2013.05/29(Wed)

フィンランドの次シーズンIdolsの審査員にLauri Ylönen とJussi69 ! 

こちらMTV3他のニュースによると、フィンランドの次シーズンのIdolsの審査員にこれまでのIdolsでおなじみのJone Nikulaにくわえて3人の新しい顔が!
The RasmusのフロントマンLauri Ylönen 、ヘルシンキヴァンパイアことThe 69 EyesのドラマーJussi69、女性ラッパーのSini Sabotageの3人が新しく審査員に。

歌のオーディション番組フィンランドのIdolsは2003年に最初に行われ、
このときの初回優勝者は Hanna Pakarinen
第2シーズンIdols優勝者は Ilkka Jääskeläinen
第3シーズンIdols優勝者は Ari Koivunen
第4シーズンIdols優勝者は Koop Arponen
第5シーズンIdols優勝者は Martti Saarinen
第6シーズンIdols優勝者は Diandra Flores

この秋に始まるIdolsは第7シーズンで、フィンランドで最初のIdolsが行われてから10周年になります。

近年ちょっとマンネリ化してきた感もあったので、人気アーティストを審査員に決めたのかな。
そして審査員に会いたいがために参加する人もいそうな気が。

これでもしアメリカンアイドルの審査員にアダム・ランバートが決まりでもしたらTV見るのが忙しくなりそう。

追加 こちらMTV3の記事(映像あり)によるとLauri Ylönen やさしい批評だけでなく合間には厳しい批評もするだろうと。審査員が替わってそれが新鮮なものを持ち込むと思うし、素晴らしいショーになると思う。このシーズンは伝統的なものになると信じてるよ。
この番組で一番なのはやっぱりなんといっても挑戦者達。彼らを中心に番組が出来上がるんだからね。とっても期待してる。
今まで出印象に残ってるのは2002年にアメリカンアイドルで優勝したKelly Clarksonと前回のフィンランドのIdols優勝者Diandraだそうです。

追加 こちらMTV3のJussi69のインタビューによると、Jussi69にとってこのIdolsの審査員はバンド以外で最大のプロジェクトだと。この新シーズンオIdolsには新鮮なものが取り入れられるだろうと。少なくてもとってもグッドルッキングな審査員を約束すると。(笑)
これまでのIdolsでは2007年の準優勝者 Anna Abreu が印象に残っていると。
すでにヨーロッパツアーを終えているThe 69 Eyesですが、南ヨーロッパのフェスは4月ごろ始まって秋まで続く。今年中には20カ国ぐらい訪れることになる。
バンドのツアーはこれまで特に大きな失策はないそうだけど、たまに誰かが寝坊してぎりぎりセーフでバスにやってくる。たいていの場合はそれは自分だとJussi69(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  18:46 |  Finnish TV & Radio  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.05/28(Tue)

Jonne Aaron ☆ 「Taivas Itkee Hiljaa」ミュージックヴィデオ公開! 


Jonne Aaron - Taivas itkee hiljaa

昨年出演したフィンランドの音楽バラエティ番組「Vain Elämää」の爆発的なヒットでフィンランド語で歌いお茶のまの人気者になったNegativeのフロントマンJonne Aaronのソロアルバム「Onnen Vuodet」からのファーストシングル「Taivas Itkee Hiljaa」のミュージックビデオが公開になりました。

このビデオはフィンランドのロック写真家でもおなじみのVille Juurikalaが監督しています。

そのJonne Aaronのソロアルバム「Onnen Vuodet」はフィンランドのナショナルアルバムチャート1位を3週間キープ!
すでにゴールドディスクを獲得しています。

この春からスタートしたJonneのソロツアー今年はスケジュールがびっしりつまっています。
機会があったらぜひ。

Jonneがデザインしたというオフィシャルグッズはこちらをチェック。


Jonne Aaron official
Jonne Aaron Official Facebook

Negative オフィシャル
Negative Facebook
Negative Twitter
Negative My Space

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  16:18 |  Negative  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.05/26(Sun)

Children Of Bodom ☆ 9月に来日決定! 

COB promo 2013

来月ニューアルバム「Halo of Blood」を発売するフィンランドのメタルバンドChildren Of Bodom の来日が発表になりました。

今年9月に東京、名古屋、大阪、広島で計5回の公演が予定されています。

Children Of Bodom
ジャパンツアー2013
スケジュール

 9月1日(日)広島 CLUB QUATTRO
 9月3日(火)大阪 なんばHATCH
 9月5日(木)名古屋 CLUB DIAMOND HALL
 9月6日(金)東京 SHIBUYA-AX
 9月7日(土)東京 SHIBUYA-AX

このツアーについて詳しくはこちらCreativemanのサイトをご覧ください。

Children Of Bodom オフィシャル
Children Of Bodom Facebook
Children Of Bodom Twitter
Children Of Bodom MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  22:22 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.05/17(Fri)

Private Line @ Gloria ヘルシンキ フォト (2013年4月13日) 

    Private Line Gloria 13.04.2013

もう1ヶ月以上過ぎてしまいましたが、4月13日ヘルシンキのGloriaでPrivate Lineのライブがあったので行ってきました。

会場に着くと聞こえてきたのは外国語。ドイツ語とかロシア語らしき。
見回してみると観客の半分以上は外国人っぽい。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  00:26 |  Private Line  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.05/14(Tue)

フィンランドフェスト Loud & Metal Attack に出演予定だったCrashdiet出演キャンセル 

今月5月25日に東京 新木場STUDIO COASTで開催されるフィンランドフェスト Loud & Metal Attack にスウェーデンから出演が予定されていたCrashdietの出演キャンセルが発表になりました。

日本のプロモーターCreativemanの発表によりますと

「先日、マネージャーのMichael Sunden氏が不慮の事故で逝去され、今回の来日が困難な状況となっていた中で、どうにか来日できるよう方法を講じましたが、この度の来日に関しては諦めざるを得ず、やむなく出演キャンセルをさせていただくこととなりました。」

とのことです。

なお「出演キャンセルによる払い戻し等は一切いたしませんので、ご了承ください。」とのこと。

Crashdietの出演キャンセルによりオープニングアクトの予定だったOmnium Gatherum が本編に出演になるとのこと。

今年のフィンランドフェストの出演者たち:
 NIGHTWISH (from Finland) / TURISAS(from Finland)
 MOKOMA (from Finland) / JESSICA WOLFF (from Finland)
 LIV MOON (from Japan) / OMNIUM GATHERUM (from Finland)


このフィンランドフェスト Loud & Metal Attack のチケット好評発売中!詳しくはこちらCreativemanのHPでご確認ください。

Crashdietはこのフィンランドフェストの翌日名古屋で開催のオワリメタルフェスにも出演予定でしたが、CrashdietのキャンセルによりOmnium Gatherum の出演が決定しています。

フィンランドフェストにメインアクトで出演予定のNightwishは他に単独公演が以下のとおり予定されています。
 5/21(火)大阪 なんばHATCH
 5/23(木)名古屋 CLUB DIAMOND HALL
 5/24(金)恵比寿LIQUIDROOM

 (*注:東京恵比寿LIQUIDROOMで開催のNightwish単独公演のチケットはソールドアウトとなっています。

そのNightwishのサポートシンガーであるFloor Jansenからのビデオメッセージです。



NIGHTWISH video message to Japanese fans

このNightwish日本ツアーについて詳しくはこちらをご覧ください。

今年のフィンランドフェストLoud & Matal Attack 出初来日がきまったMokomaのインタビューはこちらを。
彼らは1週間ぐらい東京に滞在予定で東京でおすすめの場所をぜひ教えてあげてください。詳しくはインタビュー記事をご覧ください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  22:07 |  Festari ☆ ロックフェス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.05/12(Sun)

フィンランドフェストで初来日決定!Mokomaインタビュー! 

Mokoma promo 2012 Tuomas Järvelä
 (Photo by Tuomas Järvelä)

今年のフィンランドフェスト”Loud & Metal Attack”で初来日が決まったフィンランドのメタルバンドMokomaにインタビューしてきました。質問をお寄せくださった皆さんありがとうございました。

5月4日ヘルシンキのライブ会場だったVirgin OilにてヴォーカルのMarko Annalaとギター&ヴォーカルのKuisma Aaltoの2人が答えてくれました。

東京で行ってみたい場所なんかも答えてくれてます。
皆さんからのお勧めの場所なんかも募集とのことなのでフィンフェスに行かれる方もそうでない方も要チェック!

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  17:48 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2013.05/07(Tue)

HIM ☆ ニュービデオ「 All Lips Go Blue」公開! 

ニューアルバム「Tears On Tape」を発売したばかりのフィンランドのラヴメタルバンドHIMから、このアルバムからの2番目のミュージックヴィデオ「 All Lips Go Blue」が公開になりました。


HIM - All Lips Go Blue (Official Music Video)

このヴィデオのメーキング時の写真はこちらを。

5月3日に始まる予定だった北米ツアーをVilleの病気(肺炎の兆しのあるひどい喘息)によりキャンセルしたHIMですが、フィンランドのMTV3によるHIMのマネージャーSeppo Vesterinen氏からの最新情報はこちらです。

「ここロスでは最近空気の質に影響を与える酷い森林火災があった。医者によるとその煙がVilleの喘息の発作に影響与えたと思われる。」

「Villeは薬療養をしていて体調は快方に向かっているので心配はいらない。」

とのことです。
とりあえず安心しましたが、早い完治を祈っています。

追加 HIMのニューアルバム「Tears On Tape」はフィンランドのナショナルアルバムチャート(2013年18週)初登場2位!
ドイツのアルバムチャートでも2位のほか、オフィシャル発表によるとUSビルボードTOP200チャート15位、ハードロック部門1位、レコード部門1位、オルタナティヴ部門3位、フィジカル部門8位にチャートインしています。
ちなみにこちらの情報によればHIMはこれまでにUSビルボードTOP200チャートに「Venus Doom」が12位、「Dark Light」が18位にチャートインしています。

HIM オフィシャル
HIM Facebook

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:27 |  HIM  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.05/05(Sun)

HIM ☆ Ville Valo急病で北米ツアーをキャンセル 

HIM promo 2012

ニューアルバム「Tears On Tape」の北米ツアーを5月3日にスタート予定だったフィンランドのラヴメタルバンドHIMですが、初日のLA the House Of Bluesのライブを開演直前にキャンセル。その後のライブもキャンセルになっていましたが、今回の北米ツアーすべてがキャンセルになりました。

その理由についてオフィシャルステートメントが発表になりました。

「HIMの北米ツアー(5月3日LAのthe House Of Bluesからスタート予定だった)を予期せぬメディカル事情によりキャンセルすることになった。HIMのリードヴォーカルVille Valoが肺炎も推定される重症の喘息と診断されたためによる。すべてのチケットは購入場所で返金されます。HIMはこの夏the Rock Allegianceツアーの一部で北米に戻ってきます。」

とのこと。

このステートメント(英文)はこちらHIMのオフィシャルFacebookを。

追加 少し後で出されたマネージャーのSeppo Vesterinen氏のステートメントです。

「Villeは喘息を持っていて金曜日(ウエストハリウッドの)House Of Bluesのバックステージでひどい発作が起こってしまい出演はとても無理だった。真夜中医者がホテルにきて肺炎の兆候があると抗生物質の薬を処方してくれた。
土曜日も状況はよくならず彼に適切な治療と休息を与えるためツアーをキャンセルという決断をせざるをえなかった。彼はLAで最高の医者の治療を受けている。夏と秋に予定されているライブは続けることができることを願っている。
彼はニューアルバムのレコーディング、アートワーク、3つの異なるレコード会社のプロモとストレスもたまっていた。
Villeがよくなる前に今回キャンセルになったライブの再スケジュールを組むことができるかどうかはまだはっきりいえない。何ヶ月も前からチケットを買ってくれ、ブラジルやカナダ、他遠方からきてくれたファンのみんなにVilleと私たち皆とても申し訳ないと思っている。」

とのこと。

このステートメント(英文)はこちらをご覧ください。

確かに楽しみにしていたファンにとってはとってもがっかりのことだったと思いますがこればかりはどうしようもないですね。
Villeの早い回復を祈ります。Parane pian Ville!

追加 フィンランドの日刊紙Iltasanomatがマネージャーさんから聞いた状況です。

「ライブをすることは無理だった。もしVilleがステージに立っていたらTavastiaの時と比べて10倍の大失敗に終わっていただろう。」(注:昨年のHellsone初日のライブがうまくいかなかったことに対してではないかと。)

「喘息もちのVilleはひどい症状がでていて肺炎の兆候も見られ完全な休息をとるよう命じられている。Villeはとても体調を崩していて今は休息が必要だ。」

5月は今回キャンセルしたツアーとプロモが少しはいっていたが今は休息をとることになる。

「今回の病気の一部背景には半年ほど前今回のアルバムの仕上げをしている頃からたまってきたストレスもあったのではないかと思う。それが今回まとまって一気に症状に表れたのではないかと。」

「Villeは5週間のプロモの間1日8時間アメリカの電話インタビューに応じた他、ドイツ、イギリス、日本の取材にも応じた。」

HIMは先週初めヨーロッパツアーを行っていて、時差ぼけがとれる前に今回の病気に襲われてしまった。
キーボードのBurtonとドラマーのGasはすでにフィンランドに帰国していて、ギタリストのLindeとベーシストのMigeはLAにVilleのサポートとして残っている。医者からVilleがいつ旅行許可がもらえるかは今のとこまだはっきりしない。

「ラッキーにもVilleを担当しているのはこの業界ではトップクラスの医者だ。」

とのことです。

そのHIMはアメリカのRevolver Golden Gods AwardsでMOST DEDICATED FANS(最も献身的なファン)がいる賞を受賞しています。

HIM オフィシャル
HIM Facebook

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  17:33 |  HIM  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック