2017.08/16(Wed)

Sentenced、Poisonblack、 Entwine、Lullacryなどで知られるメンバーからなるS‐TOOLデビューアルバム9月発売! 

S_TOOL 2017 Jani Mahkonen_Loma Graphics

SentencedPoisonblackEntwineLullacryなどで知られるメンバーVille Laihiala(ヴォーカル)、Aksu Hanttu(ドラム) Kimmo Hiltunen(ベース)、Sami Leppikangas(ギター)からなるメタルバンドS‐TOOLより9月15日にデビューアルバム「Tolerance 0」発売!

こちらフィンランドの音楽雑誌SOUNDIの記事によると、これまでに発売した3曲のシングルが好評だったS-TOOLは、デビューアルバム制作の費用をファンから寄付を求めるキャンペーンとRadio Rockのサポートにより実現。

そのデビューアルバム発売にともなうフィンランドツアーが発表になりました。

9月16日. HELSINKI Virgin Oil Co. Helsinki
9月29日. JOENSUU Ravintola Kerubi
9月30日. KUOPIO Henry's Pub Kuopio
10月6日. KOUVOLA House Of Rock
10月7日. TAMPERE Olympia-kortteli
10月20日. LAHTI Katu -klubi goes Isku Areena
10月21日. JYVÄSKYLÄ Tanssisali Lutakko
10月27日. TURKU GONG
10月28日. SEINÄJOKI Rytmikorjaamo
11月3日. OULU Hevimesta



気になる方要チェック!








スポンサーサイト

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド メタルS-TOOL Sentenced Poisonblack Entwine Lullacry

【編集】 |  23:18 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.04/30(Sun)

Mötley Crüe のフィンランド語のカヴァーバンドMötikkä 第2弾カヴァー曲! 

Mötikkä Tappavan hyvännäköinen Looks That Kill
(ミュージックビデオよりスクリーンショット画像)

今年初めMötley Crüeの「Dr Feelgood」をフィンランド語でカヴァーしたバンドがいることをお知らせしましたが、そのMötley Crüeフィンランド語歌詞のカヴァーバンドMötikkä (モティッカ)から、「Dr Feelgood」に続く第2段カヴァー曲のミュージックビデオが公開になりました。フィンランド語のタイトルは「Tappavan hyvännäköinen」!何の曲のカヴァーかはこちらのミュージックビデオを。


Mötikkä – Tappavan hyvännäköinen

モトリーファンの方はおわかりかと思いますが、原曲は「Looks That Kill」。

このモトリクルーのMötikkäのメンバーはこちら。

・ヴォーカル: Sampsa Astala (ex-Lordi, Stala & So, ソロ)
・ベース: Hannu Voutilainen (Turmion Kätilöt)
・ギター: Samuli Väänänen (Mørket, The Dash)
・ドラム: Toni Suominen (The Dash)

最初の「Dr Feelgood」のカヴァー曲「「Tohtori Höpöolo」(トフトリ ホポオロ)については以前のこちらの記事を。
・「Mötley Crüeの「Dr Feelgood」をフィンランド語でカヴァーしたバンドがいる!

ちなみに「Tappavan hyvännäköinen」の読み方は「タッパヴァン・ヒュバンナコイネン」で「殺人的グッドルッキング」という意味です。

Mötikkä はこの夏いくつかライブ予定が入ってます。
その一つは7月1日ハメーンリンナで開催されるGuns N' Rosesのフィンランド公演のアフターパーティライブ。
会場はCumulus Resort Aulankoで入場無料。もし当日Guns N' Roses のライブに行かれる方がいればぜひ。

そのほかも含めライブ情報詳しくはこちらバンドのFacebookページをご覧ください。

ヴォーカルのSampsa Astalaからはソロシングル「Vappupallo」(ヴァップの風船)が公開になったばかり。
フィンランドでは明日メーデーがVappuで今日のイブからお祭り騒ぎで、Vappuには風船がつきもの。
こちらのビデオもあわせてみてみてください。



では皆さんHauskaa Vappua!
楽しいヴァップを!🎈🎈🎈

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock モトリークルー Mötley Crüe フィンランド語カヴァー Mötikkä

【編集】 |  15:59 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.04/25(Tue)

Battle Beast ☆ 9月来日決定! 

Battle Beast promo 2017

ニューアルバム 『BRINGER OF PAIN』(ブリンガー・オブ・ペイン)をひっさげて約2年半ぶりBattle Beast来日決定!

来日スケジュールはこちら。

2017/9/26(火) 大阪 梅田 CLUB QUATTRO

2017/9/27(水) 東京 赤坂BLITZ

この来日公演について詳しくはこちらCreativemanのサイトをご覧ください。

ニューアルバム 『BRINGER OF PAIN』(ブリンガー・オブ・ペイン)の日本盤にはボーナストラックもついています。


まだ手元にない方は来日前にゲットして予習しておくとより楽しめるかもしれませんね。
公演日が思いっきり平日ですが、都合がつく方はぜひ!

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル バトル・ビースト Battle Beast 来日

【編集】 |  23:07 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.04/16(Sun)

The OHO ☆ デビューアルバム『Shakespeares And Waterfalls』発売! 



フィンランドフェストで来日もしたことのあるCarmen Grayを覚えてますか?
そのCarmen Garyの3人のメンバーがいるThe OHO (ザ・オホ)からデビューアルバム『Shakespeares And Waterfalls』が発売になりました。

The OHO のメンバーは:
Lappe Holopainen(ラッペ・ホロパイネン) - リードヴォーカル&ギター
Pete Sirkiä(ペテ・シルキア) - ベース&バッキングヴォーカル
Reeo Tiiainen(レーオ・ティーアイネン)- ギター&バッキングヴォーカル
Juho Pääkkönen (ユホ・パーッコネン) - キーボード、バイオリン、バッキングヴォーカル
Rale Tiiainen (ラレ・ティーアイネン) - ドラム

こちらがそのデビューアルバム『Shakespeares And Waterfalls』!

    The OHO Cover Kansi Shakespeares And Waterfalls

Shakespeares And Waterfalls』 トラックリスト:
 1. The World Stopped Turning
 2. All My Life
 3. Lazy Afternoon
 4. Waterfalls
 5. I'm Alive
 6. Wizards Tale
 7. Unloved
 8. Mrs Extacy
 9. Getaway Train
 10. Simply Because I Love You

The OHOのデビューアルバム『Shakespeares and Waterfalls』はコンコルド・ミュージック・カンパニー(CONCORDE MUSIC COMPANYN)より2017年4月14日本国フィンランドで発売になった他、2017年5月5日インターナショナルに(イギリス、ドイツ、フランス、オランダ、スイス、スウェーデン、エストニア、中国にて)発売される予定です。
The OHOは2013年に結成されたポップな色彩をもつロックバンド。

デビューアルバムはゆっくり時間をかけて制作され、最初の練習から今現在に至るまでずっとバンド内のケミストリーも曲もシンフォニーのようだった。プロデューサーはバンドメンバーの他に Haloo Helsinki,やThe 69 Eyesを手掛けたことでも知られるエルノ・ライティネン(Erno Laitinen)とMokoma,やStam1naなどを手掛けたヤンネ・サクサ(Janne Saksa)を迎え、アルバムの作詞作曲はヴォーカル‐ギタリストのラッペ・ホロパイネン(Lappe Holopainen)と兄弟のトンミ・ティッカによるものです。

The OHOのメンバーはこれまでにCarmen GrayやThe Black League といったバンドで世界をツアーしてきました。曲を作っている兄弟の2人ラッペとトンミは上記にあげたバンドの全曲に加え、これまで他のアーティストにも曲を提供してきました。

最新のミュージックビデオ「Lazy Afternoon」はこちらです。



とてもさわやか感のあるロックサウンドで、Carmen Garyを知ってる人なら、Lappeが曲を作っていただけあって、まさにCarmen Garyという感じもします。ぜひきいてみてください。

このデビューアルバムは日本のネットショップでも購入できます。ただいま予約受付中!

Amazon
タワーレコード
楽天ショップ

The OHO Semifinal 2016

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock The OHO Shakespeares And Waterfalls

【編集】 |  10:08 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.04/04(Tue)

いろいろなアーティストが参加のTuska Open Air Metal Festival 20周年記念チャリティソング 4月10日発売! 

  Tuska 20 Song

今年で20周年を迎えるフィンランド最大のメタルフェスTuska Open Air Metal Festivalですが、その20周年記念のチャリティソングが4月10日発売になります。

こちらのMusic Finlandの記事によると、このチャリティソングに参加しているのは、Esa Holopainen & Tomi Joutsen (Amorphis),、Nino Laurenne & Pasi Rantanen (Thunderstone)、Mr. Lordi (Lordi)、Jaska Raatikainen、Alexi Laiho & Daniel Freyberg (Children of Bodom)、Gas Lipstick (ex-HIM)、Kai Hahto (Wintersun, Nightwish)、Timo Kotipelto (Stratovarius)、Samy Elbanna (Lost Society)、Ville Sorvali (Moonsorrow)、 Netta Skog (Ensiferum) に加えて日本から高崎晃 (Loudness)。他の参加アーティストは後日発表とのこと。

この“Tuska20 – The Anniversary Song”はFundYou クラウドファンディング*プラットフォームとコラボ。4月10日からこちらでダウンロード開始になるそうです。
(クラウドファンディング*とはWikipediaによると不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語であるそうです。)

このチャリティソングのアイデアはプロモーターJouni Markkanen (ヨウニ・マルッカネン / Grey Beard Concerts & Management)から生まれたもので、諮問機関のメンバーによって決まったいろいろなチャリティ基金に寄付されるそうです。

予告の映像が上がってきてます。上記に名前が挙がってないアーティストもいますね。





ということで、メタルファンの方お楽しみに。

今年のTuska Open Air Metal FestivalはヘルシンキのSuvilahtiにて6月30日∸7月2日の3日間開催されます。


テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Tuska Open Air Metal Festival 20周年記念チャリティソング

【編集】 |  16:14 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP |  NEXT
海外 音楽 北欧 ロック