2008.04/28(Mon)

Lovex ☆ 「Pretend Or Surrender」 4月30日発売! 

            Lovex Pretend Or Surrender

5月末のFLNLAND FEST 08と翌日Astro Hallでの来日が待ち遠しいLovexから彼らにとってセカンドとなる待望のニューアルバム「Pretend Or Surrender」4月30日フィンランドで発売!
日本発売は来日直前の5月21日の予定です!

トラックリスト(フィンランド盤)
 1.If She’s near
 2.Turn
 3.Take a shot
 4.Different light
 5.Writing on the wall
 6.Time and time again
 7.belong to no one
 8.My isolation
 9.rid of me
 10.Ordinary day
 11.End of the world
 12. End of the world-outro

日本盤にはボーナストラックとして「Save Me」と「Love And Lust」収録の予定。
日本盤の詳細はこちらEMI Music JapanのHPをご覧ください。

5月29日開催のFINLAND FEST 08と翌日5月30日Astro HallでのライブについてはこちらCreativemanのサイトをご覧ください。

フィンランド在住の方は5月3日(土)ヘルシンキのCity Anttilaにて14時からLovexのサイン会が行われる予定です。ヘルシンキ在住、または滞在の方はこの機会をお見逃しなく!

ただ今LovexのMySpaceにてこのアルバムの試聴ができます。まだの方は今すぐチェくを!

追加フィンランドの音楽雑誌SUOSIKKIの最新号の表紙をTheonとVivianが飾りました。表紙の写真はこちらから。

さらに追加こちらからTheonとChristianが4月30日フィンランドの朝のTV番組Huomenta Suomiに出演した時の映像が観れます。
 画面上側 MTV3 ANYTIME NETTI-TVをクリック!
 次に出た画面からHuomenta Suomiをクリック!
 左側のリストからLovexin Christian ja Theon vastaavat katsojien kysymyksiinをクリック!
 もうひとつの映像はLovexin Christian ja Theon vapputunnelmissaをクリック!
 こちらの方はVappu(メイ・ディ)にちなんで?Theonが口ひげをつけて仮装してます。(笑)
期間限定だと思うのでお早めにご覧ください。

Lovex オフィシャル
Lovex MySpace

ランキングに参加中。記事を読み終えたらクリックしていただけるとうれしいです。キートス!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  12:45 |  Lovex  | TB(0)  | CM(17) | Top↑
2008.04/27(Sun)

HIM ☆ 「Digital versatile doom」CD & DVD 4月30日発売 

             HIM CDkansi

フィンランドが誇るラヴメタルバンドHIM初のDVD付きLiveアルバム「Digital Versatile Doom: Live At the Orpheum Theatre XXXVII A.S」4月30日発売!

このアルバムには2007年11月ロスのOrpheum Theatreで録音されたライブが収録されています。
DVDにはエクストラとして「Behind the scenes」、フォトギャラリー、インタビュー、Suurin HIM-faniコンテスト優勝者のシカゴでのHIMとのご対面ドキュメンタリーなどの他、「Bleed Well」、「Venus Doom」、 「The Kiss of Dawn」のPVも収録。

このアルバムの試聴はこちらから。

追加このDVDの中から「Kiss Of Dawn」のライブ映像はこちらから。

トラックリスト
 CD:
 Passion’s Killing Floor
 [Rip Out] The Wings Of A Butterfly
 Buried Alive By Love
 Wicked Game
 The Kiss Of Dawn
 Vampire Heart
 Poison Girl
 Dead Lovers’ Lane
 Join Me In Death
 It’s All Tears
 Sleepwalking Past Hope
 Killing Loneliness
 Soul On Fire
 Your Sweet Six Six Six
 Bleed Well
 Right Here In My Arms
 The Funeral Of Hearts

 DVD:
 Intro [Blood Theme]
 Passion’s Killing Floor
 [Rip Out] The Wings Of A Butterfly
 Buried Alive By Love
 Wicked Game
 The Kiss Of Dawn
 Vampire Heart
 Poison Girl
 Dead Lovers’ Lane
 Join Me In Death
 It’s All Tears
 Sleepwalking Past Hope
 Killing Loneliness
 Soul On Fire
 Your Sweet Six Six Six
 Bleed Well
 Right Here In My Arms
 The Funeral Of Hearts
 V.D.O. [Outro]

HIM オフィシャル
HIM MySpace
HIM フィンランドのオフィシャル
レーベル公認ブログ ヴィレ・ヴァロのラヴ・メタル塾

ランキングに参加中。記事を読み終えたらクリックしていただけるとうれしいです。キートス!
FC2 Blog Ranking

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  23:29 |  HIM  | TB(0)  | CM(47) | Top↑
2008.04/24(Thu)

Negative ☆ 「Won't Let Go」シングル、ゴールド受賞!& ニューPV完成! 

      Negative Promo 2008

フィンランドで5月7日(日本発売5月21日)発売のNegativeの通算4枚目となるニューアルバム「Karma Killer」からの先行デジタル・シングル「Won't Let Go」ゴールドの売り上げを記録!

そのニューアルバム「Karma Killer」のトラックリスト(フィンランド盤)は
      Negative Karma Killer

      1. A Devil On My Shoulder
      2. Sealed
      3. Won’t Let Go
      4. Motherfucker (Just Like You)
      5. Giving Up!
      6. An Ornament
      7. Dead As We
      8. Anna Simona
      9. Lust N’Needs
      10. Gravity of Love
(日本盤にはボーナストラックとしてLost Soul ニューバージョンとIn Memoriam (Immortal Peace)ライブを収録。)
このアルバムの全曲試聴はこちらから。

Negativeの地元であるタンペレの遊園地Särkänniemi(サルカン二エミ)の今年の夏のTVCMでNegativeの「Won't Let Go」がながれる他、JonneとLarryもCMに登場する予定です。

追加Won't Let Go」のPVこちらから!

Negative出演の東京で開催される5月29日FINLAND FEST 08の詳細はこちらCreativemanのサイトでご確認ください。

Negative オフィシャル
Negative My Space


ランキングに参加中。記事を読み終えたらクリックしていただけるとうれしいです。キートス!
FC2 Blog Ranking

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  14:12 |  Negative  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.04/24(Thu)

Children Of Bodom ☆ ビルボード・アルバムチャート22位! 

       COB promo Angela Boatwright

        (Photo by Angela Boatwright ・無断転載厳禁!)

Children Of Bodomの最新アルバム「Blooddrunk」USAのビルボード・アルバムチャート22位チャートイン!
フィンランドのバンドとしてはHIMの「Venus Doom」ビルボードアルバムチャート12位に続く記録となりました。

その「Blooddrunk」フィンランドではナショナルチャート2週連続の1位をキープ!
その他にもカナダで7位、日本12位、UK44位 (ロック・チャートでは1位)、スウェーデンで今現在28位、ノルウェー25位、ドイツ10位、オーストリア19位となっています。

ただ今USA、カナダツアー中の彼らですが、7月5日から11日にかけて日本ツアーが予定されています。
詳しくはこちらCreativemanのHPでご確認ください。


Children Of Bodom オフィシャル
Children Ob Bodom MySpace
Children Of Bodom ユニバーサル・サイト

ランキングに参加中。記事を読み終えたらクリックしていただけるとうれしいです。キートス!
FC2 Blog Ranking

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:43 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.04/24(Thu)

Uniklubi ☆ ヘルシンキ Apollo Live Club 2008年3月12日 

      Uniklubi Apollo 12.03.08

この日の会場であるライブハウスApolloの近くのパブで知人達と待ち合わせ。
そのあと22時半ごろ総勢6人で会場にむかった。

すると入り口あたりで、ギターのJanne(ヤンネ)とばったり。いっしょにいた友達は大のJanneファン。用意してたプレゼントを運良くライブ前に手渡すことが出来た。
その時前から来た男性がいっしょにいた知り合いの名前を呼んだ。あれっ?ベースのTeemu(テェーム)ではありませんか。彼はいつもとっても気さくでフレンドリー。昨年夏のインタビューが載ってるメタ通を渡すと喜んでくれ、友達もプレゼントを渡すことことができた。

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:29 |  Uniklubi  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2008.04/22(Tue)

Negative ☆DVD 「 In The Eye Of The Hurricane」4月23日日本発売! 

          Negative DVD

5月末FINLAND FEST 08出演で待望の再来日が決まっているNegativeから彼ら初のDVD「In The Eye Of The Hurricane」2008年4月23日Victor Entertainmentより日本発売!
このDVDはフィンランドでは今年の1月に発売、ナショナルDVDチャート初登場の1位になる他、すでにゴールドディスクの売り上げを記録している。

このDVDの日本盤には2006年12月地元タンペレで行われたライブ映像の他、これまでの全プロモーションビデオ、さらにはインタビュー映像も収録。今年1月に脱退が発表されたChristusの姿も収録されています。
詳しくはこちらをご覧ください。
 
収録内容はこちら。
LIVE AT PAKKAHUONE, TAMPERE,(2006年12月8日収録) *約98分
 1. Glory Of The Shame / グローリー・オブ・ザ・シェイム
 2. My My Hey Hey (Out Of The Blue) / マイ・マイ、ヘイ・ヘイ(アウト・オブ・ザ・ブルー)
 3. Last Hero / ラスト・ヒーロー
 4. Reflections / リフレクションズ
 5. Sinners' Night / Misty Morning / シナーズ・ナイト/ミスティ・モーニング
 6. Naive / ナイーヴ
 7. Embracing Past / エンブレイシング・パスト
 8. Frozen To Lose It All / フローズン・トゥ・ルーズ・イット・オール
 9. Lost Soul [instrumental version] / ロスト・ソウル [インストゥルメンタル・ヴァージョン]
 10. One Last Shot / ワン・ラスト・ショット
 11. Planet Of The Sun / プラネット・オブ・ザ・サン
 12. L.A. Feeding Fire / L.A. フィーディング・ファイヤー
 13. The Moment Of Our Love / ザ・モーメント・オブ・アワ・ラヴ
 14. In Memoriam (Immortal Peace) / イン・メモリアム(イモータル・ピース)
 15. Still Alive / A Song For The Broken Hearted /
    スティル・アライヴ/ア・ソング・フォー・ザ・ブロークン・ハーテッド
 16. Until You're Mine / アンティル・ユー・アー・マイン
 17. In My Heaven / イン・マイ・ヘヴン

MUSIC VIDEOS *約19分
 1. The Moment Of Our Love / ザ・モーメント・オブ・アワ・ラヴ
 2. Frozen To Lose It All / フローズン・トゥ・ルーズ・イット・オール
 3. In My Heaven / イン・マイ・ヘヴン
 4. Planet Of The Sun / プラネット・オブ・ザ・サン
 5. Sinners' Night / Misty Morning / シナーズ・ナイト/ミスティ・モーニング

INTERVIEW *約18分
 インタヴュー


通算4枚目となるNegativeのスタジオ・アルバム「Karma Killer」はフィンランドで5月7日発売、日本で5月21日発売予定。
             Negative Karma Killer


待望の再来日は5月29日東京で開催のFINLAND FEST 08に出演が決定!
 2008.5/29(木)東京 LIQUIDROOM
 OPEN 17:30 / START 18:30 TICKET ¥5,000-(税込/All Standing/1DRINK別)
詳しくはCreativemanのHPでご確認ください。

フィンランドのラジオ局YleXの「今週のアルバム」はNegativeの「Karma Killer」!
こちらでラジオ出演したときのJonneとLarryの映像(フィンランド語)がご覧になれます。

4月21日スウェーデンのTV4の朝の番組に出演した時のアコースティックライブ映像はこちらから。
Won't Let Go 
The Moment Of Our Love

追加フィンランドの芸能ニュースでスウェーデンの朝の番組に出演した時のことを聞かれるJonneとLarryの映像はこちらから。

Negative オフィシャル
Negative My Space

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:29 |  Negative  | TB(0)  | CM(14) | Top↑
2008.04/21(Mon)

Ari Koivunen & Lovex ☆ 東京公演追加 

5月29日に東京で開催されるFINLAND FEST 08に出演が決定しているAri KoivunenLovexの追加公演が発表になりました。

ARI KOIVUNEN &LOVEX (A~Z順)
  5/30(金)東京 原宿アストロホール
  OPEN 18:00 / START 19:00
  TICKET ¥3,900-(税込/All Standing/1DRINK別)
  INFO:Creativeman 03-3462-6969

  チケット発売日:5/3(土)10:00am~

会員先行予約など詳しいことはCreativemanのHPでご確認ください。

Lovexはフィンランドで4月30日にセカンドアルバム「Pretend or Surrender」発売!(日本発売5月の予定。)ただ今彼らのMySpaceで試聴できます。
Ari Koivunenはフィンランドで6月11日にセカンドアルバム発売の予定です。
追加このセカンドアルバムはCD発売より一足早く6月9日にデジタル販売開始。このアルバムからのファーストシングルは「Give Me a Reason」という曲のようです。


FINLAND FEST 08
Ari Koivunen、Lovex、Negative、Sturm Und Drang(A~Z順)
を向かえ5月29日に東京で開催予定です!

2008.5/29(木)東京 LIQUIDROOM
OPEN 17:30 / START 18:30 TICKET ¥5,000-(税込/All Standing/1DRINK別)

詳しくはCreativemanのHPでご確認ください。

Ari Koivunen オフィシャル
Ari Koivunen MySpace
Ari Koivunen Japan Site

Lovex オフィシャル
Lovex MySpace

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:04 |  Lovex  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
2008.04/21(Mon)

Lovex ☆ 「 Pretend Or Surrender」MySpaceで試聴可能! 

            Lovex Pretend Or Surrender

5月末の初来日が待ち遠しいLOVEX待望のセカンドアルバム「Pretend Or Surrender」の試聴がただ今LOVEXのMySpaceにてできます!
前作よりヘビーなサウンドになった感じがしますが、相変わらずキャッチャーでとても聴きやすい!
このアルバムはフィンランドで4月30日に発売!日本では5月発売予定!
先行シングル曲「Take A Shot」のPVはこちらから。

フィンランド在住の方は発売日の4月30日、MTV3の朝の番組「HUOMENTA SUOMI」にLOVEXゲスト出演の予定です。お見逃しなく。

トラックリスト(フィンランド盤)
 1.If She’s near
 2.Turn
 3.Take a shot
 4.Different light
 5.Writing on the wall
 6.Time and time again
 7.belong to no one
 8.My isolation
 9.rid of me
 10.Ordinary day
 11.End of the world
 12. End of the world-outro

Lovex オフィシャル
Lovex MySpace

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  01:07 |  Lovex  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2008.04/19(Sat)

Guitar Heroes ☆ 4月23日日本発売♪ 

             Guitar Heroes

アレキシ・ライホ&ローペ・ラトヴァラ(Children of Bodom)、ティモ・トルキ(Stratovarius)、エンプ・ヴオリネン(Nightwish)、エサ・ホロパイネン(Amorphis)、ニノ・ラウレンネ(Thunderstone)・・・
フィンランドのメタル界のギター・ヒーローが集結したギター・キッズのための夢のインストゥルメンタル・アルバム4月23日ソニー・ミュージック・ジャパンより日本発売決定! 

トラックリスト
1. 12 Donkeys / 12ドンキーズ
  〔feat. Nino Laurenne / ニノ・ラウレンネ (THUNDERSTONE)他〕
  今作に参加した全ギタリストが参加した唯一の楽曲!
  guitar: Timo Tolkki, Euge Valovirta, Nino Laurenne, Tuomio Louhio,
  Zachary Hietala, Mikko Salovaara, Matias Kuiainen, Alexi Laiho
  drums: Mirka Rantanen bass: Pasi Heikklä bass solo: Lauri Porra
  Keyboards: Jari Pailamo

2. Sioux City Sarsaparilla / スー・シティ・サルサパリラ
  〔feat. Alexi Laiho / アレキシ・ライホ (CHILDREN OF  BODOM)〕
  drums: Tommi Lillman bass: Alexi Laiho

3. Fat Batman / ファット・バットマン    
  〔feat. Mr. Crab / ミスター・クラブ(BLEAK)〕
  drums: Kai Hahto bass: Lauri Porra

4. Soap On The Rope / スープ・オン・ザ・ロープ
  〔feat. Roope Latvala / ローペ・ラトヴァラ (CHILDREN OF BODOM )〕
  drums: Janne Parviainen bass: Lauri Porra

5. Ulterior Motive / ウルテリア・モーティヴ
  〔feat. Emppu Vuorinen / エンプ・ヴオリネン(NIGHTWISH)〕
  percussions: Kalle Torniainen

6. Hellbilly / ヘルビリー
  〔feat. Euge Valovirta / エーゲ・ヴァロヴィルタ (GODSPLAGUE)〕
  drums: Kai Hahto bass: Pasi Heikkilä slide guitar: Mr.Crab
  cowboys: Erä-Pentti, Euge Valovirta, Madu

7. Sauna Blast / サウナ・ブラスト
  〔feat. Esa Holopainen / エサ・ホロパイネン (AMORPHIS)〕
  drums: Mirka Rantanen bass: Pasi Heikkillä keyboards: Jari Pailamo

8. Antz / アンツ
  〔feat. Zachary Hietala / ザシャリー・ヒエラタ (TAROT)〕 
  * NIGHTWISHのマルコ・ヒエタラ(b)の兄弟で、フィンランドではレジェンド的存在
  drums: Mirka Rantanen bass: Pasi Heikkillä keyboards: Janne Tolsa

9. The Mystic Castle Of Dr.Shred / ミスティック・キャッスル・オヴ・ドクター・シュレッド
  〔feat.  Mikko Salovaara /ミッコ“イルマリネン”サロヴァーラ (KIUAS)〕
  drums: Kai Hahto bass: Pasi Heikkillä keyboards: Jari Pailamo

10. Imolan Musta Viikonloppu / イモラン・ムスタ・ヴィコンロプ
  〔feat. Tuomio Louhio / トゥオミオ・ロウヒオ (IMPALED NAZARENE)〕
  drums: MirkaRantanen bas: Pasi Heikkillä

11. If God Will Send Her Angels / イフ・ゴッド・ウィル・センド・ハー・エンジェルズ
  〔feat.  Timo Tolkki / ティモ・トルキ (STRATOVARIUS)〕
  programming: Timo Tolkki      


くわしくはこちらをご覧ください。

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  09:46 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2008.04/18(Fri)

Matthau Mikojan ☆ Sir.Christus脱退 

      Matthau Mikojan

今年1月Negativeを脱退後、彼の弟にあたるMatthau Mikojanのバンドに加入したSir.Christus(写真左から2番目)ですが、Matthau Mikojanのオフィシャルで彼の脱退が発表されました。

Sir.Christus脱退前にフィンランドの芸能ニュースに登場した2人の映像はこちらこちらから。

4月23日に発売のニューシングル「Too Fortunate To Cry」のPVはこちらから。
派手派手のジャケットのMatthau、あの方に似てるような気が。今すぐチェックを!

Matthau Mikojan オフィシャル
Matthau Mikojan MySpace

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  00:51 |  Matthau Mikojan  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2008.04/16(Wed)

Matthau Mikojan ☆ インストアーライブ&サイン会 ヘルシンキ City Anttila (2008年3月12日) 

      Matthau Mikojan City Anttila 12.03.08

           (Matthau、Sir Christus、Simo&Teemu)

当日ヘルシンキに滞在していた友人と待ち合わせ、取材の指定されていた時間16時少し前に会場であるCDショップに到着。
担当者に連絡をとってみるとあと10分ぐらいで着くとのこと。
しばらくして連絡が入りけっきょく取材はサイン会の後になった。
さて、ライブ&サイン会開始は17時から。少し時間があったので近くのドーナツショップで友達とティー・タイム。おしゃべりしてるとショップの前を通り過ぎる2人に目がとまった。

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  00:41 |  Matthau Mikojan  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.04/15(Tue)

Nightwish ☆ ニューPV「The Islander」初オンエアー♪ 

            1promo-nightwish1.jpg

フィンランドでは4×プラチナディスクを獲得しているNightwishのDark Passion Playからのニューシングル「The Islander」のPVが14日にフィンランドのMTV Finlandで初オンエアーになりました。

このPVはフィルムプロダクションNitro FXのStobe Harju監督により昨年秋にフィンランド北部ロバニエミで撮影。Stobe Harjuの監督したPoets Of The FallのPV「Carnival Of Rust」はフィンランドの国営放送局の音楽番組Musiikki-TVの一般投票により過去最高の国内ベストビデオ賞を受賞している他、PV大賞である2006年Muuviビデオ賞を一般投票により受賞もしています。その他にもLovexの「Guardian Angel」「Anyone Anymore」なども監督しています。

この「The Islander」のPVはロバ二エミにあるLapland Studioがプロデュース。映画「ロード・オブ・ザ・リング」でも使われた3D アニメーション・エフェクトを使用するなど創作費は数十万ユーロにもおよぶとか。
このPVには5分12秒のフルヴァージョンと4分30秒のTVヴァージョンがあるほか、のちにDVDに収録予定のメイキングもあるそうです。

さっそくこちらにUPされてる映像がありました。

Nightwish オフィシャル
Nightwish MySpace

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  01:12 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2008.04/14(Mon)

Mz インタビュー ☆ Matthau Mikojan  

      Matthau Mikojan

昨年秋に発売されたBURRN!増刊号「METALLION Vol.29」でついに日本のメジャー雑誌にも登場、「メタ通」のインタビューではすでにおなじみだったフィンランドのタンペレ出身4人組ロックバンドBloodpit。昨年7月私が住んでいるこの町のフェスで2曲を演奏してステージを降り、そのまま活動休止に入ってしまったときには何がなんだかわからずとにかく残念でしかたなかった。

昨年秋そのBloodpitのフロントマンでもあるMatthau Mikojan(マットハウ・ミコヤン)のソロ活動を始めるニュースを聞いて、少々複雑な心境ながらもソロアルバム発売を楽しみに待っていた。
そのソロアルバム発売日である3月12日、ヘルシンキの中心街にあるCDショップCity Anttila TOP10 で彼のアコースティックライブ&サイン会が行われた。

サイン会のあと取材予定でそろそろ担当者に連絡を入れようかと思っていたところ、ステージ横にスカーフを探しにきたMatthauが気がついてくれた。
そしてそのまま場所を移動してインタビューとなった。
彼を最後に観たのが上に述べたBloodpitが活動休止の原因になった町内のフェスだったので、 取材をもうしこんでいたものの、 正直いってなんだかちょっと複雑な気持ちだった。
ところが私の心配をよそに Matthauのほうはとってもごきげん。

「おひさしぶり!」
「おぉ、ひさしぶり。最後にあったのいつだったかな?」
「あの町内のフェス・・・。でもあなたの姿をライブ前に見ることはなかったわ。」
「あはは。そうだったな。」
とやけに明るい。
「何か飲む?」とポットに入ってたコーヒーを紙コップに入れてくれようとするMatthau。しかしコーヒーはもう切れてたのだが。(笑)そういえばBloodpitの初めてのインタビューのときも、始める前に席をはずしたMatthauがドリンクを持ってきてくれた思い出がある。
とっても気さくなMatthauの対応に心配だった気持ちもふっ飛びとってもリラックスしてインタビュー開始となった。

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  10:16 |  Moi Moi Suomirock ☆ 現地Interviews  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
2008.04/12(Sat)

YleX ☆ Himotuimmatチャート 

            Negative promo 2008

フィンランドのラジオYlexの一般投票によって決まるHimotuimmat(Most Wanted )チャートをしばらくぶりに聴いてみたら・・・

最新(2008年第15週)チャートではNegativeの新曲が初登場の1位!
2位は先週のデモ優勝バンド(1週だけチャートインの可能性あり)、そして3位にこのブログでもおなじみのFlinchが初登場で健闘、Saraの新曲が初登場4位となっています。

Himotuimmatチャート(2008年第15週)
  1. Won't Let Go - NEGATIVE
  2. A Song Of Mellow Weap - RAIN DIARY (先週のデモ優勝バンド)
  3. 1986 - FLINCH
  4. Laine kerrallaan - SARA
  5. The Ultimate Fling - POETS OF THE FALL
  6. Bad Luck Charm - DISCO ENSEMBLE
  7. Lasimaailma - 51 KOODIA
  8. Road To Ruin - FOO FIGHTERS
  9. Take A Shot - LOVEX
  10. Korkokengät - STELLA
  11. Bleed Well - HIM
  12. In The End - VON HERZEN BROTHERS
  13. Sata vuotta - HERRA YLPPÖ & IHMISET
  14. Perjantaina - HALOO HELSINKI
  15. Crush Crush Crush - PARAMORE
  16. Toinen - JENNI VARTIAINEN
  17. Voima vastaan viha - STAM1NA
  18. Code Of The Road - DANKO JONES
  19. Nine In The Afternoon - PANIC! AT THE DISCO
  20. Marras - MOKOMA

このラジオチャートへの投票は簡単に出来ます。
こちらの画面からBiisi1(曲1)、Biisi2(曲2)、Biisi3(曲3)の欄をそれぞれクリックして投票したいバンド名と曲名を選んでクリック!
投票したい曲がリストにない場合はその下のOma ehdokasに記入。
Perustelutにはなぜその曲を選んだかを記入。(記入しなくてもよし。)
1週間に一人3曲まで投票可能。
Henkilötiedot(個人情報)
Nimi(名前)、Osoite(住所)、Postinumero(郵便番号)、Paikkakunta(都道府県)、Sähköposti(メールアドレス)、Puhelinnumero(電話番号)、Ikä(年齢)を記入して(全部記入しなくてもOK)
最後にVastaaをクリックで投票完了!

そしてフィンランドの音楽専門TVチャンネルThe Voice TVの視聴者投票によるPVTOP10(2008年第15週国内部門)は以下の通り。
  1. Take a shot - Lovex
  2. Mustat Sydämet - 51koodia
  3. SOS (Anything but love) - Apocalyptica
  4. Sata Vuotta - Herra Ylppö & Ihmiset
  5. Muut - Chisu
  6. Choose to be me - Sunrise Avenue
  7. Can´T Save Me - Cristal Snow
  8. Korkokengät - Stella
  9. Remember - The Giant Leap
  10. Bad luck charm - Disco Ensemble

こちらの投票も簡単です。
こちらの画面下側Äänestä suosikkisi listalle!
Äänestettävä musiikkivideo:の欄をクリック!
でてきたリストの中から自分の投票したいPVを選んで Lähetä!をクリックで投票完了。
もし投票したいPVがリストにない場合はTai oma valintani:欄に記入してLähetä!をクリックで完了です。

Ylex Himotuimmat
The Voice TV

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  17:57 |  Finnish TV & Radio  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.04/11(Fri)

Ari Koivunen ☆ ヘルシンキ On The Rocks (2008年3月6日) 

      Ari Koivunen On the Rocks 06.03.08

Finland Fest 2008で5月に初来日が決定したメタルなアイドルシンガーAri KoivunenのライブがヘルシンキのOn The Rocksで行われた。この日は日本からかけつけたファンも合わせ総勢15名の応援団が集合。
まずはヘルシンキにある日本レストラン歌舞伎でお食事会。次から次に出てくる日本料理を満喫しながら皆さん話しに花が咲く。フィンランドにいながらなんだか日本にいるみたいな感覚にとらわれた。(笑)そしてはちきれそうなお腹をかかえ、凍りついてつるつるの歩道を滑りそうになりながらも歩いて会場であるOn The Rocksへと向かった。

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:30 |  Ari Koivunen  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2008.04/09(Wed)

Flinch ☆ セカンドアルバム「IRRALLAAN」本日4月9日発売! 

              Flinch levy

昨年秋に発売になったBURRN!増刊号「METALLION Vol.29」フィンランド特集でも紹介になったFlinchのセカンドアルバム「IRRALLAAN」本日4月9日発売!

ヴォーカルのVille以外のメンバーが一新、このアルバムはVilleのお兄さんであるNegativeのJonne Aaronがプロデュースしています。

トラックリスト
 1. Suru Kasvoilla
 2. 1986
 3. Taivas Tähtiverhoineen
 4. Huutaen
 5. Ansa
 6. Elämäänsä Eksynyt
 7. Irrallaan
 8. Lähtösi Jälkeen
 9. Tulva
 10. Mee Pois

アルバム発売を記念して本日Radio NRJに15時から、Ylexに19時10分ごろVilleが生出演の予定。
ただ今MySpaceでこのアルバムから3曲試聴できます。

Flinch オフィシャル
Flinch MySpace

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:04 |  Flinch  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.04/09(Wed)

フィンランドのロックフェス ☆ Ankkarock (Vantaa 2008年8月2~3日) 

毎年VantaaのKorsoで開催のAnkkarockの今年の出演バンドが発表になりました。
8月2日と3日に開催される今年のAnkkarock

その出演バンドは。。。。

テーマ : 海外フェス・ライブ - ジャンル : 音楽

【編集】 |  10:27 |  Festari ☆ ロックフェス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.04/08(Tue)

Negative ☆「Won't Let Go」シングル盤Ideaparkにて先着1000名様に無料で進呈! 

       Negative Promo 2008

5月末のFINLAND FEST 08で待望の再来日がきまったNegativeですが、本国フィンランドでは5月7日発売予定の彼らにとって4枚目となるアルバム「Karma Killer」からのシングル曲「Won't Let Go」のシングル盤が5月10日LempäälläのIdeaparkにて先着1000名様に配られます。
このシングル盤の発売予定はなくIdeaparkで配られるのみとなっています。

5月10日の日中Negative、Flinch、Lord Estの無料ライブ(数曲演奏)がIdeaparkの中央ホールで行われ、シングル盤配布、サイン会などが行われる予定。

当日夜にNegative、Lovex、Flinchのライブが予定されており、こちらの方は年齢制限なし、チケット15ユーロ(Ideapark Live会員12ユーロ)でこちらから購入可能。
当日タンペレの中央バスターミナル、プラットホーム5番から会場への無料バスが運行される予定のようです。

夜のライブの詳細は後日こちら(フィンランド語)にUPされる予定。行ってみよう!って方は要チェック!

そのNegativeの「Won't Let Go」彼らのMySpaceにUPされています。まだ聴いたことのない方、今すぐチェック!

5月29日東京で開催のFINLAND FEST 08(Negative、Lovex、Ari koivunen、Sturm und Drang出演)の詳細はこちらから。

Negative オフィシャル
Negative My Space

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  10:03 |  Negative  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2008.04/06(Sun)

◇◆METAL ZONE Vol.34◆◇ 2008年4月13日開催 

◇◆METAL ZONE Vol.34◆◇

4月13日(日) 18:00~21:30
@鹿児島市天文館 コロネット Tel: 099-223-1617

●今回は皆様のご要望にお答えして
・・・★『リクエスト大特集!!』★
皆様のリクエストにがっつり!
時間が許す限りお応え致します!!
― というワケで、今回は皆様がお持ち頂くCDやDVDが、そのまま特集になるのです。
アナタが好きなアーティストの音や映像を、あの大きなスクリーンとスピーカーで
共有させて下さいませ♪

●そしてMZスタッフがこだわりを持ってオススメする映像も皆様にご覧頂きたく、
鋭意準備中でございます!
題して・・・
★『MZスタッフ!イチオシ アーティスト!!』特集★
☆FINLAND FEST 08 (NEGATIVE、LOVEX)
☆MANOWAR
☆METALLICA
☆CATS IN BOOTS
・・・and more(いらっしゃってのお楽しみで!)

●来日インタビュー・・・(全文はメタ通掲載)
★ARCH ENEMY
ラウドパーク来日後も快進撃を爆走中のARCH ENEYの中心人物のマイケル・アモット、
クリストファー・アモット兄弟へMZ独占インタビュー!!
アルバムや伝説のバンドCARCASSの再結成など大変興味深い内容。

★DARK TRANQUILLITY
同郷スウェーデンのHauntedと共にカップリングツアーで来日したメロディック・デス・メタルの重鎮バンド。
非常にアグレッシブなステージ・パフォーマンスで観客を沸かせたVoのミカエル、
作曲も担当している Gのニクラスへ直撃インタビュー。

●各社提供 新着PVコーナー
★PRIDE TIGER
”The Lucky Ones”
★CHILDREN OF BODOM
”Blooddrunk”
★OPETH
”Bleak”(Live)
★NOVEMBRE
”Anaemia”
★HORSE THE BAND
”New York City”
★KORPIKLAANI
”Keep On Galloping”
★STURM UND DRANG
”Indian”
★FIREFLIGHT
”Unbreakable”
★PILLAR
”Evreything ”
★ARI KOIVUNEN
”Angels Are Calling”
★CAVALERA CONSPI RACY
”Sanctuary”
★MADINA LAKE
”One Last Kiss”
★3 INCHES OF BLOOD
”Trial Of Champions”

●プレゼント・コーナー(Tシャツ他アーティスト・グッズ、HRcafeグッズ)

●ファンジン『メタ通』(無料配布)
目次・・・
★来日インタビュー
☆ARCH ENEMY MZ独占インタビュー 
☆Dark Tranquillity MZ独占インタビュー 

★フィンランド・インタビュー
☆Matthau Mikojan MZ独占インタビュー

★フィンランド通信
☆Private Line
☆Uniklubi
☆The 69 Eyes
☆Carmen Gray
☆Uniklubi

★ライブレポ
☆GAMMA RAY (ライブ写真あり)
☆HELLOWEEN  (ライブ写真あり)
☆IRON MAIDEN (ライブ写真あり)
ノエさんの似顔絵イラスト
☆HANOI ROCKS 
☆UNIKLUBI  
☆ARI KOIVUNEN
☆MACHINE HEAD
☆OUTRAGE

★fripSide 紹介コラム

★各社新譜告知
☆ビクター (OPETH、NOVEMBRE、HORSE THE BAND、NEGATIVE)
☆マーキー (KORPIKLAANI)
☆ユニバーサル(CHILDREN OF BODOM、Tarja)
☆ソニー (GUITAR HEROES)
☆WHD (PORCUPINE TREE)

★来日告知
☆Finland Fest (NEGATIVE、ARI KOIVUNEN、STURM UND DRANG、LOVEX)
☆CHILDREN OF BODOM

ロック好き! メタル命! コロネットファン! 単純に酒呑み!
などなど多方面からのご参加、心よりお待ち致しております♪

MZ IN ACTION !

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

【編集】 |  00:25 |  Metal Zoneからのお知らせ♪  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
2008.04/02(Wed)

Timo Tolkki ☆ Stratovarius解散 

Stratovariusのギタリストとして知られるTimo TolkkiのオフィシャルにてStratovariusの解散が発表されました。

長いこと続いていたバンド内の意見の食い違いなどで昨年の10月にバンドを脱退する意思を他のメンバーに伝えていたそうです。
Tolkki自身はすでに新しいバンドRevolution Renaissance.を結成。
6月6日にアルバム発売予定とのこと。

そのTimo Tolkkiのオープンレター(英語)はこちらからご覧ください。

Timo Tolkki オフィシャル
Stratovarius オフィシャル

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  23:36 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(23) | Top↑
2008.04/02(Wed)

Uniklubi ☆ ヘルシンキ Presidentti Club (2008年2月15日) 

        Uniklubi Presidentti Club 15.02.08

この日のUniklubiの会場はKamppiのバスターミナルビル横のホテルの地下にあるPresidentti Club!会場のHPをみるとこの日のショータイムは23時とでていた。
最初の会場であったKannelmäkiから中心街に戻って時計を見ると22時30分前ぐらいだったので、軽く腹ごしらえをして会場のPresidentti Clubについたのが22時50分ぐらいだった。
中に入り階段を降りていくとチケットを買う列が出来ていたので並んで待っていた。
しばらくすると数人が後ろから通り過ぎていったので自然とそのうしろ姿が目にはいった。あれ?その一人はベースのTeemuだった。チケットを買うのに並んでた人たちが特に騒ぐこともなくTeemuは横を普通に歩き去っていった。
ライブ会場でメンバーが騒がれることなく普通に一般の出入り口を使用できるというのもフィンランドならではかもしれない。
入り口でチケット代12ユーロを払い、クロークに荷物をあずけ(確か2ユーロ)ホールにはいってみた。

テーマ : 海外フェス・ライブ - ジャンル : 音楽

【編集】 |  14:44 |  Uniklubi  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック