2016.11/01(Tue)

フィンランドロック界2015年度長者番付! 

毎年11月1日にフィンランド長者番付が大々的に報道されます。
以前はロック界の長者番付とジャンルわかれて報道されてたもんですが、最近はロック・メタル自体が低迷気味なせいか、見当たりません。

ここMTVにミュージッシャンの長者番付が発表されてたので、その中からロック・メタルミュージッシャンを拾ってみます。(注:知名度の高いアーティストのみ取り上げられています。)
① ansiotulot (勤労所得) ② pääomatulot (そのほかの収入) ③ 返税 ④ 追加税(ユーロ)

Lauri Ylönen (The Rasmus): ①152 425,13(約1758万円) ②3 412 750,19(約3億9364万円) ③ 370, 96(約4万3千円)

Ville Valo(HIM), ① 111 352,99 (約1284万円) ② 206 727,63 (約2385万円) ③ 282,38 (約3万3千円)

Tuomas Holopainen (Nightwish): ① 178 103,36 (約2054万円) ② 30 732,67 (約355万円) ③ 6 308,24(約73万円)

Eino Toppinen (Apocalyptica Eicca): ① 173 111,51(約1997万円) ④13 463,01(約155万円 追加税)

Samu Haber: ①137 916,80(約1590万円) ②36 294, 63(約419万円) ③14 434, 86(約167万円)

Jonne Liimatainen (Jonne Aaron): ① 129 405,80 (約1500万円) ④10 137,98 (約117万円追加税)

Marko Hietala (Nightwish): ① 63 299,43 (約730万円) ② 19 494,93 (約225万円) ③124,23(約1万4千円)

Matti Fagerholm (Michael Monroe): ① 32 020, 12 (約369万円) ②168,98(約19500円) ③3 998,77(約46万円)

Antti Hulkko (Andy McCoy): ①7 630, 14 (約88万円)② 0,88 ③ 5 309,28 (約61万円)

だんだん追加されてきてるようなので、あとでまだ名前が載るかもしれません。

The Rasmusは今目立った活動はしていませんが、こちらの記事によると現在LA在住のフロントマンのLauri Ylönen はフィンランド全体の長者番付89位だそうです。ラウリ、すごいですね。

The Rasmus Helsinki-päivä Kaisaniemi 12.06.2012

ちなみに2013年度のフィンランドロック界長者番付はこちらを。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド ロック 長者番付 2015年 Ville Valo Lauri Tuomas Holopainen

【編集】 |  14:50 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.08/09(Sun)

今年のRaskasta Joulua (ヘヴィークリスマス)ツアー発表! 

Raskasta Joulua
(昨年のRaskasta Jouluaツアーメンバー)

ロック/メタルなアレンジでクリスマスソングを歌うRaskasta Joulua (ヘヴィークリスマス)ツアーが今年も発表になりました。
このツアー去年が10周年でヘルシンキのアイスホールで締めくくりましたが、今年もタンペレのTähtiAreena、トゥルクのLogomo やエスポーの Barona Areenaなどアレーナクラスの会場を含め24公演が予定されています。今年の最終公演は12月20日Viking Graceのクルーズ船上ライブです。

今年の出演者はTony Kakko、JP Leppäluoto、Elize Ryd、Antti Railio、Ari Koivunen、Ville Tuomi、Antony Parviainen、Pasi Rantanen、Tommi ”Tuple” Salmela、 Kimmo Blomなど。会場によって出演者はかわります。
ツアーバンドの方はこのツアーの生みの親であるErkka Korhonen(ギター)をはじめとし、Mirka Rantanen(ドラマー)、Tuomas Wäinölä(ギター)Erkki Silvennoinen(ベース)、Vili Ollila(キーボード)。

Raskasta Joulua(ヘヴィークリスマス) 2015 -ツアー
 ・11月24日. Iisalmi, Eino Säisä -sali
 ・11月25日. Kajaani, Kaukametsäsali
 ・11月26日. Kuhmo, Kuhmotalo
 ・11月27日. Kokkola, Snellman-sali
 ・11月28日. Rovaniemi, Lappi Areena
 ・11月29日. Oulu, Madetojan sali
 ・11月30日. Raahe, Raahesali
 ・12.月1日 Ylivieska, Akustiikka
 ・12月2日. Savonlinna, Savonlinnasali
 ・12.月4日 Turku, Logomo
 ・12月5日. Ilmajoki, Ilmajoki-halli
 ・12月7日. Joensuu, Carelia-sali
 ・12月8日. Varkaus, Warkaus-sali
 ・12.月9日 Hämeenlinna, Verkatehdas
 ・12月10日. Mikkeli, Mikaeli
 ・12月11日. Jyväskylä, Paviljonki
 ・12月12日. Kuopio, Niiralan jäähalli
 ’12月13日. Pori, Promenadisali
 ・12月14日. Lahti, Sibeliustalo
 ・12月15日. Kuusankoski, Kuusaasali
 ・12月17日. Lappeenranta, Lappeenranta-sali
 ・12月18日. Espoo, Barona Areena
 ・12月19日. Tampere, TähtiAreena
 ・12月20日. Viking Line, Viking Grace (Turku)

チケットはクオピオを除き8月7日(金)よりTikettiLippupisteLippupalveluで発売になります。
例外的にクオピオは8月12日(水)より発売。

これまでにRaskasta Jouluaアルバムは4作発売になっており、プラチナディスクやゴールドディスクとなっています。
今年も11月にRaskasta Joulua -unpluggedアルバムが発売になるようです。

このRaskasta JouluaについてはBARKS【連載】Hiroのもいもいフィンランドvol.5 にかいてますので、興味もたれた方はのぞいてみてください。

メタルファンの方でツアー中フィンランドに来る予定があれば一味違ったクリスマスライブをぜひ。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル ヘビークリスマス Raskasta Joulua

【編集】 |  23:12 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2015.08/02(Sun)

夏の無料ライブ! 

フィンランドの夏は夏フェスの宝庫でありますが、無料ライブもちょこちょこあるんですね。

その無料ライブについてBARKSの連載「Hiroのもいもいフィンランド」で書いてみました。
こちらです。

写真下はヘルシンキのEspan LavaであったReckless Loveの無料アコースティックライブの写真です。

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

ライブの後は自然と撮影会サイン会に!

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

Reckless Love Espan Lava Helsinki 16.07.2015

詳しくはBARKSの記事を読んでみてください。

フィンランドに来た時はなにかサプライズに出会うといいですね。幸運を祈っておきます。

夏にヘルシンキに来た時には穴場カフェがあります。
詳しくはこちらを。今年は8月30日まであいてます。機会があればぜひ。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック 夏のイベント 無料ライブ 撮影会 サイン会 穴場 カフェ

【編集】 |  15:58 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.04/28(Tue)

今年のユーロビジョンフィンランド代表パンクバンドPertti Kurikan Nimipäivätの記念切手発売! 

日本ではあまりなじみではないと思いますが、毎年ヨーロッパとその周辺の国の代表が集まり競い合うユーロビジョン・ソングコンテストというヨーロッパで人気の歌の祭典があります。
フィンランドはどうも成績が悪くて、これまでに一度だけ2006年にモンスターロックバンドLordiが優勝しました。
その後も成績はいまいちで、もう一度メタルバンドTeräsbetoniを代表に送り出したこともあるものの、ファイナルに進出はできたものの22位という結果に。

そのユーロビジョンソングコンテストに今年フィンランド代表に決まったのが知的障害者によるパンクバンドPertti Kurikan Nimipäivät(ペルッティ・クリカン・二ミパイヴァット)!
フィンランドの郵便局Postiのニュースによると、彼らの支援をこめてユーロビジョンソングコンテストが開催される前の週の月曜日5月11日に彼らの記念切手を発売することが発表になりました。
デザインはこちら!かっこいい!

PKN postimerkki 2015

切手シートにあるメンバーのイラストはギタリストのPertti Kurikkaによるものだそうです。

PKN postimerkki 2015

彼らの日常を収めた抱腹絶倒の音楽ドキュメンタリー映画「パンク・シンドローム」はただ今日本でも公開中。
この映画について詳しくはこちらを。

そしてこちらがそのユーロヴィジョン今年のフィンランド代表曲。


Pertti Kurikan Nimipäivät - Aina mun pitää

タイトル「Aina mun pitää」を直訳すると「いつもやらなきゃいけない」で、いつも掃除しなきゃいけない、いつも洗物しなきゃいけない、いつも仕事に行かなきゃいけない、いつも医者に行かなきゃいけない、パソコンにむかえない、TVがみれない、友達にさえ会えない、いつも家にいなきゃいけない、いつもやることやらなきゃならない、いつもちゃんと食べなきゃいけない、いつもちゃんと飲まなきゃいけない、キャンディ食べちゃいけない、ジュースも飲んじゃいけない、お酒さえ飲んじゃいけない、いつも休まなきゃいけない、いつも寝なきゃいけない、いつも起きなきゃいけない、いつもシャワー浴びなきゃいけない・・・などと歌っております。

イギリスの雑誌the Guardianは彼らが優勝するだろうと予測したそうです。
彼らが代表になったことについてはフィンランド国内でも賛否両論ありますが、以前優勝したLordiがフィンランド代表になったときも国の恥だといってた反対派もいたことだし、さて結果はいかに。

記念切手といえば今年の9月にはフィンランドの世界的に成功した6バンドNightwish、HIM、Apocalyptica、Children Of Bodom、Hanoi Rocks、The Rasmusの記念切手も発売予定です。このことについてはこちらをご覧ください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ユーロビジョン Pertti Kurikan Nimipäivät 記念切手 パンク・シンドローム

【編集】 |  12:04 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.04/16(Thu)

この秋フィンランドのロックバンドの記念切手発売! 

こちらフィンランドのPostiのニュースによると、この秋9月になんとフィンランドのロックバンドの記念切手「Million miles away」が発売になるそうです。

Postimerkki 2015
(写真:Posti)

1シートにフィンランドのワールドワイドに成功した6バンド、NightwishHIMApocalyptica、Children Of Bodom、Hanoi RocksThe Rasmusの切手が!
シートの背景はヘルシンキのTavastiaのバックステージの壁!
切手のグラフィックデザインはKlaus Welpによるものだそうです。

以前ユーロビジョンの切手が出たときLordiなどが切手になりましたが、今回のこの記念切手はフィンロックファンには嬉しい切手ですね。まとめ買いしちゃいそうです。

フィンランドの切手はネットでも購入できます。ムーミンの切手などもあります。
ネットショップはこちらです。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド 記念切手 Nightwish HIM Apocalyptica COB Hanoi Rocks The Rasmus

【編集】 |  16:12 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP |  NEXT
海外 音楽 北欧 ロック