2012.07/30(Mon)

Carmen Gray ☆ ニューミュージックビデオ「Life Can Be Beautiful」公開! 


Carmen Gray-Life Can Be Beautiful (New Music Video)

昨年春に発売になった3作目のアルバム「Gates Of Lonliness」からタイトル曲の「Gates Of Lonliness」がラジオヒットとなったフィンランドのロックバンドCarmen Grayから新曲「Life Can Be Beautiful」のミュージックビデオが公開になりました。

このビデオには海辺で焚き火を囲みながらのアコースティック映像や各メンバーがビデオカメラを持ち帰り録画したプライベート映像がちりばめられています。

曲自体はCarmen Grayの前のバンドJerkem時代のものをアレンジしなおしたようです。
ニューアルバムについての情報はまだありませんが、気長に楽しみにしておきましょう。

Carmen Gray オフィシャル
Carmen Gray MySpace
Carmen Gray Facebook
Carmen Gray Twitter

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  16:43 |  Carmen Gray  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2012.07/25(Wed)

Lordi ☆ Awa 脱退! 

     Lordi Awa promo

フィンランドのモンスターロックバンドLordiからキーボードのAwa脱退が発表になりました。

Lordiのオフィシャルの発表のAwaのコメントによると

「このバンドでプレイできたことはすばらしい経験であり自分の人生で最高の時であったとはっきりいえる。その音楽性とイメージ等Lordiのことはずっと好きでこれからも彼らのニュースを追い続けるだろう。
バンドメンバーとクルーは自分のセカンドファミリーでもあり彼らとファンの皆のことは恋しくなるだろう。
とはいえ7年間このバンドにいて身体的にも精神的にも要求されるものは多くそれに100%力を注ぐことが出来なくなった時にはそれをあきらめなにか新しいものにスペースを与えるべきだ。

自分の人生で音楽はとても大切なものであり、音楽や音楽を作ることをやめることはないとはっきり言える。今はクリエイティヴ休暇ですでにいくつかの新しいアイデアもある。また話す時期がきたらそのことについて皆聞くことになるだろう。そしていつかまたキーボードをひいてることもあるだろう。

とのこと。

Awa脱退についてバンドのフロントマンMr.Lordiは

「このことについてはずいぶん長い間話し合ってきた。今年がLordiにこんな変化をもたらす年になるとは誰も思ってもいなかった。バンドのラインナップは最終的なものでかわらないものであってほしいと信じそう願いたいものだがそうとばかりはいかない。状況が変わったり何かが起こったりして予定は変更になったりするものだ。
残りのメンバーは彼女に残って一緒に活動を続けていってほしかったが、彼女の決断を理解も出来るし尊重もしなければならない。俺たちはこの決断が彼女にとって簡単ではなかったことも知っているしこの結論にたどり着くまですごく時間がかかったことも。

俺たちの次のスタジオセッションに彼女が参加しないことをお互いに同意した。もし参加すれば次の2~3年彼女は俺たちについていなければいけなくなる。それは彼女にとっても俺たちにとってもファンにとってもフェアではないからね。」

とのこと。

AwaはLordiがユーロビジョンソングコンテストで優勝する前の2005年に加入。世界的なヒットとなったアルバム「The Arockalypse」から参加していました。
Awaとして最後の出演は8月11日Lordi10周年を祝うロバ二エミで開催されるSimerockになるそうです。

次のキーボードプレイヤーはすでに決定していて新ドラマーとあわせて次のスタジオアルバム発売前にキャラクターネームとマスクが発表になるそうです。

こちらの記事によると次のキーボードプレイヤーも女性だそうです。
Awaの話によるとライブ会場によっては酷い状態のものがありType-o-Negativeとのモーターバイクのクラブでのアメリカツアーで、とあるニューヨークの会場ではバックステージがなくツアーバスの中で着替えなくてはならなく、バスに電気をともすことを許可されず懐中電灯の光で着替えたこともあるとか。
そのAwaことLeena Peisaは彼のいるイタリアに引っ越すかもしれないと。言葉を勉強してどちらの国に住むか決めることになるだろうとのこと。

追加 こちらフィンランドの日刊紙IltalehtiによるとAwa脱退の理由はインスピレーションがなくなったことが揚げられています。
そのAwaことLeena Peisaはユーロビジョンに優勝した後の2006年のヨーロッパツアーでオープニングアクトを勤めていたバンドにいた現在の彼と知り合い最初は友達だったもののそれが愛にかわり今は大半を彼の住むイタリアで過ごしているそうです。
さらにこちらによるとマスクと濃いメイクによるコンタクトレンズを入れている目の連続的な炎症や皮膚の炎症とかも脱退の理由に挙げています。

Lordi オフィシャル
Lordi Facebook
Lordi Twitter
Lordi MySpace

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  15:55 |  Lordi  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2012.07/17(Tue)

Mikko Herranen ☆ Nosturi ヘルシンキ 2012年7月6日 

Mikko Herranen Nosturi 06.07.2012

今年の冬~春にかけてフィンランドで放送されたシンガーのオーディション番組Voice of FinlandでMichael Monroeチームで健闘!惜しくも優勝は逃したもののその後レコード会社と契約。
6月20日にデビューアルバム「Kylmä maailma」を発売したMikko Herranen(ミッコ・ヘッラネン)のアルバム発売記念ライブがヘルシンキのNosturiで行われた。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  23:25 |  Mikko Herranen  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.07/16(Mon)

Michael Monroe ☆ ニューアルバム来年春ごろ発売を予定 

     Michael Monroe EM-kisa 27.06.2012
      (Michael Monroe @ ヨーロピアン陸上選手権大会/ヘルシンキ イベントパーク)

この夏あちこちのフェスに出演中のMichael Monroeですが、こちらのニュースによると、先週末Ilosaarirockに出演でメンバーが皆集まっていたので1週間ほどニューアルバムの曲を作ったり練習したりしたそうです。この秋か秋~冬にかけてレコーディングし来年春に発売を予定しているそうです。
Ginger脱退の後Dregen加入によりサウンドは前作Sensory Overdriveとはかわったものになるだろう。前作は自分達の定番のサウンドだったけどDregen加入によりMC5-The Stoogesスタイルのトラッシュよりに、そして一般的なサウンドはブルース- パンクの影響をもっと受けたものになるだろうとのこと。

この夏Michael Monroeはトゥルクで開催されたRuisrock 2012で自分の50歳の誕生日を祝いましたが、そのライブには数々のアーティストがゲスト出演。
マイケルが審査員コーチを勤めたVoice of Finlandで彼のチームからデビューしたMikko Herranen、ヒップポップトリオPaleface、Redrama、Tommy Lindgren!さらにはApocalypticaの演奏をバックにフィンランドの人気女性シンガーJenni Vartiainenと彼女の大ヒット曲「Missä muruseni on」をフィンランド語でデュエット!最後にはNasty Suicideも登場!他にも途中でMichaelのお母さんもステージに登場!
そしてPMMP、Stam1na、Mustash、Robin、Von Hertzen Brothers、The Hives、Backyard Babies、Slayer、Little Steven、Alice Cooper、Slashなど数々のアーティストからのビデオメッセージも登場しました。こちらです。


Michael Monroe video greetings Ruisrock 2012

このRuisrockのライブ映像はネットで生中継されましたがこちらで見ることができます。
50歳とは思えないエネルギッシュなライブでこれからもロッケンロールし続けていってくれそうですね。

そのMichael Monroeですが、こちら他のニュースによると日本のバンドL'Arc~en~Ciel初のトリビュート・アルバム『L'Arc~en~Ciel TRIBUTE』の中の「HEAVEN'S DRIVE」という曲に参加しています。他にVince Neilなども参加してます。(情報提供:ともりんさん。キートス)

Michael Monroe オフィシャル
Michael Monroe Facebook
Michael Monroe MySpace
Michael Monroe Twitter

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  16:38 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.07/13(Fri)

Riihimäki Rock (3/3) ☆ Apocalyptica 2012年6月30日  

     Apocalyptica Riihimäki Rock 30.06.2012

フィンランドの首都ヘルシンキから69kmに位置する町リーヒマキで開催されたRiihimäki Rock 2012 2日目レポ第3弾!

この日(6月30日)のスケジュールはこちら。
 15:00 - 15:30 Hackart Hill
 16:00 - 16:45 Scandinavian Music Group
 17:15 - 18:10 Fintelligens
 18:40 - 19:30 Kaija Koo
 20:00 - 21:00 Petri Nygård
 21:30 - 22:30 Chisu
 23:00 - 00:00 Apocalyptica

この日は一度薄日が照り始めてお天気回復か?と思ったのもつかの間で終始どんより天気で時々雨がぽつぽつふる天気。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  16:23 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2012.07/11(Wed)

Riihimäki Rock (2/3) ☆ Kaija Koo / Petri Nygård / Chisu 2012年6月30日 

Chisu Riihimäki Rock 30.06.2012
 (Chisu)

フィンランドの首都ヘルシンキから69kmに位置する町リーヒマキで開催されたRiihimäki Rock 2012 2日目レポ第2弾!

この日(6月30日)のスケジュールはこちら。
 15:00 - 15:30 Hackart Hill
 16:00 - 16:45 Scandinavian Music Group
 17:15 - 18:10 Fintelligens
 18:40 - 19:30 Kaija Koo
 20:00 - 21:00 Petri Nygård
 21:30 - 22:30 Chisu
 23:00 - 00:00 Apocalyptica

この日はお天気がいまいちでどんより天気。時々雨がぽつぽつ降ってくるたびVIPテントに走って雨宿り。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:34 |  Photo Gallery  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.07/10(Tue)

Riihimäki Rock (1/3) ☆ Hackart Hill / Scandinavian Music Group / Fintelligens 2012年6月30日 

     Scandinavian Music Group Riihimäki Rock 30.06.2012
      (Scandinavian Music Group)

フィンランドの夏といえば夏フェス!
夏の間中、特に週末は大小のいろいろなフェスが全国各地で開かれています。
その中でヘルシンキから69kmのリーヒマキで毎年開催されているRiihimäki Rock 2日目に今年はじめて参戦して来ました。

その日(6月30日)のスケジュールはこちら。
 15:00 - 15:30 Hackart Hill
 16:00 - 16:45 Scandinavian Music Group
 17:15 - 18:10 Fintelligens
 18:40 - 19:30 Kaija Koo
 20:00 - 21:00 Petri Nygård
 21:30 - 22:30 Chisu
 23:00 - 00:00 Apocalyptica

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:11 |  Photo Gallery  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.07/09(Mon)

The 69 Eyes ☆ ニューアルバム「X」9月後半発売予定! 

The 69 Eyes promo Pauli Rouvinen
 (Photo by Pauli Rouvinen)

ヘルシンキ・ヴァンパイアことThe 69 Eyes待望10作目のスタジオアルバムのタイトルはローマ数字の「X」!
このニューアルバムはフィンランド本国ではRCA/Sony Musicから、ヨーロッパと北米ではNuclear Blastより発売予定。

このニューアルバムについてリードシンガーのJyrki69は最もメロディックでしかも今まで聞いたことがないぐらいにメランコリック!だそうで俺たちの最高のアルバムだ!とのこと。

この「X」はスウェーデンのストックホルムでthe On The Verge production チームによってレコーディングされ、ミキシングはStefan Boman (The Hellacopters, Bullet)によるもの。

このアルバムからのファーストシングルは「Red」で7月にスウェーデンのGothenburgにてRevolver Film Company の Patric Ullaeus (Dimmu Borgir, Enslaved, Mnemic)によりミュージックビデオを撮影予定。

そしてなんと「Red」と名づけられたThe 69 Eyes ヴァンパイア・スタイルのレッドワインが主にフィンランドとスウェーデンで発売になる予定だそうです。

ワイン好きの方はこちらも楽しみですね。

そのニューアルバム「X」のアルバムジャケットはこちらです。

     The 69 Eyes X kansi


動き出したヘルシンキヴァンパイアことThe 69 Eyesのこれからの活動に期待!
Jussi69は先月日本にDJ来日しましたが、Jyrki69もDJもやってたりするので彼らのオフィシャルFacebookを要チェック!

The 69 Eyes オフィシャル
The 69 Eyes オフィシャルFacebook
The 69 Eyes My Space
The 69 Eyes Official Mobile Blog
The 69 Eyes Official Twitter
The 69 Eyes Fan Club In Japan
THE69EYESFCJP Twitter (日本語でのいち早い情報はこちらを)

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  18:46 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.07/09(Mon)

Strum und Drang ☆ 活動再開 

Strum und Drang Promo Ville Juurikkala
 (Photo by Ville Juurikkala)

2008年のフィンランド・フェストで来日したStrum und Drangの少年たちを覚えていますか?
2008年に発売されたセカンドアルバム「Rock ’n Roll Children」のツアーあと音沙汰なかった彼らですが、ベーシストとギタリストのメンバーチェンジを経て活動を再開しました。

現在のメンバーは
 André Linman – Vo.& G. 
 Calle Fahllund – Dr.
 Joel Wendlin – B.
 Jani Kuoppamaa – G.

デビュー当時15歳だった彼らも20歳となり、この秋発売予定のニューアルバムは以前よりメロディアスで曲は80年代のインスピレーションを受けながらそれをモダンに新鮮にした感じだそうです。

そのニューアルバムからのニューシングル「Molly The Murderer」はこちら。


 Sturm Und Drang - Molly The Murderer (2012)

少年から青年に成長した彼らの今後の活躍に要注目!

Strum und Drang Facebook
Strum und Drang MySpace
【編集】 |  13:16 |  Sturm und Drang  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.07/07(Sat)

Alexi Laiho ( Children of Bodom) ☆ 強い腹痛に襲われオスロの病院に運ばれる 

COB promo

すでにTwitterの方でお知らせしましたが、ノルウェーのオスロでのライブを控えた水曜日の夕方Children of BodomのAlexi Laihoは激しい腹痛に襲われ病院に運ばれ当日夜のオスロと翌日のスウェーデンでのライブをキャンセル、そのあと今日のフィンランド、トゥルクでのルイスロック出演もキャンセルとなりました。

こちら昨日の夕方のプロモーターの話による最新情報では、Alexiは酷い胃炎でまだ集中治療中とのことでここ数日中に退院はできないだろうとのこと。

Children Of Bodomは来週末フィンランドでのIlosaarirockに出演が予定されておりそれまでによくなることを祈っておきましょう。お大事に。

追加 こちらの日刊紙のニュースによるとマネージャーさんの日曜(7月8日)夜の話によるとAlexiの状態は少しよくなっており月曜の医者の検診の結果しだいでは退院できるかもしれないとのことです。

追加2 7月10日付けのこちらの情報によるとAlexiは7月3日に病院に運ばれてから今に至るまでオスロの病院で集中治療中とのことでプロモーターもメンバーも彼と直接話ができないため待つしかないとのことで、この週末予定されているIlosaarirockフェス出演は今のところキャンセルはしてないものの、出演できるかどうかまだはっきりわからないそうです。

追加3 こちらの7月11日(水)付の最新情報ではAlexiは明日木曜日退院予定で今週末に予定されているIlosaarirockには予定通り出演とのことです。よかったですね。

Children of Bodom オフィシャル
Children of Bodom Facebook
Children of Bodom Twitter
Children of Bodom My Space

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  14:03 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.07/03(Tue)

Apocalyptica ☆ この秋から約1年活動休止 

Apocalyptica promo 20101 Ville Juurikkala

こちらフィンランドの日刊紙の記事によると2010年に発売になったアルバム「7th Symphony」ワールドツアー中のフィンランドのチェロメタルバンドApocalypticaですが、今年9月に予定されている中国北京でのライブの後1年間ほど活動休止するそうです。

この16年間とくにまとまった休みを取ったことがなく1年のうち200日ほどを他で過ごしていることもありこの活動休止は「7th Symphony」のアルバムが発売になったときに決めていたことだそうです。
Eiccaには10歳と13歳の子供もいるので少し休みをとっていっしょにいる時間を作りたいそうです。

バンドが活動休止にはいるからといって他のメンバーにあきがきたとかそういうのではなく1年後にはまた集まって活動を始める予定だそうでアイデアはもうすでにいっぱいあるそうです。

そのApocalyptica活動休止中にEiccaは奥さんと組んでいるバンドCherry & The Vipersの活動をする予定とか。
つい最近UPされたJ. Karjalainenのカヴァー曲「Sekaisin」のミュージックビデオはこちらから。
奥さんのKirsiさんがヴォーカルでEiccaはドラムをたたいています。



Cherry & The Vipers - Sekaisin

他にEiccaとKirsiさんはこの秋胸部癌を救うキャンペーンの資金集めのマラソンプロジェクトに参加の予定で、すでに練習を始めているそうです。

無期限活動休止ではないし1年間休んでリフレッシュしてまた新しい曲をひっさげてかえってきてくれるのを待っておきましょう!

Apocalyptica オフィシャル
Apocalyptica My Space
Apocalyptica オフィシャル Mobile Blog

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  16:05 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2012.07/02(Mon)

Chisu @ ラジオ・アールトのヘルシンキディ・コンサート(2012年6月12日)  

Chisu Helsinki-päivä Kaisaniemi 12.06.2012

6月12日ヘルシンキのど真ん中カイサニエミ公園でフィンランドのトップアーティストを迎えて開催された入場無料のラジオ・アールトのヘルシンキディ・コンサート(Radio Aallon Helsinki-päivä konsertti)Reckless Love、Erin、Poets of the Fall、Herra Ylppö & Ihmiset、Lauri Tähkä、Happoradio、The Rasmusのあとこの日のトリを飾ったのがただいまフィンランドですごい人気を持つ女性シンガーChisu(注:なぜかキスと発音します)!

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  15:29 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック