2011.10/31(Mon)

フィンロック ☆ プチ情報 (31.10.2011) 

10月も最終日になりましたね。
典型的などんより天気とはいえ10℃ぐらいの比較的暖かい日が続いているフィンランド南部です。

今週もフィンロック・プチ情報いってみます。


地元コーラスグループできそうKuorosota次回今週の金曜日の披露する曲が発表になりました。

 Ressuのトゥルクチーム : Ghostbusters のテーマ
 Lordiのロバニエミチーム : Michael Jackson の Thriller
 Jussiのハメーンキュロチーム : Alice Cooper の Poison
 Jonsuのエスポーチーム : Queen の Show must go on
 Kaijaのトゥースラチーム : Madonna の Like a Prayer
 Hannaのラッペーンランタチーム : Village People の YMCA

 *歌のゲストはReckless Love

先週の放送分はこちらで。
先週一番多く票を獲得したのがLordiのロバニエミチーム、一番少なかったのがJonsuのエスポーチーム。
今週から一番票の少なかったチームが落ちていきます。
ちなみにLordiのチームにはFirealのヴォーカルCaleb、Jussiのチームには地元バンドT.A.P.のヴォーカルJuha-Pekkaに加えてJussiの弟Teemuがいます。


10月28日に回顧録「Michael Monroe」(Ari Väntänen著作)を発売したMichael Monroeですが、先週末はあちこちのメディアに登場。

国営TV Yle AamuTV出演映像(フィンランド語ですが昔の映像もあり)
一部内容は:こういう本を出すつもりはなくプライベートは守っていたけど、Ari Väntänenが書きたくて、そのうちきっと誰か自分のことをよく知らない人がこういう本を書く可能性もあるから自分が覚えてることを今書いておいたようです。
ハリウッドのお金持ちのロックスターのような生活をしてると勝手に思ってる人もいるかと思うけど、真っ暗の中薪わりしたり雪かきしたりとかだってしている。
今のMichael Monroeバンドはメンバーとの息もぴったりですごくいい雰囲気で何でも出来そうな気分だと。

MTV3芸能ニュース
これまでに3度死にかけたことがあるとのことで、最初はストックホルムにすんでた18歳の時ウィスキーのボトルを20分で飲み干し電車がもうすぐ到着ってときに地下鉄の線路に飛び降りたそう。そのときはお兄さんがいっしょで危機一髪のとこ引き上げてくれたそうです。
2~3回目はハノイ・ロックス全盛期で2回目はツアーバスで酔っ払い、バスが全速で走ってるときにドアをあけたそう。3回目は5回の窓から落ちそうになり誰かがテニスシューズをつかんでくれて助かったそう。

Iltalehti
2007年に健康診断で甲状腺機能低下症が発見され一生薬を飲み続けなければいけないこと、その数年前には眼球が飛び出してきたことを不思議に思っていたらバセドウ病と診断されたこと(この病気は薬でよくなったそう)、前奥さんJudeをなくしたあと生きる気力を失いアンフェタミンに頼ったことやJohannaとの出会いで生きていく新しい方向を見つけアンフェタミンはきっぱりやめたことなども書かれているようです。

こちらはIltasanomatの映像インタビュー


こちらThe VoiceのニュースによるとUniklubi/JupiterのTeemuは以前UFOの光らしきをみたことあるそうです。
暗い夜コテージの湖の反対側の木の上の方に強い光を放つなぞの光の玉が表れたそう。そしてその光は突然消えたそうです。もちろん本物のUFOかどうかはわからないそうですが可能性はあり?

Nightwishの来年3月のフィンランド国内ツアーのチケット本日LippupalveluとTikettiで発売!
国内ツアーのオープニングアクトはPoisonblackです。


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:55 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.10/27(Thu)

フィンロック ☆ プチ情報 

どんよりと典型的な秋の天気のフィンランドです。

さてV-ROCK FESTIVALで再来日を果したMichael Monroeですが、明日10月28日にAri Väntänen著作の本「Michael Monroe 回顧録」が発売になります。
本日17時15分からヘルシンキのレコードショップLevykauppaÄxでサイン会、10月29日(土)ヘルシンキで開催のブックフェアにも出演。スケジュールはこちら。
 12:00 Suomalainen Kirjakaupaのコーナー
 13:00 Aalto-ステージ
 14:30 LikeとOtavaのコーナーステージ


こちらIltalehtiのページThe 69 EyesのJyrki69がゲスト出演しているフィンランド人シンガーJessica WolffのニューシングルのPV「Want You Out Of My Head」がUPされています。
Jyrki 69は浮気現場を見られてしまう役をしています。


11月30日に8曲入りのリミックス・ヴァージョン付2枚組み「New World」を発売するLauriですが、このリミックスの中からシングルとなる「What Are You Waiting For」がこちらで試聴可能!うちのPCでは聞くことができませんでしたが興味みある方はお試しください。


こちらの記事によるとフィンランドで大人気だったLauri Tähkä & Elonkerjuuから突然脱退、ソロアルバム「Polte」が昨日発売になったLauri Tähkäですが、そのソロアルバム発売当日にプラチナディスク(2万枚以上)の売り上げを記録!まだまだ人気はおとろえてないようです。


10月初めにドイツにプロモにいったフィンランドのロックバンドStala & So.のStalaとSami J.ですが、こちらMore Classic ROCKのネットTVで「She」をアコースティックで披露!映像はこちら。



 Stala & So - SHE


本日は以上。

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  16:20 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.10/25(Tue)

Nightwish ☆ Imaginaerum ワールドツアー・フィンランド国内スケジュール発表! 

Nightwish promo Ville Akseli Juurikala
 (Photo by Ville Akseli Juurikala)

7作目のスタジオアルバム「Imaginaerum」を11月30日に発売(フィンランドでの発売日)するシンフォニック・メタルバンドNightwishですが、このアルバム発売にともなうワールドツアーを2012年~2013年にかけて行うことを発表!

2012年1月21日にU.S.A.のカリフォルニアを皮切りにスタートするこのワールドツアーですがフィンランド本国でのツアーは3月に7会場で予定されています。

 2012年3月2日 Joensuu, Areena
 2012年3月3日 Sotkamo, Vuokattihalli
 2012年3月4日 Oulu, Teatria
 2012年3月9日 Jyväskylä, Paviljonki Areena
 2012年3月10日 Helsinki, Jäähalli
 2012年3月11日 Tampere, Hakametsän halli


フィンランドツアーのあとロシア、ウクライナ、そしてヨーロッパツアーと続きます。
1月23日にはカリブ海でのメタルクルーズも予定されているようです。

Nightwishの映画「Imaginaerum」は来年春に公開予定!

ただ今こちらバンドのFacebookにてサイン入りのニューアルバム「Imaginaerum」にマーチャングッズをつけて抽選で10人にプレゼント企画をやっています。応募の締め切りは11月5日です。

Nightwish オフィシャル
Nightwish MySpace
Nightwish Facebook
Nightwish Twitter
Imaginaerum teaser page

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  20:21 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.10/24(Mon)

フィンロック ☆ プチ情報 

学校の秋休みが終わり今日からまた平常にもどり給食があるのは助かる。しかもフィンランドの学校の給食は無料です。
今朝はどんよりお天気だったけど今は少し薄日がさしてきました。

さてひとつの記事にするには小ネタかな?ってニュースをまとめてみました。

Kitaransankari 2011(ギターヒーロー2011)
今週の金土(10月28~29日)にRaisoiのKerttulaでギタープレイヤー選手権Kitaransankari2011が開催されます。
この選手権の昨年2010年の優勝者はHannu Salmi!そう。彼はNegativeの新ギタリストHata!今年のファイナル戦が開催になる土曜日にはその昨年の優勝者Hataが加入したNegativeがメインアクトで出演。
金曜日のセミ・ファイナルにはThe 5th Of AprilとThe Blankoが出演。
将来の有望ギタリストが誕生の可能性あり。お近くの方はぜひ!


本日20時5分よりフィンランドのMTV3で放送される番組「Diili」にNegativeのJonne Aaronゲスト出演。
この番組みたことないですが、どうやら一般から選ばれた出演者がビジネス戦線で勝ち進んでいく番組らしく、今日は2チームに別れロックビジネスに挑戦!
Doom UnitBattle Beastのプロモーション、メディアへの売り込み、ライブ開催等でその収入はフィンランドの精神障害を扱う機関に寄付されるそうです。

もしかしたらこのBattle Beastのライブ、前座にPrivate Lineが前日にきまりみに行ってたライブかもしれません。そういえば会場のTavastia前でチケット売ってたお兄ちゃんがいたけどあれってDiiliの出演者だったのだろうか?と今ふと気がついた。笑
こちらの記事によるとDoom UnitのライブのほうはヘルシンキのKamppiのカフェの前でJonne AaronとDoom Unitの前にDuoで同じ会場に出演したStratovariusのTimo Kotipeltoがチケットを売っていたそうです。
 Timo Kotipeltoはラッペーンランタからかけつけたためチケット販売には間に合わずJonneとDoom UnitチームがKamppi前広場で通りすがりの人に声をかけて売ってました。
この番組こちらMTV3のKatsomoで見れるのではないかと思います。10月24日(24.10.2011)放送分をクリック!

新しいスタジオが完成したことを語るPrivate LineのSammy Aaltonenの映像インタビュー(フィンランド語)はこちらを。
ヘルシンキ東部にKemopetrolのベーシストとしても知られるPekka Laineと共同でスタジオ完成。
Private Lineの最新盤「Dead Decade」のレコーディングには間に合わなかったけど、完成前夏ごろからすでにこのスタジオ使用されていてTehosekoittimenのOttoのバンドGod given assのシングルがすでにここのスタジオで録音されたそうです。


そのPrivate LineのSammyはポーカーが半プロの腕前?といううわさも聞きますが、先週の土曜日ヘルシンキのCasinoで行われたロック・ポーカー・トーナメントに参加。
この日の結果はでてませんが、こちらの記事によると10時間ぶっ続けでポーカーのトーナメントに参加したこともあるそう(そのときの結果は11位)で、小さな緊張感がずっと続き、終わったら疲れ果てて空っぽの気分になり家に帰って寝たくなるそう。
でも対戦中ずっと顔をあわせているわけで、間に対戦相手と話をしたり、あまり聴くことはないけどイヤホーンで音楽が聴ける用意も一応していってるそうです。
これまでに勝った最高額は800ユーロ(約8万円)クラスで、ネットポーカーをすることが多いけど生のライブトーナメントが好きだそうです。


こちらにはフィンランドの音楽専門チャンネルThe VoiceのPrivate LineのSammyとJackの映像インタビュー(フィンランド語)もあります。
Dead DecadeのPVや中国公演、アメリカのフィラデルフィアでの公演のことなど話しています。
中国には下痢止めの薬を持参したけど問題はなかったようです。
フィラデルフィアではDuudsonitやJussi69がよく知られていてフィンランドから来たことがわかると殴られることはなかったそう。(笑)


ApocalypticaのEicca Toppinenと彼の奥さんで女優のKirsi Ylijokiは半年ほど前にカヴァー曲を演奏するCherry & the Vipersを結成。
このバンドはパンクやロックのカヴァー曲をメインに演奏するバンドでEiccaはドラム、Kirsiはボーカル担当。ギターとベースプレイヤーもみつかり家の地下室で偶然出来上がったバンドだそうです。
これまでにApocalypticaのアフターで演奏したり、プライベートライブ等がメインで今週末10月28日にOn The Rocksでヘルシンキのバー・ライブ・デビューするそうです。
ちなみにEiccaは子供の頃ドラムはあったもののドラムのレッスンに通ったことはないそうです。
そのEiccaとKirsiの映像インタビュー(フィンランド語)はこちらを。


アメリカの雑誌「Guiter World」の読者投票で選ばれたワールド速弾きギタリスト・トップ50の19位にChildren Of BodomのAlexi Laiho、49位にTimo Tolkkiがチャートイン!
トップ50速弾きギタリストの結果はこちらを。


先週からフィンランドのTV Nelonenで始まったコーラスを競う番組「Kuorosota」の今週金曜の生放送第一弾での各チームの選曲が発表になりました。

 Ressu Redfordのトゥルクチーム : BeeGees の Night Fever
 Mr.Lordiのロバニエミチーム : Twisted Sister の We're not gonna take it
 Jussi Seloのハメーンキュロチーム : Kolmas Nainen の Tästä asti aikaa
 Jonsuのエスポーチーム : Dingo の Autiotalo
 Kaija Kooのトゥースラチーム : Blues Brothers の Gimme Some Loving
 Hanna Pakarinenのラッペーンランタチーム : Bon Jovi の You Give Love a Bad Name

以上!

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  14:10 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2011.10/21(Fri)

フィンロック ☆ プチ情報 

日が短くなり気温も下がり木の葉もだいぶ落ちすっかり秋が深まってきたフィンランドです。

最近のフィンロック・プチ情報を集めてみます。


地元でコーラスチームを作って競うKuorosota本日よりTV Nelonenにてスタート!

優勝チームは獲得した賞金を地元の自分の選んだとこに寄付することになります!
今回のチームはこちら:
 Kaija Koo トゥースラのコーラス代表
 Jussi Selo (Uniklubi) ハメーンキュロのコーラス代表
 Hanna Pakarinen ラッペーンランタのコーラス代表
 Ressu Redford トゥルクのコーラス代表
 Jonsu (Indica) エスポーのコーラス代表
 Lordi ロバニエミのコーラス代表

こちらにチーム代表の映像がいろいろUPされています。


本日MTV3で放送の「Korkojen Kera」にKatri Helena, Jorma Uotinen、Juha Tapioがゲスト出演のほかReckless LoveのOlliLovexのTheonが消防士の技術を体験?するようです。
 こちらMTV3のKatsomoで見れると思います。10月21日(21.10.2011)放送分をクリック!

UniklubiのJussiのソロ・プロジェクトJussi Selo & NeferneferneferはPV撮影に向けて本日エジプトに向けて出発!
「Nefernefernefer」 と 「Viimeiseen hengenvetoon」の2曲のPVを撮影予定!監督はUniklubiの「Kukka」や「Mitä Vittua」でもおなじみのPetri Kyttäläが担当!

このバンド名にも曲のタイトルにもなっているNeferneferneferはMika Waltariの歴史的な小説「Sinuhe egyptiläinen」から由来したもので主人公のSinuheが最初に恋におち後に裏切られた美しい女性の名前がNeferneferneferのようです。


Uniklubiの一部メンバーのもうひとつのサイドプロジェクトJupiterのレコーディングはだいぶ出来ており来年1月ごろ発売予定とか。
おとといYlexにゲスト出演したUniklubiのTeemuにそっくり(笑)のCallistoとBloodpitのPaavoにそっくり(笑)のEuropeのインタビュー音声と写真はこちらを。
このJupiterには他にNegativeのAnttiにそっくりなGanymedeとUniklubiのAnttiにそっくりなIoがいます。
このJupiterの 「Ihmishirviö 」(official video) はこちらからどうぞ。


9月8日にAkuntehdasからワールドワイドにネット生中継されたNegativeのアコースティックライブですが、こちらに一部がUPされています。見逃したみなさんはぜひ!


では皆さん楽しい週末を! 

Hyvää viikonloppua!

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  14:21 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2011.10/19(Wed)

Lauri ☆ MTV EMA 2011 ベスト・フィニッシュ・アクト受賞! 

Lauri promo Ilkka Hämäläinen
 (Photo by Ilkka Hämäläinen)

先日お伝えしたMTV EMA 2011 (MTV ヨーロピアン・ミュージック・アワード)のベスト・フィニッシュ・アクトですが、一般投票の結果Haloo Helsinki!、Sunrise Avenue、Children of Bodom、Anna Abreuを抜きLauriが受賞!

ヨーロッパ各国のベスト・アクト受賞者のなかからさらにヨーロッパのワールドワイド・アクトの投票が始まっています。
投票はこちらMTV EMA 2011から。一番下のWorldwide Act European Nomineesの中からどうぞ!締め切りは11月4日。

今年のMTV EMA 2011は11月6日に北アイルランドのBelfastで開催されます。

そのLauriですが、こちらの記事によるとLauriの今年3月フィンランド本国で発売になったソロアルバム「New World」はフィンランドのオフィシャル・アルバムチャート2位を記録!このアルバムからの曲「Heavy」はポーランドのラジオ・オンエアー回数第2位をも記録!

そして今年11月30日には「New World」の2枚組みアルバムが発売になるそうです。
このアルバムはオリジナルな「New World」アルバムと8曲入りのリミックス・アルバムとの2枚組みで、リミックスはNine Inch Nails、Christina Aguilera、U2、Faith Hill、Limp Bizkit や R.Kellyなどを手がけたことのあるAllen Morganなどが担当したそうです。

The Rasmusのほうはただ今ストックホルムでレコーディング中のようでニューアルバム楽しみですね。


MTV EMA 2011

Lauri オフィシャル
Lauri Facebook
Lauri Twitter

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  22:00 |  The Rasmus  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.10/19(Wed)

Reckless Love ☆ Animal Attraction ミュージックビデオ公開! 



 Reckless Love - Animal Attraction (OFFICIAL)

先週日本でもニューアルバム「Animal Attraction」が発売になったばかりのフィンランドのロックバンドRecklaess Loveですが、このニューアルバムのタイトル曲でもある「Animal Attraction」のミュージックビデオが公開になりました。
バリバリ80年代ロックがお好きな方は用チェック!

ニューアルバム発売に合わせてこの木曜日にはヘルシンキ発のクルーズ船上ライブ、そのあとフィンランド国内ツアーが続く彼らですが、合間にスペイン、UK、アイルランド、オランダ等のライブも予定されています。
詳しいライブ予定はこちらを。

Reckless Love オフィシャル
Reckless Love Facebook
Reckless Love Twitter
Reckless Love MySpace

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:46 |  Reckless Love  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.10/11(Tue)

Lovex ☆ 新ミュージックビデオ「Watch Out!」公開! 


 Lovex Watch Out! (official music video)

フィンランドのロックバンドLovexの3作目のスタジオアルバム「Watch Out!」から「Slave For The Glory」「U.S.A.」に続く3番目のミュージックビデオ「Watch Out!」が公開になりました。

このビデオに登場している女性たちはフィンランドのTV Nelonenで放送中のモデル発掘の番組「Huippumalli Haussa」でモデルを目指して競い合ってる女性達です。

3作目でとってもポップになった彼らですが、この曲もキャッチャーでサビの部分が耳に残りやすい曲です。
まだの方ぜひみてみてください。

Lovex オフィシャル
Lovex Facebook
Lovex Twitter
Lovex MySpace
Lovex オフィシャル・モービル・ブログ

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:48 |  Lovex  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2011.10/05(Wed)

Reckless Love ☆ ニューアルバム「Animal Attraction」本日フィンランド発売!日本発売は10月12日! 

        Reckless Love kansi

フィンランドのハードロックバンドReckless Loveから2作目となるスタジオアルバム「Animal Attraction」本日フィンランドで発売!
ボーナストラック付きの日本盤は来週10月12日発売!

Animal Attraction日本盤トラックリスト
 01. Animal Attraction/アニマル・アトラクション
 02. Speedin'/スピーディン
 03. Born To Break Your Heart/ボーン・トゥ・ブレイク・ユア・ハート
 04. Hot/ホット
 05. Fantasy/ファンタジー
 06. Dirty Dreams/ダーティ・ドリームス
 07. Dance/ダンス
 08. Fight/ファイト
 09. Switchblade Babe/スウィッチブレイド・ベイブ
 10. On The Radio/オン・ザ・レディオ
 11. Coconuts/ココナッツ
 12. Push/プッシュ *
         *日本盤ボーナス・トラック

日本盤について詳しくはこちらを。

このニューアルバムからのファーストシングル「HOT」のPVはこちら。


 Reckless Love - Hot (official)

ただ今フィンランドで発売中の音楽雑誌「Soundi」や「Suosikki」の表紙を飾っている彼らですが、
ニューアルバム発売に合わせて本日はプロモーションディのようでラジオ、TVへの出演が多数予定されています。

その中でフィンランドのラジオ局YleXでのStudio B ライブ(アコースティック)はYleX Areenaでネット生中継(フィンランド時間の18時以降:フィンランド国外で見れるかどうかはわかりません)になるほかラジオ番組「Uuden musiikin iltavuoro」でも中継される予定です。ラジオのほうはネットラジオで聴くことができます。
ネットラジオはこちらYlexのページの右上「SEURAA LÄHETYSTÄ」をクリック!

本日22時よりフィンランドのTV Nelonenで放送される生のトーク番組「Maria!」にも出演予定です。

Reckless Love オフィシャル
Reckless Love Facebook
Reckless Love Twitter
Reckless Love MySpace

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  10:49 |  Reckless Love  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2011.10/04(Tue)

Negative / Private Line @ Nosturi レポ 2011年9月16日 

Negative Nosturi 16.09.2011


すっかり秋の気配漂う9月のなかばヘルシンキのNosturiでNegativeのライブが行われた。
そのライブの数日前にオープニングアクトとしてPrivate Lineが発表になった!
個人的にはとってもうれしいラインナップでやったー!

友達と待ち合わせ腹ごしらえをしたあとNosturiに歩いて向かった。

会場が開く21時ちょっと過ぎごろに到着するとまだドアがあいてなかったようで外には長い列が。

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:35 |  Negative  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2011.10/01(Sat)

Stala & So. アコースティック・インストア・ライブ @Levykauppa Äx 2011年9月15日 

Stala So. Äx 15.09.2011


EP盤「Gimme Five」発売日の翌日ヘルシンキのレコードショップLevykauppaÄx(Record shop X)でStala & So.のアコースティックライブ&サイン会がひらかれた。

ここのレコードショップではニューアルバム発売に合わせてよくインストア・ライブとサイン会がひらかれている。
参加は無料で特にCDを買う必要もないけど気に入ったらぜひ。

17時スタートだったのでその少し前にいくと入り口の外でギタリストのSamiとPateが煙草休憩中だった。
前日のEP発売記念ライブで翌日のインストアライブで「Shout」をやるつもりでさてどうなることかというようなことをいっていた。
彼らの曲の中で「Shout」はかなりハードロックなナンバーなのでアコースティックだとどんな感じになるのかな?と気になっていた。
入り口外にいたギタリスト2人にほんとにアコースティックでやるのかどうかきいてみたら「うん、やれそうだったらやる。」といった返事でほんとにやるんだろうか?とはっきりしないままスタートを待った。

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  15:47 |  Stala & So.  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック