2013.08/30(Fri)

Reckless Love ☆ ニューアルバム「Spirit」本日発売! 

Reckless Love kansi

フィンランドロックバンドReckless Loveから3作目のスタジオアルバム「Spirit」本日フィンランドで発売!

このアルバムからすでに発表されたシングル曲「Night On Fire」と「So Happy I Could Die」はペイントやペンキがつかわれてとってもカラフルでしたがアルバムジャケット(写真上)もカラフル!

Spiritトラックリスト

 1. Night on Fire 03,26
 2. Bad Lovin´ 03,52
 3. I Love Heavy Metal 04,08
 4. Favorite Flavor 03,09
 5. Edge of Our Dreams 03,48
 6. Sex, Drugs & Reckless Love 03,15
 7. Dying to Live 04,19
 8. Metal Ass 02,21
 9. Runaway Love 04,15
 10. So Happy I Could Die 04,10
 11. Hot Rain 05,12

フィンランドの国営ラジオ局YleXの今週のアルバムに選ばれたReckless Loveの「Spirit」ですが、
こちらYleXの記事によると、フロントマンOlliのペットのわんちゃんDIOの遠吠えの声が収録されてるかもと。

アルバム収録曲「Runaway Love」の一部Vo.の録音を忘れていたことに気がつき家でラップトップに録音したそうです。

「その忘れてたのはものすごく高音で叫ぶ部分だったんだ。プロデューサーに送らないといけなかった20秒ほどのものを1時間ぐらい録音してた。」

なぜそんなに時間がかかったかの理由は身近に。
Olliは大声で遠吠えするちいさいチャイニーズ・クレステッド・ドッグを飼っているそうです。

「名前はDio。特にDioの大ファンってわけじゃないんだけど、小さくてスキンヘッドの黒い毛の犬でものすごく高音で遠ぼえするんだ。それでなにか高温の音がするたびひどく遠ぼえ始めちゃって、俺が録音ボタン押すたび遠ぼえされてもしかしたらその遠ぼえの声も収録されてるかも知れないな。(笑)」

とのこと。

そのReckless LoveのSpiritこちらYleXで全曲試聴できます。
(注:フィンランド国外では聞けないかもしれません。)


Reckless Love - So Happy I Could Die

追加 このReckless Loveのニューアルバム「Spiritフィンランドのナショナルアルバムチャート初登場3位(2013年第36週)の他、UKのロックアルバムチャート11位(2013念9月8日付)にチャートイン!

Reckless Love オフィシャル
Reckless Love Facebook
Reckless Love Twitter
Reckless Love MySpace
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock ヘアーメタル Reckless Love Spirit

【編集】 |  08:00 |  Reckless Love  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.08/29(Thu)

Sonata Arctica ☆ ベーシスト Marko Paasikoski 脱退! 

Sonata Arctica Terhi Ylimäinen
 (Photo by Terhi Ylimäinen)

フィンランドパワーメタルバンドSonata ArcticaからオリジナルメンバーだったベーシストMarko Paasikoskiの脱退が発表になりました。

この脱退に関する公式ステートメントは、こちら日本の発売元マーキー/アヴァロンのサイトに日本語訳がUPされています。

ベーシストは Pasi Kauppinen (Silent Voices, 元Requiem, Winterborn)にすでに決まっているそうです。
Pasiはバンドの長年の知り合いで2枚のDVDのミキシング、過去3枚のアルバムの一部レコーディングを担当しているそうで、次のアルバムからメンバーに加わるとのこと。

Sonata Arcticaの今後の予定は9月にリハーサル、10月にスタジオ入りし来年春にニューアルバム発売予定、そのあとワールドツアーが予定されているとのことです。

Sonata Arctica オフィシャル
Sonata Arctica Facebook
Sonata Arctica Twitter

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock パワー メタル Sonata Arctica ベーシスト 脱退

【編集】 |  09:28 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.08/28(Wed)

Lovex のTheon ☆ The Voiceインタビュー日本語訳 


 LOVEX - Don Juan (Official Music Video)

先日4作目のスタジオアルバム「「State Of Mind」を発売したフィンランドロックバンドLovexですが、このアルバムは最新のRumbaのチャート1位フィンランドオフィシャルアルバムチャート(2013年第34週)初登場7位となっています。

こちらフィンランドThe VoiceのサイトにそのLovexのTheonの映像インタビューがのっているのでそのだいたいの日本語訳です。



Theon 今回はまた少し違ったアルバムになったので聴く人の反応がどうか様子を見ているところだ。
ディスコ調、ロック調、スローバラードといろいろで返ってきた感想も多彩だと。(笑)新しく聴く人にこれまでのバンドの歴史がどう影響するかとか、反対に俺たちの曲はもう哀愁漂うラブメタルロックではないし昔からのファンがどう受けとめるか興味深いとこだ。

アルバムタイトルが「State Of Mind」(精神状態)ってことでどんな精神状態の中でこの変化が生まれたのか?それはバンド全員が同じ意見だったのか誰か反対する者がいたのか?
Theon 精神状態はオープンだった。途中でメンバーがいったい何弾いてるんだろ。ギター音が聞こえるかい?っていろいろあったりもしたけど、いろいろやることは考えられた。とってもいい気分でね。時にはギターサウンドものをたくさん聞くこともあったけど、今はもっと多彩に軽いものをよくきくようになった。それはこうすべきだって決めてたことではなく自然にこうなった。

これで生活できなきゃいけないね。
Theon 様子見てみないとわからないな。

ミュージックビデオで2人の女性に痛めつけられるけど。
Theon 面白いアイデアで作ってみたんだ。Don Juanのようなプレイボーイに怒りを残したくないからね。これは新しい接近の方法。

撮影はどうだった?
Theon そりゃもう人生で最高の日のひとつだったよ。(笑)春でまだそんなに暖かくなくて途中で少し寒くもなったけど。それに悪いピザ食べたようでお腹まで痛くなったけど、楽しい日だったよ。出演した女性も素敵だったし。

インタビューとか読んでるとシングルってのがわかるんだけど、女性に対してうるさいほう?
Theon う~ん、少しはそうかもしれないな。長く付き合ってたこともあるし無理に付き合おうとは思わないな。

デートサイトに登録したことは?
Theon 俺なんか登録するほどの資格はないな。登録したことはないし、特に今彼女が絶対必要ってこともない。1人でいるのも好きだし。まぁそのうちできたらいいかな。もうすぐメランコリーになる秋が来るし。

そこからいい曲が生まれるかもしれないよ。
Theon 確かに。

読んだ記事によると名前を変更して木工職人でもあるってことだけどいったいそれはなに?
Theon 大学は休学のままだけど、音楽とは違うものをやってみたくて木工職人の学校を卒業したんだ。今は自営業もやってる。オーダーメイドで自分のデザインしたものを作ってる。間に違う仕事をするってのもいいもんだ。

オーダーで何を作ってるの?
Theon 家具を作ってる。木工家具職人なんだ。なかなか楽しいよ。

どんなとこが楽しい?
Theon 手でいろんなことができるし自分なりにクリエイティブでもあるんだ。それにしたことが目に見えるし。前に大学で学んでたときは話すことと書くことばかりだったし。隣の自動車工場のおじさんと楽しい話ができる。(笑)

新しいタトゥ見せてくれる?一本の木に稲光が落ちるこのアイデアはどこから?
Theon さっき名前を替えることも記事にあったけど、洗礼を受けた名前がTorstiで、それは雷の神Thorにちなんだもので、芸名の影に隠れてるけど、俺はこのTorstiって名前を誇りに思ってる。それもあるし、木工職人ってのもあるし。

今ではThorのようにTorstiも金槌を手に持ってるな。
Theon あぁ、そのとおり。(笑)

そのTheonが設立して木工家具職人をやっている会社はこちらを。

Lovex オフィシャル
Lovex Facebook
Lovex Twitter
Lovex MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Lovex State Of Mind Don Juan

【編集】 |  13:59 |  Lovex  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.08/26(Mon)

Michael Monroeのミュージックビデオ「Ballad Of The Lower East Side」オウルのミュージックビデオフェス一般投票部門優勝! 

先日このブログでもお知らせしたオウルのミュージックビデオフェスティヴァルの受賞ビデオが発表になりました。

一般投票で優勝したのはMichael Monroeの最新ミュージックビデオ「Ballad Of The Lower East Side」でした。
このビデオはカメラマンでもよく知られるVille Juurikkala監督によるものです。


Michael Monroe - Ballad Of The Lower East Side

審査員が選んだゴールド賞はJori Sjöroos と Paula Vesala の「Satumaa」。
監督はTeemu Niukkanen。


Satumaa - Jori Sjöroos & Paula Vesala (2012)

期待の若手監督賞はTaito Kawata監督の Gracias の「Let Myself Go」でした。


Gracias - Let Myself Go (Official video)

他に名誉賞として以下の監督とビデオが表彰されています。
・Terjo Aaltonen監督: Laineen Kasperi – 「7 miljardia soluttautujaa」
・Miikka Lommi監督: Mariska & Pahat Sudet –「Kukkurukuu」
・Juha Ilmari Laine監督: Sweet Moses –「Kaleidoscope」
・Teemu Niukkanen監督: I Was a Teenage Satan Worshipper – 「Make Your Move」
・Misko Iho監督: J. Karjalainen – 「Sydänlupaus」
・Jussi Lehtisalo & Eetu Henttonen監督: Rättö ja Lehtisalo – 「Spiritismi」

OMVF オウルのミュージックビデオフェスティヴァル

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  12:55 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.08/24(Sat)

Reckless Love ☆ 新ミュージックヴィデオ「So Happy I Could Die」公開! 

来週の金曜日8月30日に3作目のスタジオアルバム「Spirit」を発売するフィンランドのロックバンドReckless Loveのこのアルバムから「Night On Fire」に続く第2段シングル「So Happy I Could Die」のミュージックヴィデオが公開になりました。


 Reckless Love - So Happy I Could Die

うわ~ペンキがすごい!

このヴィデオはカメラマンでも有名なVille Juurikkalaの監督によるもの。

Reckless Loveは来週の月曜日8月26日にフィンランドの国営放送局TV2で新しく始まる生放送のトーク番組に出演が決まっているようです。
この番組のスタジオには一般も入れるようで、メール申し込みで先着20名をご招待でした。

このニューアルバム「Spirit」のフィンランド国内ツアーのスケジュールはこちらツアーエージェントのサイトをご覧ください。
そのほかに10月にはUKツアーも予定されています。詳しくはこちらを。

Reckless Love オフィシャル
Reckless Love Facebook
Reckless Love Twitter
Reckless Love MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  14:17 |  Reckless Love  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.08/23(Fri)

Michael Monroe ☆ ニューアルバム「Horns and Halos」本日フィンランド発売! 

Michael Monroe Kansi

フィンランドのロッケンローラーMichael Monroe最新スタジオアルバム「Horns and halos」本日フィンランドで発売!

フィンランド盤のトラックリストはこちら。
ボーナストラック付のスペシャル・エディションもあります。

Horns and halos フィンランド盤トラックリスト
 1. TNT DIET
 2. BALLAD OF THE LOWER EAST SIDE
 3. EIGHTEEN ANGELS
 4. SATURDAY NIGHT SPECIAL
 5. STAINED GLASS HEART
 6. HORNS AND HALOS
 7. CHILD OF THE REVOLUTION
 8. SOUL SURRENDER
 9. HALF THE WAY
 10. RITUAL
 11. HANDS ARE TIED
~ボーナストラック~(スペシャルエディションのみ)
 12. HAPPY NEVERAFTER
 13. DON'T BLOCK THE SUN

このニューアルバム発売にあわせMichael はあちこちのTV,ラジオに出演しています。

      Michael Monroe 2013Promo Ville Juurikkala
      (Photo by Ville Juurikkala)

ネットにあがってきているもの一部をこちらにリンク付けておきます。

 ・Yle TV1 AamuTV (インタビュー映像)
 ・YleX Aamu (インタビュー映像)
 ・Radio City (インタビュー音源)
 ・MTV3 Huomenta Suomi (その1)(インタビュー映像)
 ・MTV3 Huomenta Suomi (その2)(インタビュー映像)
 ・Radio Rock (その1)(インタビュー映像)
 ・Radio Rock(その2)(インタビュー映像)
 ・Radio Suomipop (その1)(インタビュー映像)
 ・Radio Suomipop(その2)(インタビュー映像)
 ・Hard Rock Cafe (インタビュー音源:英語)
 ・Radio Nova (インタビュー音源)

このMichael Monroeのニューアルバム「Horns And Halos」日本盤には「V-ROCK FESTIVAL ‘11」の来日公演音源2曲を含む計4曲の日本盤ボーナス・トラック収録。
そしてこの新作を特定のお店で購入の方にsyぺシャルポスタープレゼントとのこと。詳しくはこちら日本の発売元Victorのサイトをご覧ください

追加 このMichael Monroeのニューアルバム「Horns And Halos」フィンランドナショナルアルバムチャート(2013年第35週)初登場1位となりました。
こちらフィンランドの音楽雑誌Rumba集計でも1位に!
さらにはiTunes アルバムチャートでも1位!

Michael Monroe オフィシャル
Michael Monroe Facebook
Michael Monroe Twitter
Michael Monroe MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Michael Monroe マイケル・モンロー ホーンズ・アンド・へイローズ

【編集】 |  16:09 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.08/22(Thu)

フィンロック ☆ プチ情報 (2013年8月22日) 

すっかり秋らしくなってきたフィンランドです。

さてフィンロックプチ情報です。

Marco Hietala、 Arjen Lucassenのアルバムにゲスト出演!


Marco Hietala guests on Ayreon Theory of Everything

こちらフィンランドThe Voiceのニュースによると、NightwishやTarotでおなじみのMarco Hietalaがオランダのプログレメタルで知られるArjen Lucassenの次のAyreonアルバム「Theory of Everything」にゲストVo.で参加しているそうです。上の映像で少し聞けます。
このAyreonアルバムの特徴は決まったメンバーはArjen Lucassenただ1人だけ。あとは多数のゲストによって構成されているそうです。
この最新のアルバムにはこれまでにゲストで登場したことがないゲストVo.達が参加しているとのことです。

The BlankoのニューアルバムにApocalypticaのEicca Toppinenゲスト出演!
こちらYleXの記事によると8月23日ニューアルバム「Into the Silence」発売のThe BlankoのファンでもあるApocalypticaのEicca Toppinenは、彼らのアルバム収録曲「Krazy Heart」にチェロでゲスト出演しているそうです
The Blankoがデビューアルバムをレコーディングしてたとき、Eiccaがドアの外でこっそり聞いていたそうで、ライブ会場でEiccaにファンだと告げられすごくびっくりしたようです。
Eiccaにはチェロを自由に弾いてもらったようでとてもいい曲が出来上がったと満足のようです。
その曲も含め今アルバム全曲こちらで試聴できます。(注:日本からはきけないかもしれません。)
The Blankoはニューアルバム発売日の8月23日ヘルシンキのVirgin Oilにてアルバムリリースライブを予定しています。彼らのオープニングアクトはEiccaがドラマーのCherry & The Vipersです。

Apocalyptica来年3月のツアー一部変更!
ApocalypticaのFBオフィシャルによると、来年3月に予定されていたKuopioとLahtiのコンサート日が技術的、ロジスティカルな理由により4月5日、6日に変更になっています。
最初に予定されていた日の前日がラトビアなので移動に無理があったんでしょうかね。
すでにチケット購入済みの方はそのまま使用できるそうです。払い戻し希望なら購入場所に問い合わせを。
Apocalypticaのツアースケジュールはこちらで確認ください。

Uniklubi、F. E. Sillanpää 誕生125年祝賀パーティにて新曲披露!
フィンランド人でこれまでにノーベル文学賞を受賞したただ1人の作家F. E. Sillanpääの誕生125年を祝うパーティが9月14日タンペレ大学のホールにて行われる予定で、彼と同じ町出身のUniklubiのフロントマンJussi Seloが彼の誕生125年を記念して作詞作曲した新曲「Nuorena nukkunut」と他に新曲2曲を披露!とのこと。
この日は11時30分~15時30分まで入場無料のセミナーがあり、18時~20時にイブニングパーティ(参加費17ユーロ)が予定されてるそうです。どちらも申し込みが必要です。
フィンランド語ですが、興味ある方は詳しくはこちらを。

それでは皆さんよい週末を!
Hyvää viikonloppua!

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock メタルNightwish Tarot The Blanko Apocalyptica Uniklubi

【編集】 |  13:45 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.08/21(Wed)

Michael Monroe ☆ この秋のフィンランド国内ツアー発表! 

     Michael Monroe promo 2013 Ville Juurikkala
      (Photo by Ville Juurikkala)

この金曜日8月23日(本日日本先行発売)にニューアルバム「Horns And Halos」を発売するMichael Monroeですが、そのアルバム発売に伴う本国フィンランドの国内ツアーが発表になりました。エストニアもはいってますね。

Michael Monroe フィンランドツアースケジュール
 2013年10月4日(金) Seinäjoki, Rytmikorjaamo
 2013年10月5日(土) Kuopio, Puikkari
 2013年10月6日(日) Tallinn, Rock Cafe
 2013年10月9日(水) Tampere, Pakkahuone
 2013年10月10日(木) Joensuu, Kerubi
 2013年10月11日(金) Jyväskylä, Lutakko
 2013年10月12日(土) Oulu, Teatria
 2013年12月5日(木) Lahti, Finlandia-klubi
 2013年12月6日(金) Turku, Caribia Areena
 2013年12月7日(日) Helsinki, Kaapelitehdas
 (スケジュールには変更追加も考えられるのでバンドのオフィシャルでお確かめください。)

このニューアルバム発売にあわせ発売日8月23日17時よりヘルシンキのMakkaratalo内City Anttilaにてサイン会、翌日8月24日14時からトゥルクのLevykauppa Äx似てサイン会が予定されています。
ちなみにフィンランドのこういうサイン会は参加自由です。

明日8月22日はTV、ラジオ出演が予定されています。
 08.00-08.30 Yle Puhe 生出演
 08.50 TV1 Aamu-TV 生出演
 09.15 YleX Aamu 生出演
 09.45 Radio Extrem 生出演
 15.20 Radio City 生出演
 16.15 Radio Helsinki 生出演
(ネットラジオ等あります。リンクを張り込んでいます。ただ今夏時間なので日本との時差は6時間。例えば午前8時は日本時間の午後2時です。)

来週の水曜日8月28日フィンランドの国営Yle TV2の20時30分からのトーク番組にMichael生出演の予定です。こちらのほうは先着でスタジオ訪問者20名を募集してました。

日本先行で本日発売になるMichael Monroeのニューアルバム「Horns And Halos」には「V-ROCK FESTIVAL ‘11」の来日公演音源2曲を含む計4曲の日本盤ボーナス・トラック収録。
そしてこの新作を特定のお店で購入の方にsyぺシャルポスタープレゼントとのこと。詳しくはこちら日本の発売元Victorのサイトをご覧ください。

そしてこちらはフィンランドの日刊紙Iltasanomatの記事日本語訳です。

またまた世界征服をするMichael Monroeの支えになったのは妻。

ミュージッシャンMichael Monroe 51歳は彼の言葉によると今のフィンランドでの人気はこれまで以上だ。
80年代の初め、MonroeのバンドHanoi Rocksが混乱と怒りを沸き起こした頃と比べるとその差は大きいと。

「Hanoi Rocksの最初の目標はフィンランドから脱出すること、ここには残らないことで、俺たちは酷いジャンキーだった。」

とMichaelは思い出す。

Hanoi Rocksは彼らのスタイルの安売りをしたことはなくMichaelもそうだ。彼は人生にその2のプランを持つことのない純血のロッケンローラーだ。道は時々険しくもあったが自分への忠誠心は最後に表彰されることになった。

「最近はフィンランドでこれまで以上に人気があるようにみえる。人の目につくことが多くなり、それはポジティに現れた。他の人たちがどう思うかなんて考えてみるひまがなかったのはよかったと思う。」

とMichaelは考えてみる。

もしMonroeの人生に上り、下り坂があるとしたら、それはプレイベートライフにもあった。2001年Monroeの妻であったJude Wilderが急死した。それはとても重くのしかかり、そこから立ち上がるには長い時間がかかった。

2003年Monroeは現在の妻Johannaと結婚。人生は光の方に向いていった。この7月2人は結婚10周年を祝った。

「Johannaは自分のとてもつらかった時期をずっと支えてくれた。彼女はいつも俺の支えになった。彼女がいなかったら今どうなってるかはわからない。俺は幸せだ。」

とMichael。

シンガーのオーディション番組The Voice Of Finlandの最初の2シーズンの審査員コーチを務めたMichael Monroeですが、次シーズンの審査員コーチを続けることも発表になっています。

Michael Monroe オフィシャル
Michael Monroe Facebook
Michael Monroe Twitter
Michael Monroe MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:39 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.08/19(Mon)

Carmen Gray ☆ Grillimaisteriツアー 2013 レポ 2013年7月7日 

    CG Helsinki Kamppi 07.07.2013

フィンランドに進出しているドイツのスーパーチェーン店Lidlがフィンランド全国7都市(タンペレ、トゥルク、ハメーンリンナ、ユヴァスキュラ、クオピオ、オウル、ヘルシンキ)をまわり、バーベキューのマスターを決める選手権Grillimaistari(グリッリマイスタリ)ツアーがこの夏行われました。

この選手権ツアーにCarmen Grayが同行!イベントの合間に集まった人たちに無料ライブを披露。

この選手権最終日ヘルシンキKamppi前広場Narinkkatoriで行われた決勝戦にいってきました。

入場は無料で、ソーセージがただで食べれるというだけあって、会場には長蛇の列が。

Grillimaistari CG

ちなみに正面に見える茶色の建物は木造の教会です。

前日のヘルシンキ大会の時は途中でどしゃ降りに見舞われたようですが、この日は晴天で太陽ぎらぎら!
暑くてとてもソーセージの列に並ぶ元気はありませんでしたが、
ジュースも無料でお試ししていたのでそちらは何度も利用させてもらいました。

ライブの方は1回5曲だったかな。
1日に2回公演で無料だし得した気分になりました。
自分達の曲以外にもレディ・ガガの「Poker Face」もありました。

写真はこちら。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock ヘルシンキ Kamppi カルメン・グレイ Carmen Gray ライブ

【編集】 |  10:31 |  Carmen Gray  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.08/16(Fri)

Lovex ☆ ニューアルバム「State Of Mind」本日発売 

Lovex State of Mind kansi

フィンランドロックバンドLovexの4作目のスタジオアルバム「State Of Mind」本日フィンランドで発売!
今回のニューアルバムはレコード会社移籍でJiffel Music Group(配給ユ二ヴァーサルミュージック)から発売!

State Of Mind トラックリスト

 1. Fighter
 2. Action
 3. Don Juan
 4. Yours To Keep
 5. Bad
 6. Edge Of Sanity
 7. Walking Away
 8. When The Lights Go Down
 9. Miracle
 10. Save A Life (Bonus Track)

最初に発表されてた9曲にボーナストラックとして1曲追加されているようです。

こちらフィンランドの国営ラジオ局YleXの記事によると、V-Rockフェス出演で来日したとき、他の出演者は漫画から登場したようなやつらで、自分達のシルクハットは彼らに及ばなかったと。

TheonとChristianの目には町を歩く人たちが漫画やアニメから出てきたようだったと。
「そのファッションは日本のストリートカルチャーでも伺える。皆どこかのバンドにいるように見えた。出かける準備するのに5時間はかかってるんじゃないか。笑」と。

同じくYleXのこちらの記事によると
Theonは小さい頃お父さんについてよくスキー(クロスカントリー)に行ってたそうで、大人になってからスキーをまた始めたそうです。周りの騒音から逃げ出し自然の中に行きたくなるそうで、小さい頃にスキー技術を身につけていたのでそれは簡単だと。

以前フロアーボールのフィンランドロックカップに参加したことのあるTheonは、自分が能力を発揮できるスキーのロックカップも開催してほしいそうです。

Lovexニューアルバム発売日の本日地元タンペレのJack The Roosterでアルバムリリーズライブが予定されています。

日本発売についてはまだわかりませんが、彼らは国外にも飛びだす気力満々そうなので発売になるといいですね。

ただ今こちら、フィンランドの音楽雑誌SOUNDIのサイトで全曲試聴できます。

Lovex オフィシャル
Lovex Facebook
Lovex Twitter
Lovex MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Lovex State Of Mind ニューアルバム 日本

【編集】 |  09:09 |  Lovex  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.08/12(Mon)

Lovex ☆ 二ューアルバム「State Of Mind」ただ今全曲試聴できます。 

Lovex promo 2013 Mikko Löppönen
(Photo by Mikko Löppönen)

今週金曜日8月16日に4作目のスタジオアルバム「State Of Mind」を発売するフィンランドのロックバンドLovexですが、このアルバムフィンランドの国営ラジオ局YleXの「今週のアルバム」に選ばれています。

そしてこちらYleXのサイトで全曲試聴できます。

そのYlexの記事によるとLovexのキーボード奏者、そしてこのアルバムのプロデューサーでもあるChristianはこのアルバムについて

「このアルバムは3つのエレメントから構成されている : 速いテンポのダンスミューックから昔ながらのロック、さらに映画的なスローバラード。」

この1年半ぐらいのうちに20曲ぐらいできたそうで、音楽性がこれまで以上にポップでダンスミュージックの要素を多く含んでると。それは周りから強制されたわけでも、最近の状況を見たわけでもなく新しいアプローチであると。

「原則的にどの曲も出来立てのその曲がどう聞こえるかに焦点をあててみた。そして早い段階でどうすればその曲がベストなものになるか、バンドで演奏したときにどう聴こえるか、どうヴォーカルの声に合うかなどをチェックしてみた。曲の条件に従い、自分達の限界をも超えることができた。」

とChristianとヴォーカルのTheon。

200年初期に登場したNegative、Uniklubi、Bloodpitなどと現代のマンセロック(タンペレ出身のバンド)といわれたLovexだが、その中で今も休止なく活動しているのはLovexのみ。それについて

「それは自分達の歴史ではあるけど、音楽的に今俺たちをこのグループにいれるというなら耳が悪いよ。ロックミュージックの人気はこれまでのところそのスケールの中でここまで歩んできたものの、俺たちが1匹のオオカミとしてその世界を代表するバンドとはあえていえない。」

とのこと。

メンバーは今でもハングリー精神を忘れず、フィンランドだけでなく国外をも征服する可能性を熱望し待ちうけているそうです。

日本発売もあるといいですね。

こちらはこのニューアルバムから「Action」に続く第2段シングル「Don Juan」のニュージックビデオです。


LOVEX - Don Juan (Official Music Video)

ところでVo.のTheonは家具の会社を設立。バンドの活動がないときは家具つくりの職人の仕事をしています。
オーダーメイドの家具も作ってもらえるようですよ。
詳しくはこちらを。

追加  YleXの試聴がきけないようだったらこちらSoundiのサイトでお試しください。きけるといいのですが。


Lovex オフィシャル
Lovex Facebook
Lovex Twitter
Lovex MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:39 |  Lovex  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.08/10(Sat)

Children Of Bodom ☆ Alexi Laiho 病気で緊急入院。ライブをキャンセル。 

COB promo 2013

ただ今Amon Amarth、Huntress、Battlecrossとともに北米ツアー中のフィンランドメタルバンドChildren Of Bodomですが、彼らのオフィシャルFacebookに昨日付けで昨夜のライブキャンセル告知がUPになっていますが、他の3バンドのライブがあること以外キャンセルの理由など詳しいことは発表になっていません。

こちらフィンランドの日刊紙Iltasanomatの記事によると、土曜の朝バンドのツアーマネージャー Kal Kaercherと連絡がとれ、バンドのフロントマンAlexi Laihoは現在アメリカで入院していると確認が取れたそうです。

木曜夜のNashvilleでのライブ前に病気で入院となったようです。昨日金曜のClevelandのライブもキャンセル。
次のライブ予定は明日日曜日に今回のアメリカツアー最後のライブがMontrealで予定されていますが、出演できるかどうかは今のところはっきりしないようです。

それ以上のことは今現在話せないとのことだったようです。

Alexiは去年の7月ノルウェーで激しい腹痛のため入院。一部ライブがキャンセルになりました。

9月にはJapanツアーも控えているので早くよくなって日本で元気な姿を見せてくれるよう願ってます。

追加 こちらThe Gauntletの記事によるとAlexiは先月も腹痛で数日入院していたそうです。

追加 こちらフィンランドの日刊紙Iltasanomatの最新記事(8月11日23時付け)によりますと、Alexiは退院したようです。まだ痛みはあるものの北米ツアー最後のライブは行ったようです。
Children Of BodomのマネージャーSilke Yli-Sirniöによると、今回の入院の原因が飲みすぎによるものではないかといううわさを断ち消したいと。
Alexiは何年か前に胃潰瘍が確認され、本人の話によると不規則な生活スタイルと飲みすぎが一部原因だと語ったことがあるそうで、腹痛のため何度も病院にいったことがあるそうです。
マネージャーさんの話によるとAlexiの腹痛の原因はうわさにあるようなすい臓の問題とかお酒の飲みすぎなどではないと。誰にでも起こりえる胆石が原因だと。
北米ツアー最後のトロントでのライブはまだかなり痛みはあるもののフィンランド人のガッツでやり遂げるとのこと。
このライブのあとは休養をとって9月のツアーまでには元気になってほしいとのこと。
とのことでとりあえず一安心ですね。
ただ胆石の痛みっていつ起こるかわからないのではなかったかな?
どうか無事日本ツアー行えますように。

Children Of Bodom オフィシャル
Children Of Bodom Facebook
Children Of Bodom Twitter
Children Of Bodom MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル COB Children Of Bodom Alexi Laiho チルドレンオブボドム

【編集】 |  10:30 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.08/07(Wed)

Reckless Love @ Virgin Oil ヘルシンキ(2013年6月7日)フォト 

    Reckless Love Virgin Oil 07.06.2013

フィンランドはもう夏が終わりに近づいてきましたが、夏の初め6月7日ヘルシンキのVirgin OilでのフィンランドロックバンドReckless Loveのライブフォトです。

ファーストアルバムのオープニング曲「Feel My Heat」でスタート!
フロントマンOlliは元気に動きまくりポーズがいちいちぴたっと決まり、お決まりでシャツも2、3回脱いだはず。
ギタリストPepeの前あたり2列目にいたんですが、彼は笑顔ですごく楽しそうにプレイしてくれ、ギターソロも決まってる。
ベースのJalleは私のとこからはあまり見えなかったんですが、「HOT」などベースラインが活きてる!
ドラマーHessuも今一見えにくかったんですが、それはもう後ろに位置するドラマーの宿命。上半身裸で力強いドラムさばき!とにかく彼らの曲はキャッチャーで耳になじみやすく、それは彼らの強みではないかと思います。

彼らのライブは楽しくて目も楽しませてくれます。

アンコール最後の曲では彼らの弟バンドみたいなSanta Cruzのメンバーがステージに乱入!
はちゃめちゃに楽しく終わったライブでした。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock メタル Metal メリーメタル Merry metal Virgion

【編集】 |  11:16 |  Reckless Love  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.08/05(Mon)

Jonne Aaron ☆ Simerock TV インタビュー日本語訳 

ただ今ソロ活動中でこの夏フィンランドフェスあちこちに出演中のNegativeのフロントマンJonne Aaronですが、8月9日~10日フィンランド北部サンタクロース村もあるロバにエミで開催されるSimerockフェスTVがこの夏ツアーバスの中で行ったインタビュー映像があります。こちら。


 SimerockTV: Jonne Aaron

日本語訳です。

春にソロアルバムを発売、とてもうけがいいですがフィンランド語で歌うことに緊張したりとかありませんでしたか?何か違うってようなことは?
 今まで5枚英語で歌ってきたから母国語でってのは違うのは確かだ。聴く人に通じるものも違うように思う。フィンランドフィンランド語で。これは新しいチャレンジでもあった。30歳になる前にやってみたかったんだ。8月30日に30歳になる。

おめでとうございます。
 きーとす。きーとす。(ありがとう)

じゃこのあとはフィンランド語で続ける予定ですか?それとも英語?
 自分でいいと思うことをやるよ。今のバンドはすごくいいスピリットがある。技術的にも。とってもいい奴らがそろってて楽しんでるし今年はこのメンバーで行くつもりでいる。12月までライブ予定が入ってる。皆ライブに来てくれて歌ってる時の反響がとってもいい。

曲を作るのとライブとどちらが好きですか?
 曲作りはいつもやってる。決まって何もしてないって時はないな。昨日もメロディを口笛で拭いてたよ。チューンが逃げないように。アイスホッケーのスティックが手から落ちないようにね。(笑)アイスホッケーのことわざ。

私にはアイスホッケーのことわざはわからないわ。アイスホッケーは見てる?
 国内リーグ戦はあまり見てないけどワールドカップはいいな。レイヨナ(フィンランドチームの名称)が戦うときは青と白の血が騒ぐな。

あれは素晴らしいですね。試合をみにいったことはありますか?
 あぁ。一度フィンランド-ロシア戦で光栄にも国歌を歌ったことがあるよ。 

それは素晴らしいですね。話はアルバムに戻るけど、ソロアルバムの中で特に好きな曲はありますか?
 それぞれの曲にいろんな感情が詰まってる。その日の気分によってどの曲を歌おうかとかかわってくるな。まだ新しいアルバムだしどの曲を歌うのも気分がいいもんだ。演奏しすぎてるってことはないからいつも新しいものを見つけられる。俺はそうだな、落ち着いた曲が好きだな。

ライブでも落ち着いた曲を歌うのが好きですか?
 バラード歌うの好きだな。いつも好きだった。例えば「Sininen Lintu」(青い鳥)とか。悲しい曲だけど元気付ける部分もある。その曲はKatri Helenaに作った曲だけど、彼女には合わなくて結局プライベートな曲でもあるし自分で歌うことになった。それから「Meri tähdet ja kuu」はずいぶん昔の曲でNegativeを始めた頃、将来この曲を歌うことがあるとは思ってもみなかったよ。この曲を歌うと皆ステージの前でダンスしてそれをみるたびゾクゾクする。
アップテンポの曲で「Vaarallista Elämää」はVexi Salmiが詩を書いててIrwin(フィンランドの今は亡きシンガー)の雰囲気がいっぱいかもしれない。「Rentun ruusu」(1988年発売のIrwin Goodmanの曲)を2000年代風にした感じかも。
とにかく多様なアルバムだよ。フィンランド語のアイデアもだけど英語のアイデアもいっぱい出てきてるから様子を見てみないと。1年後のことなんてわからないし、12月にどう思うか。

Simerockにはどういう気分できますか?
 もちろんいい気分で。Negativeで何度も出演してる。最後の時にはDingのNeumannが一緒で「Vain Elämää」で語った緑の炎ってのはSimerockでの出来事だったんだ。Simerockに緑の炎を見つけにいくつもりだ。

Simerockの出演者の中で誰を見に行きたいですか?
 Dingoいたよね。それからJare(Cheek)にKatri Helena。出演者はいろんな面から見てすごくいいと思う。とはいえ見る時間があるかどうかわからなくて、出演時間がかさなってるかもしれないし様子みてみなきゃ。中でもKatriの歌を聞いてるととっても安心できるんだ。

では最後にSimerockに来る人にメッセージを。
 そこで会おう!この夏一番のライブを約束する。俺のバンド今勢いづいてるからそのときまで息があることを祈ってる。(笑)See you!そして楽しいパーティをやろうぜ!

とのことです。

12月になったらNegativeが恋しくなってくれることを祈っておきましょう!

Jonne Aaron official
Jonne Aaron Official Facebook

Negative オフィシャル
Negative Facebook
Negative Twitter
Negative My Space

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Jonne Aaron Negative フェス ロバ二エミ サンタクロース

【編集】 |  15:31 |  Negative  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.08/01(Thu)

オウル ミュージックビデオフェスティヴァル ☆ ミュージックビデオ投票 

8月21日~25日にフィンランドのオウルで開催の「OMVF/ オウル・ミュージックビデオフェスティヴァル」でミュージックビデオの人気投票を行っています。

投票はこちらから。

アーティスト名でノミネートされてるかどうかを探すことができます。
アーティスト名の頭のアルファベットを
0 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Ä
の中から選んでクリックするとそのアルファベットで始まる一覧がでてくるのでチェックできます。

ノミネート番号 アーティスト名 - 曲名 Katso!(このKatsoをクリックすると一部ビデオが見えます)
       ビデオ監督名

投票の仕方は

・まず投票したいミュージックビデオの番号をクリック。
・必要事項を記入。
 Nimi(名前)  Sähköpostiosoite(メールアドレス)
 Katuosoite(ストリート名)  Postinumero ja -toimipaikka (郵便番号と市町村名)
 Puhelinnumero(電話番号)  ikä(年齢)

□ 音楽雑誌Rumbaの30周年記念号(9月20日発売)を送ってくれ。個人情報を雑誌発送のためとマーケティング用にRumbaに提供する。
(この欄にチェックをいれておくと投票者に音楽雑誌Rumbaが無料で送られるそうです。その代わり個人情報がRumbaのマーケティングに使用されることを認証することになります。Rumbaの無料送付はフィンランド国内のみかもしれません。)

・最後にÄänesta!クリック。

・先ほど記入したメールアドレスあてに確認メールが送られてくるので確認のクリックをすれば投票完了

上に説明した投票画面のチェック欄にチェックをいれておくとRumbaの30周年記念号が送付されるのと、投票者の仲から抽選で3名様にRumbaの年間購読、このフェスの商品などが当たるとのこと。(注:対象はフィンランド国内のみかもしれません)
締め切りは2013年8月24日14時(フィンランド時間)

優勝ビデオは8月24日(土)に表彰、翌日サイトでも発表!

投票は一人1回限りとのことです。

OMVF OULUN MUSIIKKIVIDEOFESTIVAALIT

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  15:00 |  Awards♪  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック