2013.06/27(Thu)

Reckless Love ☆ ニューアルバム「Spirit」8月30日発売! 

Reckless Love promo 2013 Ville Juurikkala
 (Photo by Ville Juurikkala)

フィンランドのロックバンドReckless Loveから3作目となるスタジオアルバム「Spirit」8月30日発売!
このアルバムからのファーストシングル「Night On Fire」はフィンランドのラジオで好調にオンエアー中ですが、前作「Animal Attraction」はゴールドディスクの売り上げを記録!

このニューアルバムはバンドに加えてプロデューサーIlkka Wirtanenとのコンビにより念入りに作り上げたもので、以前にも増しヘビーなサウンドにキャッチャーなとめようのないヴァイブを約束する。このアルバム発売前にニューシングルも発売予定でいる。

「このアルバムではすべてが始まった原点に戻る。いいかえればピュアなヘアメタルのブライトフェイスとナイーヴなライフジョイに。バンドは生きる意志と情熱に満ち溢れている。俺たちは生きるために死にたい。このサードアルバム製作中にそう感じた。そしてそれはアルバムの大部分の言葉ではいい表せないメッセージとReckless Loveのスピリットにもつながる。
ニューアルバムの歌詞は純粋に心地よい感情、夢を追うこと、楽しくやること、ほろ苦い愛といったあたりを駆け巡っている。この世界はすべてがそういったもののまわりを駆け巡っているものだ。中には相手を恋しがる2人とか、おなじみの陽気なReckless Loveからみた世の習いの不思議に思うことなんかも入り込んでるかもしれない。
曲はシンプルで魅力的、ホットでインパクトでポップフレーバーの陽気なメタル。ニューアルバムはこれまでで一番メタル色が強いアルバムでもある。」

とフロントマンのOlli。

「昨年11月まで2年近くツアーしていた。セカンドアルバムは事実上ツアー中のあいた時間にレコーディングした。今回は充分に時間を取る事に決めスタジオでサードアルバムの製作に集中することにした。その昔ファーストアルバムを作ったときみたいにね。
それは充分に成果をあらわし、自分のキャリアの中で最高のアルバムを手にしたと感じている。これまでのね。ツアーをしばらく休んだこともバンドに新しいパワーと情熱があふれた感じがしよかったよ。
この夏には数回のライブが予定されているだけで、待ちきれない秋から予定されている8月発売のアルバムツアーのために充電することができる。
ツアーに戻ったらステージは見ごたえのある爆発的なものにするつもりだ。」

この秋にはフィンランド国内だけでなく10月にはUKツアーも決まっているReckless Loveですが、この6月には彼らの偉大なアイドルKISSのHartwall Areenaヘルシンキ公演のオープニングアクトを勤め、今週金曜にはヘルシンキのヒエタニエミビーチで開催のRock The Beachへの出演、夕方にはトゥルクでアコースティックライブが予定されています。

このニューアルバム発売にあわせてUKを含むツアースケジュールも発表になりました。
ツアースケジュールについて詳しくはこちらRedberg Agencyのサイトで確認ください。

フロントマンOlliは毎回何度かシャツを脱いでファンサービスしてくれます。機会があればぜひ彼らのライブ体験してみてください。

カナリアアイランドで撮影された「Night On Fire」のヴィデオまだの方はこちらです。


 Reckless Love - Night On Fire

Reckless Love オフィシャル
Reckless Love Facebook
Reckless Love Twitter
Reckless Love MySpace

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  00:18 |  Reckless Love  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.06/25(Tue)

HIM ☆ Ville Valo ミュージックヴィデオ「Tears On Tape」のストリーについて語る 

こちらフィンランドのVoiceの記事でラヴメタルバンドHIMのフロントマンVille Valo がミュージックヴィデオ「Tears On Tape」について語っています。

ミュージックヴィデオ「Tears On Tape」は以前「The Funeral Of Hearts」のヴィデオをも手がけたことのあるStefan Lindforsが脚本、監督をしたもので、小さなカメオ役(?)で出演もしているとか。
今回は人々を結合させるひとつのシンボルを活用しようということになったそうです。

「アルバムアートを担当したイギリスの芸術家が天使の言葉とも言い伝えられているマラキム書体を使用した。ヴィデオに登場するシンボルはTOT(Teras On Tape)の意味で、ヴィデオで使われている書体はオリジナルの書体を様式化したものである。うちでStefanと座り込んでヴィデオの内容をいろいろ考えてみたんだ。そしてヴィデオの中で人々が描きだすひとつのシンボルを登場させたらという結論になった。具体的な理由は別々だけどね。」

とVille。

最近Villeがまた酒を飲み始めたという見出しを見かけたことについては

「もう長いことアルコールフリーのビールを飲んでたんだ。そしたらみなの多くがVilleがまた飲み始めたと愕然となったわけだ。別の考え方をすれば、そのことが大ニュースになって表紙にまで登場するときって平和なときだと思う。とはいえ意地悪なニュースだったときはびっくりしないようあらかじめ両親に注意しとかなきゃいけないな。(笑)」と。

以前にも紹介しましたがその「Teras On Tape」のヴィデオはこちらです。



HIM オフィシャル
HIM Facebook

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  21:20 |  HIM  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.06/24(Mon)

Michael Monroe ☆ ニューアルバムのアートワーク&トラックリスト公開! 

 Michael Monroe Kansi

8月23日待望のニューアルバム「Horns And Halos」発売予定のMichael Monroeですが、そのニューアルバムのアートワークと収録曲のトラックリストが公開になりました。

このジャケットアートは現在Michael Monroeのツアー&レコーディングラインナップのギタリストDregen のアイデアによるものだそうです。

「リトル・シークレットのあるロゴタイプがすきなんだ。Van Halen や Crass、HIM の Heartagramといったような。それがスタートポイントだった。」

とDregen。

このニューアルバム日本では8月21日先行発売予定。
日本盤のみ4曲のボーナス・トラック追加、そのうちの2曲は『V-ROCK FESTIVAL '11』出演時のライヴ・イン・ジャパン音源とのこと。

こちらはその日本盤のトラックリストです。

 1. TNT Diet
 2. Ballad Of The Lower East Side
 3. Eighteen Angels
 4. Saturday Night Special
 5. Stained Glass Heart
 6. Horns And Halos
 7. Child Of The Revolution
 8. Soul Surrender
 9. Half The Way
 10. Ritual
 11. Hands Are Tied
 12. Rock N' Roll Bounty (ボーナストラック)
 13. Get On (ボーナストラック)
 14. Trick Of The Wrist (Live) (ボーナストラック)*
 15. Got Blood? (Live) (ボーナストラック)*
* Live at V-ROCK FESTIVAL '11

このニューアルバム発売日に日本独自企画盤としてHanoi Rocksの初期6作品が紙ジャケット仕様でリイシューとのこと。
日本盤とこの日本独自企画盤について詳しくはこちらVictor Rocksの2013年6月20日付けニュースをご覧ください。

フィンランドで発売される中にもボーナストラック2曲つきのスペシャルエディションがあります。
フィンランド盤のボーナストラックは

 12. HAPPY NEVERAFTER
 13. DON'T BLOCK THE SUN

他にもこちらのショップではTシャツやサイン入りポストカードがセットになっているものもあるので興味ある方はこちらをご覧ください。

Michael Monroeの前作「Sensory Overdrive」はClassic Rock誌のアルバム・オヴ・ジ・イヤーを受賞したほかマイケル・モンローの本国フィンランドのナショナルアルバムチャート1位にも輝いています。

ニューアルバムからのセカンドシングル「Horns And Halos」のミュージックビデオは Spinefarm Records より今年8月5日公開予定。詳細は後日発表とのこと。

ファーストシングル「Ballad Of The Lower East Side」のミュージックヴィデオはこちらです。


 Michael Monroe - Ballad Of The Lower East Side


Michael Monroe オフィシャル
Michael Monroe Facebook
Michael Monroe Twitter
Michael Monroe MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  09:42 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.06/20(Thu)

Lovex ☆ ニューアルバム「State Of Mind」アルバムジャケットとトラックリスト公開! 

 Lovex State of Mind kansi

フィンランドのロックバンドLovexから8月16日に4作目のスタジオアルバム「State Of Mind」発売!

こちらLovexオフィシャルFacebookの発表によると、アルバムタイトル(State Of Mind/ 精神状態)通りいろんな精神状態を感じ取ることができるアルバムだそうです。
このアルバムでバンドはこれまでの作品とは違う道へ歩みだした。おなじみのロックエレメントに加えてポップやディスコも効果的に取り入れている。
アルバム全体には大規模の映画のバラード風の曲から、ミドルテンポの曲ではダンスフロアーを揺れ動かすポップの真珠に至るまでがつめこまれ、その中からまず春に「Action」がシングル発売になった。
結果はアルバムいっぱい中毒性のある曲がつまった。今Lovexは最高の状態にいる。

このアルバムからのセカンドシングル「Don Juan」はプロデューサーにJiffel Music Group 監督にSaku-Petteri Perintöを迎えて完成した。

そしてこのニューアルバムのプロデューサーはキーボードのChristian と Jukaによるもので、ふたたび国際市場をも視野にいれている。

「原則としてアルバム製作にはこれまでのアルバムからLovexはこう聴こえるべきだというのではなく、意図的に曲を優先に考えた。そうすることによりプロデューサーでもありレコーディングする者としても、自分達にもっと自由にまったく新しいフリーな物を取り入れることができた。
自分自身、毎回同じことを繰り返すのではなく曲の製作者としてその方法を伸展、同時にプロダクティヴであるアーティストを評価する。
このアルバムはLovexのライブにまったく新しい旋風を持ち込み、以前にもまして多様なステージにになるだろう。」

とキーボードでプロデューサーのChristian。

この週末Lovexは2つのフェス出演が予定されており、秋にはもっと長期にわたるクラブツアーを予定している。このツア=-については後日発表とのこと。

State Of Mind トラックリスト
 1. Fighter
 2. Action
 3. Don Juan
 4. Yours To Keep
 5. Bad
 6. Edge Of Sanity
 7. Walking Away
 8. When The Lights Go Down
 9. Miracle

Lovex オフィシャル
Lovex Facebook
Lovex Twitter
Lovex MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  22:22 |  Lovex  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.06/19(Wed)

Nightwish ☆ 新ヴォーカルは今年中に決め、来年初め発表予定。 

Nightwish promo 2012 Ville Juurikkala
 (Photo by Ville Juurikkala)

こちらフィンランドの日刊紙IltasanomatNightwishのフロントマンTuomas Holopainenに、彼のホームタウンKiteeで行ったインタビューが掲載されてました。

ただ今サウンドトラック風のソロアルバムを製作中のTuomasですが、Nightwishはこの夏フィンランドで3つのフェス出演が予定されており、ヴォーカルには引き続き現在のサポートヴォーカルのFloor Jansenが出演予定。

新ヴォーカルについてTuomasはこう語っています。

「8月11日に夏のツアーがドイツで終了する。そのあと2ヶ月ぐらいバンドメンバーと新ヴォーカルについて考える休暇をとる。年がかわるまでには決断をし、2014年はじめに新ヴォーカルを発表する。」

「今のところまだそのことについては特に考えたくないんだ。」

Floorが候補に入っているかどうかについては

「彼女は確実に候補にはいっているよ。彼女は俺達のバンドに素晴らしいぐらいになじんでいて、今現在メンバー皆よい状態で上機嫌、リラックスした感じでいる。」

「いつもすぐに結婚するのでなくて時には付き合いを楽しむのもいいもんだ。」

「俺達のバンドの歴史を見てもらえばわかるように、ヴォーカリストの選択は簡単ではない。俺達のヴォーカリストには求めるものが多くある。その基準を満たす者はわずかしかいないだろう。」

とTuomas。

「2014年はライブはやらない予定で、新しいアルバム用の曲作りに専念する予定だ。ニューアルバムは2015年に発売予定でいる。」

Nightwishの前作「Imaginaerum」は2011年11月30日に発売されたにもかかわらず、フィンランドのグラミーとも言われるEmma-Gaalaで2011年度アルバム売り上げNo.1の賞を受賞。

「以前と同じで 、今も曲作りは自分のダイアリーを書いてるようなものだ。感情が生まれて語られていく。」

Kiteeに自宅を持つTuomasの普段の様子、特にファンが気になる彼女がいるのか?などについて、地元の人たちは彼のプライベートなことについては話さないので秘密のベールに包まれていて、このインタビューでも秘密のままだったようです。

「決めたことはまもらなきゃ。俺はプライベートなことは公表しない。」

「今現在俺はとってもハッピーだ。不平を言うことは何もない。自分の人生には逆境もあったし成功の瞬間もたくさんあった。まだ実現してない夢もたくさんある。今の瞬間を楽しんでるよ。」

夏のライブのない時には、たとえばフィッシングとかハイキング、読書など楽しみたいそうです。

「トローリングは大きな情熱のひとつなんだ。」

とTuomas。

ということで新VO.発表は来年はじめまで待つことになりそうですね。

Nightwish オフィシャル
Nightwish Facebook
Nightwish MySpace
Nightwish Twitter

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Nightwish メタル北欧

【編集】 |  15:47 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.06/19(Wed)

THE NOIR BRIGADE ☆ オフィシャルミュージックヴィデオ「Livin' In A Box」公開! 


 THE NOIR BRIGADE - Livin' In A Box (Official music video)

Private LineのギタリストJackのサイドプロジェクトTHE NOIR BRIGADEからオフィシャルミュージックヴィデオ「Livin' In A Box」が公開になりました。

THE NOIR BRIGADEメンバー
  Kitten - *Voc*
  Stone - *Gtr/Voc*
  Japa - *Gtr/Voc*
  VV - *Bass/Voc*
  Aku - *Drums/Voc*

ということでギター/Vo.のJapaがJack、ベース/Vo.のVV がThe Liar のベースということぐらいしかわかりませんが、ロッケンローがお好きな方はぜひきいてみてください。

THE NOIR BRIGADE オフィシャルFaceebook

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:47 |  Private Line  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.06/14(Fri)

Lovex ☆ ニューシングル「Don Juan」ミュージックビデオ公開! 



 LOVEX - Don Juan (Official Music Video)

8月18日に4作目のスタジオアルバム「State of Mind」を発表予定のフィンランドのロックバンドLovexから、このニューアルバムから「Action」に続くセカンドシングル「Don Juan」のミュージックビデオが公開になりました。

Iltasanomatの記事によると、この曲についてフロントマンのTheonは

「聴く人が例えばフェアウエルのスピリットで作ったムーディなスローな曲が好みか、このセカンドシングルのDon Juanのようなインテンシヴでのりがよく、歌詞が午前3時のバーで求愛への招待のショーみたいな曲が好みかとっても興味深い。」

と語っています。

このミュージックビデオにはメンバーの中でTheonしか出演してませんが、メーキング映像はこちらを。

この新曲、8月発売予定の新譜からのファーストシングル「Action」ともまた違った感じでニューアルバムにはいったいどんなタイプの曲が詰まっているんでしょうね。

Lovex オフィシャル
Lovex Facebook
Lovex Twitter
Lovex MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  22:34 |  Lovex  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.06/10(Mon)

Sturm Und Drang ☆ 日本盤「Graduation Day」のボーナス曲「Hysteria」PV公開! 

Sturm und Drang Promo Ville Juurikkala
 (Photo by Ville Juurikkala)

高校生の時15歳でデビュー!
2008年のFinland Fest 2008で来日も果たしたフィンランドのハードロックバンドSturm Und Drangですが、フィンランド本国では昨年秋に発売になった3作目のスタジオアルバム「Graduation Day」にボーナストラック「Hysteria」を収録した日本盤が先月発売になり、このボーナストラックのミュージックヴィデオが公開になりました。


 Sturm und Drang - Hysteria (Official video)

このボーナストラック「Hysteria」は2007年にフィンランドのIdolsで準優勝をしてデビューした人気女性ポップシンガーAnna Abreu の同名の曲のカヴァーです。

こちらフィンランドの日刊紙Iltalehtiの記事でこの曲を選んだことについてVo.の André Linman はこう語っています。

「誰もが思いつかないようなことをしてみたかった。ポップソングのカヴァーをしたことでびっくりした人も多いかもしれないけど、さらにびっくりなのはそれがフィンランドのアーティストの曲だってこと。」

バンドメンバーはいろんなことに挑戦してみたいと思っているとのことで、

「俺達のいろんなドキュメンタリー映像なんかもあって、それを無駄にしたくなった。最終的な仕上がりは俺達が希望するものになった:このヴィデオにはいろんなことが収められていて何度も見たくなるはずだ。」

とのこと。

来日時の映像などもちらばめてあり映ってるファンの方も。ってことで何度もみてみてください。

このボーナストラックが入ってお得なSturm Und Drangのサードアルバム「Graduation Day」日本盤について詳しくはこちらワーナー・ミュージック・ジャパンのサイトをご覧ください。

Anna Abreu の「Hysteria」はこちらです。聞き比べてみるのも面白いかも知れませんね。

Sturm Und Drang オフィシャル
Strum und Drang Facebook
Strum und Drang MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:21 |  Sturm und Drang  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.06/09(Sun)

Cherry & The Vipers ☆ ニューヴィデオ「Rautaa vai rakkautta」公開! 


 Cherry & The Vipers - Rautaa vai rakkautta

フィンランドのチェロメタルバンドApocalypticaでおなじみのEicca ToppinenのサイドプロジェクトCherry & The Vipers初めてのオリジナル曲「Rautaa vai rakkautta」のミュージックビデオが公開になりました。

Cherry & The VipersでVo.担当は女優でもあるEiccaの奥さんKirsi、Eiccaがチェロではなくこのバンドではドラムを叩いています。

このビデオの監督はフィンランドで人気のメタルバンドAtam1naのCo.&ギタリストでも知られているAntti Hyyrynen。

Cherry & The Vipers メンバー
 Kirsi Ylijoki - Vo.
 Samu Leminen - ギター&Vo.
 Jarkko Strengell - ベース
 Eicca Toppinen - ドラム

Cherry & The Vipersは2009年地下室バンド(フィンランドの家に多い地下室で練習などすることからそう呼ばれているのだと思います)として結成。
2010年い今の4人編成のバンドになり、最初はロッククラシックのカヴァー曲を演奏。
2011年に J. Karjalaisen の「Sekaisin」のパンクヴァージョンをレコーディングしPVも発表しています。
そうしているうちオリジナル曲への熱意が高まり、この秋デビューアルバム発売予定。

この「Rautaa vai rakkautta」はそのデビューアルバムからのファーストシングル曲として6月7日にデジタル発売になりました。
とっても活きのよいパンクロックです。

Cherry & The Vipers オフィシャル
Cherry & The Vipers Facebook

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  17:11 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.06/05(Wed)

Amanda (Lauri Ylönen) ☆ ニューミュージックヴィデオ「My Favorite Drug」公開! 


 AMANDA - My Favorite Drug

The RasmusのフロントマンLauri Ylönen のソロプロジェクトAmandaから衝撃的だった「She´s a Bomb」に続くニューミュージックヴィデオ「My Favorite Drug」公開!

これまでソロプロジェクトの名前はLauriでしたが、こちらYleXのニュースによると

「次のアルバムは前作と比べると根本的に違ったものになるのでいろいろなものが変わってきて自分の名前で発表するのは変に思えた。アマンダがスターになり、自分はバックバンドのプレイヤーになる。」

とのこと。

このLauriのソロ、Amandaのアルバムは来年初め頃発売予定だそうです。

そのLauriはこの秋スタート予定のフィンランドのIdolsの審査員に決まっています。

Amanda オフィシャル
Amanda オフィシャルFacebook

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  14:34 |  The Rasmus  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.06/05(Wed)

Carmen Gray ☆ ニューミュージックヴィデオ「Days Gone By」公開! 


 Carmen Gray - Days Gone By (feat.Katri)

この春5曲入りのEP盤「Number one」をリリースしたフィンランドのロックバンドCarmen Grayですが、そのEPから「Life Can Be Beautiful」と「Fall in Love」に続く3曲目のシングル曲「Days Gone By」のミュージックヴィデオが公開になりました。

この曲には彼らの友達でもあるKatriさんがFeat.でゲストヴォーカルにさんかしています。

このヴィデオにはヘルシンキのOn The Rocksでの彼らのEPリリースライブ映像がちりばめられてるようです。

Carmen Grayはこの夏マスター・オヴ・バーベキュー2013(Grillimaisteri 2013)の王座決定戦でフィンランド7ヶ所を周るツアーに参加!無料ライブも予定されています。

ツアースケジュールこちら
 6月8日(土) Tampere, Keskustori 11-16時
 6月9日(日) Turku, Kauppatori 12-17時
 6月15日(土) Hämeenlinna, Kauppatori 11-16時
 6月16日(日) Jyväskylä, Aren aukio 12-17時
 6月29日(土) Kuopio, Kuopion Tori 11-16時
 6月30日(日) Oulu, Kauppatori 12-17時
 6月6日(土) Helsinki, Narinkkatori 11-16時
 6月7日(日) Helsinki, Narinkkatori 12-17時

その他のツアースケジュールはこちらを。

Carmen Gray オフィシャル
Carmen Gray MySpace
Carmen Gray Facebook
Carmen Gray Twitter

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  14:01 |  Carmen Gray  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック