときの状況がよくわかるはずだ。

アルバム「X」では歌詞がこれまでよりパーソナルなものにかわってきた。

「俺たちの曲はもっと身近に、歌詞は共感しやすくなった。俺もJyrkiの歌詞の感情に同感するものがあった。なぜなら俺自身もまさに同じような状況にいたからだ。」

Jussi69

この別れについて語る曲は別の重要な理由があると。

「俺たちはいつも完璧な曲を作ろうとしているが、それを達成するのは不可能だ。この25年の間でこの「Lost without love」はそれに近いものになった。俺はそれをとても誇りに思う。」と。

このニューシングルは11月1日に発売予定のベスト盤「The Best of Helsinki Vampires」に収録されるそうです。

そしてこちらの記事では最近セレブBBの住人になりお茶の間でも人気をあつめたAndy McCoy についてJussi69が思い出話を語っています。

20年以上のキャリアの中でJussi69は多くのロックスター達と仕事をすることもありその多くのスター達と親しい友人にもなった。

Jussi69 が若い頃から大のお気に入りバンドにHanoi Rocksがあり、のちになりAndy McCoyやMichael Monroeとレコーディングする機会もあった。

「Andyがフィンランドに戻ったとき、彼と一緒に彼のソロアルバムを作った。フィンランドツアーも行い、彼のバンドでプレイもした。」

とJussiは2人の友情を語った。そしてびっくりするかもしれないが、Andyはすごいいいやつだと続ける。

「Andyは多くの人にはちょっと怖いキャラクターに見えるかもしれないが彼にはとっても優しい面がある。」

その例として

「子供の頃自分の誕生日パーティをしたことがなかった。なぜなら7月は友達がみんなコテージにいってたから。」

大人になってからの誕生日は空港にいたり、バスに乗ってフェスに向かったりだったと。

Jussi69のちゃんとした誕生日パーティは1回だけあり、それはAndyと彼の奥さんのAngelaが開いてくれたサプライズパーティだったそうで、2人は俺がどんな誕生日ケーキが好きかとかこっそり聞き出したりしてたんだそうです。

当時3人一緒にアルバムをつくってて、誕生日にスタジオでキャンドルやケーキとともに大きな山のプレゼントが待ってた。

「アイスクリームを食べてたくさんのプレゼントをもらった。Andyは夜の間にバースディソングまで録音してくれてたんだ。それを聞いたときには涙ぐんだ。」

とJussi69。

そのJussi69がドラマーのヘルシンキヴァンパイアことThe 69 Eyesは11月2日ヘルシンキのNosturiにて"Halloween in HEL”ライブを予定しています。
新曲も披露してくれそうですね。

フィンランドのIdols

The 69 Eyes オフィシャル
The 69 Eyes オフィシャルFacebook
The 69 Eyes My Space
The 69 Eyes Official Twitter
The 69 Eyes Fan Club In Japan
THE69EYESFCJP Twitter (日本語でのいち早い情報はこちらを)

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock ヘルシンキ ヴァンパイア The 69 Eyes Jussi69

【編集】 |  11:42 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/13(Fri)

Klamydia ☆ 今は亡きLordiのドラマーTonmi Lillmanに捧げる曲 

Klamydia promo Julius Konttinen
 (Photo by Julius Konttinen)

フィンランドのベテランパンクロックバンドKlamydiaから本日発売になったバンド結成25周年を祝う2枚組みCD「XXV」(写真下)からの3枚目のシングル曲となった「Rakas hullu」は2012年2月に亡くなったLordiのドラマーOtusことTonmi Lillmanに捧げる曲だそうです。

Klamydia kansi XXV

こちらフィンランドのMTV3のニュースによると、この曲にはNightwish の Tuomas Holopainen と Children of Bodom のAlexi Laiho がゲスト出演。

KylamydiaのフロントマンVesku JokinenはTonmi Lillman とAlexi とともにサイドプロジェクトのバンドKylähullutを結成していて Tuomasはゲスト出演したことがあったそうです。
この曲のことをTuomasとAlexiに話をしたところ2人はすぐにのってくれ共演となったそうです。
というわけで曲の中ではTuomas HolopainenのキーボードソロとAlexi Laihoのギターソロをきけます。
さらにはTonmiのドラムループを使っていて、まさにTonmiが生き返って叩いているように聴こえるとか。

「スタジオで2枚のアルバムと3枚のEPを一緒に製作してれば。20年来の友達よりも相手の性格を知り尽くすことができる。」とVesku Jokinen。

このTonmiに捧げる曲をVesku、Tuomas、Alexiの3人でレコーディングしながらTonmiのことを思い出し、信心深い気持ちになり自分達の祈りのひと時のように感じたそうです。

このTonmi Lillmanに捧げた曲「Rakas Hullu」はこちらでただ今無料ダウンロードできるようです。
日本からできるかどうかはわかりませんがお試しください。


Klamydia - Rakas hullu (Audio)

Kylamydia オフィシャル
Kylamydia FBオフィシャル
Klamydia Twitter

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  09:26 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/11(Wed)

フィンランドのセレブBB ☆ Andy デー 

フィンランドのセレブBB(Bog Brother)にAndy McCoyが住人の1人にというニュースは先週お伝えしましたが、このセレブBBとこれまでの経過についてはこちらを。

さて24時間監視カメラ付のBBハウスにフィンランドのセレブ12人が閉じこもってから9日目の今日は「Andyデー」だそうです。(ちなみに先週日曜日視聴者投票によりセイスカ記者のKaiはBBハウスからすでに去り現在住人は11人。)

一番に起きたAndyがキッチンでお湯を沸かしながらハミングしてると、寝室に電気がつきAndyお気に入りの曲Third World の「Satta Amasa Gana」が流れ出す。
最初は静かに紅茶を飲んでたAndyだけど、そのうちからだが動き始め指を鳴らして一緒に歌い始める。

BB Andy

曲が終わるとBBが朝の挨拶。
Andyは「Now that was beautiful」と。

Andyはその曲を歌い続け、他の住民達は起き上がる。

「いい曲だろ!」
とMarianneにAndy。

Aleksはいい曲だったとAndyに。Anuは綺麗な曲だけど長すぎると。

BBが手紙を送りつけ、BBの住人に起きてソファに座れと。

手紙を手にしたAndyは、さっきかかった曲について語る。

Andy皆に「Good morning all you m*therfuckers」と挨拶。

FrederikはAndyが毎朝元気なことを不思議に思う。
住人達はみた夢のことや夜起こったことなどを語りあう。

そしてBBからの手紙を開けたAndy大喜び。

今日はAndyデー!

(ここまでの記事と歌うAndyの映像はこちらを。9月11日付け)

BB(Big Brother)からの手紙

「今日はAndyの希望にそった日にする。
アート、音楽 に Andyの作った料理。さらに午前中に指を使うグループの課題を与える。
Have Fun!」

そのBBの手紙を読むAndyの映像はこちら
AndyこのBBからの手紙に涙がにじんだようです。

AndyはこのAndyデーがBB住民みんなにとって楽しい日になるように。
きっと住人皆自分の日が用意されてるんじゃないかと思う。
自分の希望は皆のことを考えてしなきゃいけない。身勝手は罪だ。俺はそう思うとAndy。
 (9月11日付記事

最新情報ではAndy、BBに今週の木曜の夕方BBハウスを去ることを告げたそうです。ということでAndyがいるのは木曜夕方までになります。(9月11日付け記事
20日からアート展覧会が予定されているのでやはりその前に去るようですね。

この後の状況は下記に追加していきます。

セレブ Big Brother フィンランド




テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:50 |  Finnish TV & Radio  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/10(Tue)

Nightwish ☆ Marco Hietala MTV3 朝の番組でFloorについて語る 

Nightwish Marco Huomenta Suomi

9月5日フィンランドのMTV3朝の番組Huomenta Suomiのクオピオからの中継にゲスト出演したNightwishMarco HietalaはサポートVo.を勤めた Floor Jansen について以下のように語っています。

一日前の告知でサポートメンバーになったオランダ人のFloor Jansenについて

「確かにメンバーチェンジはありそれはとてもすばやく起こった。それにもかかわらずFloorはそれを素晴らしくプロ意識でやり遂げた。」とMarcoは褒めたえる。

とはいえ今後のバンドメンバーについてはまだ決まっておらずオープンとのこと。Floorがバンドに残る可能性についてはありえないとはいえないと。

「このメンバーで続けるという可能性はあるが、まだ決めたわけではない。俺たちは急いで決めたくはなかったし、まずはライブを終わらせて、今ちょうどどうするか、どう感じるかを考えてみている期間なんだ。」

Anetteがバンドメンバーになったときからメンバーは仕事上の会話は英語ですることに慣れていた。なので言葉の問題はFloorとの間にも特に起こらなかったそう。

「それだけでなく彼女(Floor)はフィンランド語の練習をはじめた。彼女はこれを知的なチャレンジとしてね。」

「彼女がフィンランド語をしゃべれるようになったら、次のチャレンジはサヴォの方言だな。(笑)」

とMarco。

このインタビューの記事と映像はこちらを。

Nightwish オフィシャル
Nightwish Facebook
Nightwish MySpace
Nightwish Twitter

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:06 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/06(Fri)

Cherry & The Vipers ☆ デビューアルバム本日発売 

    Cherry & The Vipers Kansi

フィンランドのチェロメタルバンドApocalypticaのチェロ奏者でも有名なEicca Toppinenが女優でもある奥さんのKirsi Ylijokiと仲間達で地下室で始めたバンドCherry & The Vipers のセルフタイトルのデビューアルバム「Cherry & The Vipers」本日発売!

Cherry & The Vipers トラックリスト
 1.Rakkauden punk
 2.Lemmenpeitto
 3.Donna konna
 4.Likaiset kädet
 5.Rautaa vai rakkautta
 6.Lemmentaikuri
 7.Tuuliviiri
 8.Ero
 9.Highway
 10.Me kaksi lasta

Cherry & The Vipers メンバー
・Kirsi Ylijoki - ヴォーカル
・Samu Leminen - ギター&ヴォーカル
・Jarkko Strengell - ベース
・Eicca Toppinen - ドラム

歌詞がフィンランド語の元気いっぱい女性Vo.のフィンロックです。
バンドのFacebookオフィシャルによるとヒッピー向けのパンク、パンク向けのプログレ、へヴィーメタル向けポップ、ポップ向けへヴィーメタルで 、バンドの哲学はアーティフィシャルな限界や先入観をポジティブに愛のある姿勢で打ち破ることだそうです。

このアルバムからファーストシングル「Sekaisin」のミュージックビデオはこちらを。

最新シングルの「Lemmenpeitto」のミュージックビデオはこちら。


Cherry & The Vipers - Lemmenpeitto

EiccaとKirsi ラジオロックインタビュー映像(その1)
EiccaとKirsi ラジオロックインタビュー映像(その2)

本日アルバムリリースライブがヘルシンキのOn The Rocksで予定されています。

Cherry & The Vipers Facebook オフィシャル
Cherry & The Vipers オフィシャル

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  16:33 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/05(Thu)

Lordi ☆ 中国公演キャンセルの理由 

Lordi Promo 2012

フィンランドのモンスターロックバンドLordiが10月に中国の北京と上海で予定されていた公演をキャンセル

その理由がこちらヘルシンギン・サノマットに掲載されています。

キャンセルの理由はライブで入国するための労働ビザが取得できなかったためと。

中国でライブ(労働)を行う外国のバンドの労働ビザ発行には申し込みに、歌詞、メンバーのパスポート、45分のライブ映像を添付する必要があり、そのライブ映像から申請者のメンバーの顔が確認できなければいけないそうで、Lordiはあのモンスターのマスクをステージで取り外すことはなく、たとえそれがビザ発行の当局者たちへのライブ映像でも無理ということでビザ発行が無理になったためキャンセルになったそうです。

「主催者側ではすべてがうまくいってたものの、素顔でステージに立ってるライブ映像を求められた。俺たちは相手が誰であろうとそういうことはしない。」

LordiのフロンマンMr.LordiことTomi Putaansuu。

Lordiは素顔を公開しないことで有名でユーロビジョンソングコンテストに優勝した2006年、フィンランドのゴシップ誌セイスカがMr.Lordiの素顔を載せ後で謝罪した経歴もありました。
それ以来フィンランドのメディアではLordiのメンバーの素顔掲載はタブーになっているように思います。
もちろん脱退したメンバーは別ですが。

Mr.Lordiにしても現地の主催者にしても普段のライブ映像ではだめだというのは予想外だったそうで、素顔でのライブ映像の要求は妨害されているように感じると。

Mr.Lordiはむしろ自分達の歌詞とステージパフォーマンスが当局者に認められるかどうかが心配だったと。ステージの横で誰かが歌詞カード見ながらチェックしてるとか。自分のこのアートワークについては誰にも何も言わせないと。

すでにこのLordiの中国公演については現地でプロモートしていたそうで、プロモーターはツアーがキャンセルになったことを困っていると。

今回の中国ツアーは台湾/中国のプロモーター会社Xoundforceと、中国の会社Guitar Chinan、大規模なフェスを主催しているModern Skyとの共同企画だったそうで、これまでに数多くの国外のバンドの中国公演の他フィンランドメタルバンドの中国公演なども主催しているそうです。
このツアーのプロモーター会社の社長はすでにツアー告知はしたので、このキャンセルについてファンにどうにか説明しないといけないと頭を痛めてるようです。

中国側が要求するのはビザ申請のための素顔のライブ映像で、実際のツアーではマスクに問題はないとのこと。観光ビザならそういう要求はなく、違法ながらも観光ビザで入国してライブを行ったバンドもいるようだけど、自分は観光ビザで入国してライブを行うつもりはないと。楽器などを持ち入ろうとしてまず入国は無理だろうと。

そのLordiは今年の10月にさいあたまスーパーアレーナで開催が決定しているLoud Park 2013に出演が決まっています。Loud Parkについて詳しくはこちらをご覧ください。

Lordi オフィシャル
Lordi Facebook
Lordi Twitter
Lordi MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル ロック Rock モンスターバンド Lordi 中国公演 キャンセル

【編集】 |  15:44 |  Lordi  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.09/04(Wed)

Andy McCoy ☆ フィンランドのセレブBB住人に! 

解散したHanoi Rocks、現在はGrease Helmetのギタリストとしても知られるAndy McCoyフィンランドセレブBBの住人に!

日本ではこのBB(べーべー/Big Brotherの略)あまりなじみでないかもしれませんが、選ばれた住民がBBハウス内で長期間共同生活をしBBの目が24時間観察、視聴者投票によりつまらない者からだんだん落とされていき、最後にBBハウスに残った人が優勝というもの。

これまでに一般人のBBは何度かありましたが、今回はフィンランドのセレブが住人!
12人のセレブが住人となり6週間共同生活が繰り広げられます。優勝者には25000ユーロ(約328万円)の賞金が授与され、今回新しく各住民が寄付の対象先を選んでおき共同生活中に寄付金がたまるようで、その集まった寄付金を優勝者の選んだ先に寄付するようです。

昨日9月3日スタートし、秘密のベールにつつまれていた今回の住人が生放送で登場しました。
正直いってそれほど有名ではない人が多くてちょっとつまらない・・・と思っていたら最後にどかん!とサプライズでAndy McCoy登場!
このAndy登場の時2秒で15000以上のツィートがあり、一時Andyの名前がツィッターのワールドトレンドにあがったようです。

Andy McCoy BB
 (Andy登場時の画面より)

Andy登場の映像はこちらでみれます。(1:44過ぎあたりから)今ちょっと問題があり国外と一部地域のフィンランドで見えないようですが普及作業中のようです。

Andy以外の出演者はこちら。
・Teppo Säkkinen(ミスター・フィンランド
・Jori Kopponen(マジシャン)
・Kai Merilä(ゴシップ誌セイスカ記者)
・Frederik(イスケルマシンガー)
・Anu Saagim-Ratia(芸能雑誌の編集長)
・Johanna Salminen(ミスXL)
・Marianne Kallio(モデル)
・Susanna Indrén(女優)
・Sara Sieppi(2011年ミス・フィンランド
・Claudia Eve(透視能力者)
・Aleks Vehkala(ミスター・ゲイ・フィンランド

この番組は毎日TV放送があり、有料のサイトでは24時間見ることもできます。
有料サイトの購入はこちらから。明日まで特別価格29ユーロ(今シーズンのBB)とのこと。
ただし日本から購入できるかどうかはわかりません。
それと途中で落ちた場合は出演はそこまでとなります。

新しい映像等こちらにUPされてくると思うので興味ある方はチェックを。

ここの記事にすこしづつ状況を随時追加していきたいと思います。
気になる方はのぞいてください。



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Andy McCoy アンディ・マッコイ セレブBB Big Brother

【編集】 |  14:30 |  Hanoi Rocks  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.09/04(Wed)

Von Hertzen Brothers ☆ イギリスのプログレッシブ・ミュージック・アワードにて「Anthem Of The Year」賞受賞! 

VHB promo

フィンランドプログレッシブロックバンドVon Hertzen Brothersの最新アルバム
「Nine Lives」からのシングル曲「Flowers And Rust」が昨日イギリスのロンドンで行われたプログレッシブ・ミュージック・アワードにてAnthem Of The Year(イヤー・オヴ・アンセム)賞受賞!

この受賞についてVon Hertzen BrothersのMikko Von Hertzen

「イギリスでこんな賞を受賞するなんて素晴らしい。ラジオオンエアーの競争が激しい中、注目をうけこのような賞にノミネートされるなんて驚いた。俺たちの曲が今年のプライム・オヴ・プログレッシヴロックに選ばれたことは自分をとても謙虚にさせた。これは素晴らしいことでありよくできた仕事の甘いフルーツだ。この名誉は俺たちをサポートして投票してくれた皆にある。ありがとう!」

とのこと。

Von Hertzen BrothersはこのほかにBreakthrough Artist Of The Year賞にもノミネートされていたそうです。

他にイギリスのクラシック・ロック・マガジンのthe Best Rock Album of the Year賞にもQueens of the Stone Age、David Bowie、Steven Wilson、Black Sabbath、Rival Sons などとノミネートされていました。

ということでこの秋はフィンランド本国とイギリスツアーが予定されています。
ツアーについて詳しくは彼らのオフィシャルでお確かめください。

こちらがこの受賞曲「Flowers And Rust」です。



Von Hertzen Brothers Official
Von Hertzen Brothers Facebook
Von Hertzen Brothers Twitter
Von Hertzen Brothers MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Von Hertzen Brothers プログレッシブロック

【編集】 |  12:10 |  Von Hertzen Brothers  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック