FC2ブログ
2007.04/02(Mon)

エイプリルフールのNightwish情報♪ 

昨日は4月1日エイプリルフールでしたが、Nightwishの地元エリアの新聞Karjalan HeiliにNightwishのツアーマネージャからの情報として以下のようなニュースが載っていたそうです。(注・ニュースは長いので短くまとめています。)

『Nightwishの新ボーカルがどのように受け止められるかを試すためにPVを作成してネットで流し、一般の意見を聞いてみることにした。
ということで、Tuomas Holopainenより預かったゴシック感漂う新曲『Gone with the wind in the Argentina』のデモを聞いてPVの撮影にはJoensuuの市役所にある建物の中の地下がそれによく合うということになりそこで撮影することになったが、そのビデオに出演予定だったダンス・演劇学校の生徒さんたちが流行の病気にかかってしまい出演が危ぶまれます。
演劇ができるかどうかは問いませんが、ゴス系フファッションをお持ちで興味ある方は、ゴス系ファッションを身につけて4月1日市役所にお集まりください。撮影開始は午後2時からですが、参加希望の方は正午までにお集まりください。』
というものでした。(笑)
さて、このニュースにつられてゴス系を着こんで市役所に集まった人いるのでしょうか?

昨年はタンペレの新聞がUniklubiが4月1日にライブを行うという情報を勝手に載せて、エイプリルフール情報だと気がつかないで集まったファンからUniklubi側に抗議メールがたくさん届いた・・・という話がありました。もちろんバンド側は関係してなかったようで勝手に怒りをかわれていい迷惑だったようです。

ちなみに昨日4月1日にNightwishのオフィシャルに発表になっていたニューアルバムのタイトル『Faster, Harder, Nightwish』とジャケット写真はエイプリルフールのジョーク!だったとオフィシャルに発表されています。(笑)ご注意ください。
実はこのアルバムタイトルのニュースをすでに伝えたメディアも見かけました。

Nightwish オフィシャル
Nightwish My Space
スポンサーサイト



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

【編集】 |  18:45 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
 | BLOGTOP |