2017.03/21(Tue)

Jussi69 (The 69 Eyes) ☆ チリ・リコリス味のリキュールの顔に! 

Jussi 69 The 69 Eyes

こちらフィンランドの音楽雑誌RUMBAによると、4月に新しく登場するアルコール度21%のチリリコリス(ラクリッツ)味のリキュールの顔にThe 69 EyesのドラマーJussi69が選ばれたそうであります。



発売元のScandinavian Wine & Spirits のカリ・ウイモネンによると、最初からこのユニークなドリンクにはユニークな顔が必要だと思っていたそうで、フィンランド国内だけでなく国外の人にもこのドリンクがうける人物を探していたそうで、対象に上がった人物のリストは簡素に短く、トップに名前があったのがJussi69だったそうです。
ドリンクのダークな色と熱烈なチリの味はJussi69のようなロックそのものだとのこと。

それに対してJussi69
「俺はもともとチリが好きで、このドリンクにはリコリスの甘さとチリのホットな味がバランスよくちょうどいい具合にまざっている。自分のバーにも、世界に向けてもドリンクリストにリフレッシュが注がれる素晴らしいドリンクだ。バーのオーナーとして、どんなドリンクが人気なのかはよくわかり、これはヒットするに違いない。みんながこれを飲める時が来るのが待ちきれない。こんな素晴らしくエレガントな商品に参加できることができたのはとっても光栄なことだ。」
とのことです。

フィンランドの国営酒屋店Alkoのリストにはまだくわわってないとのことですが、こんなボトルです。

    Jussi 69 Chili_Liquorice_Shot リキュール

そのJussi69がオーナーの一人であるロックバー The Riff はヘルシンキのIso Robertinkatu3 にあります。
ヘルシンキに行かれた時には寄ってみてください。

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック The 69 Eyes Jussi69 リキュール チリ リコリス

【編集】 |  16:05 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.02/17(Fri)

ラジオロックのJussi69 の番組に本日Children Of BodomのAlexi LaihoとSanta CruzのArchie Cruzゲスト出演! 

Jussi69 Instagram Archie Cruz Alexi Laiho

上記Jussi69のInstagramによりますと、本日のラジオロックJussi69の番組「Rock’n roll Circus」にChildren Of BodomのAlexi LaihoとSanta CruzArchie Cruzがゲスト出演だそうです。

ラジオロックはネットラジオで聞けます。
こちらから。
右上のNETTIRADIOをクリック!
最初にCMが入った後聞けます。

このJussi69の番組「Rock’n roll Circus」はフィンランド時間の19時‐21時オンエアー。(日本時間土曜午前2時‐4時)
会話はフィンランド語ですが、聞いてみたいって方はぜひ!

これにOlli Hermanがいれば、もうLocal Bandせいぞろいじゃないですか!

そのOlli率いるReckless LoveとThe 69 Eyesは来月Monster Doubleジョイントライブがタンペレとヘルシンキで予定されています。
ヘルシンキのプレ&アフターパーティは当然ながらJussi69オーナーのロックバーThe Riffで行われるそうです。



Reckless Loveは6月8日に来日公演が発表になっています。
詳しくはこちら「Reckless Love ☆ 6月来日決定!」をご覧ください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ラジオロック Jussi69 Archie Cruz Alexi Laiho Olli

【編集】 |  15:35 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.02/02(Thu)

The 69 EyesのJyrki69 ☆ いろんな有名人との思い出を綴った本発売!来年50歳になり、そろそろライブから引退したいと語る 

The 69 Eyes Jyrki 69 Kulkurin Valssi Kirja

ヘルシンキヴァンパイアことThe 69 EyesのヴォーカルJyrki69こちらフィンランドの日刊紙Ilta Sanomatのインタビューにて、来年50歳になりそろそろライブから引退したいと語っています。
それがまだいつになるかはわからないけど、近いことを祈っているそうであります。

最近書くことに興味を持っているというJyrki69ですが、これまでにもツアー中の写真を集めた写真集「Route 69」の文のテキストを書いたり、ジュース「Rock’n’Roll Juicer」を書いたりしましたが、これまでのキャリアの中で出会ってきた有名人たちとの思い出をつづった「KULKULIN VALSSI」(クルクリンヴァルッシ)を今月発売!日語にすると「さすらいのワルツ」といったとこでしょうか。

いろんな人との思い出を短くまとめているようで、悪いことは書かれてないそうであります。
たとえば、ヘルシンキの今はなき人気のバー通称LostariことLost And Foundで、Velvet Revolverのドラマー Matt Sorumを列に並ばず中に入れてあげ、MattがSlashにこいとショートメッセージを送って彼が来るのを待っていたけど、けっきょくSlashは現れなかったこととか、アメリカの現大統領ドナルド・トランプの話もあるそうです。ただし彼の話は友達に聞いたものだそうです。
どうやらロックバンドとのパーティの話みたいですが、当時、バンドとパーティしたがるのはよくあったことで、ニューヨークでそういうパーティがあるのは普通だったので、友達の話を信じるそうであります。自分もWoody AllenのパーティでJimi Tenorと一緒にいたことがあるとのこと。

他にもゲイアーティストで知られるTom of Finland ことTouko Laaksonenのをニューヨークで偶然目にして、フィンランドのコミッククラブでコミックライターに与える賞の候補に彼をあげたら、彼が受賞したこともあるそう。

このにはまずツアーや旅行中に出会った自分がインスピレーションを受けたクラシックロックの人たちについて、今では残り少なくなった80年代後半、90年代初頭ヘルシンキのロックシーンにいた人たちのことが書かれているそうです。

この本についてはまだバンドメンバーさえしらないそうで、彼らは自分の話をもう何度も聞いてるので特に興味を持つとは思えないと。

書くことについてもっと勉強したいそうで、次の本は信念、希望や愛など自分の興味あるテーマについてもっと考え分析をしたいそうであります。こういうことを書くことを夢見ているそうで、来年50歳になるので、書き始める時がきたとのことです。

Jyrki69はこの春ソロアルバム「Helsinki Vampire」を発売、先週LAでビデオを3つ撮影したそうであります。このソロアルバムから2曲はそれぞれ別のアメリカのホラー映画のサウンドトラックに収録されるそうです。

The 69 Eyes2月4日からフィンランド国内ツアーが始まります。オーストリアとスペインもあります。
ソロアルバムが出ればしばらくはソロ活動が中心になってしまうかもしれませんが、現在のところThe 69 Eyesは7月夏フェス2つに出演が発表になっています。

そして引退したいと言ってはいても、気が変わるかもしれないし、50歳超えて頑張ってるバンドの方もいるので、バンド活動も続けていってほしいですね。



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ゴッスンロック Gothnrock 69 Eyes Jyrki69

【編集】 |  17:59 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.12/01(Thu)

Jussi69 (The 69 Eyes) ☆ 肺炎で今年のライブをお休み 

The 69 Eyes The Local Band Jussi69 WaterXfest Jyväskylä

ヨーロッパツアーを終え、ただいまフィンランド国内ツアー中のヘルシンキヴァンパイアことThe 69 Eyesですが、ヨーロッパツアーを終えた後ドラマーJussi69は肺炎を患ってしまい、医者と相談して今年の残りのライムをお休み。代わりのドラマーでThe 69 Eyesは国内ツアーを行うとのこと。

こちら日刊紙の記事によるとJussi69はだいぶ回復してきたそうでありますが、抗生物質の薬を飲んでいるそうで、医者からしばらく旅行や体力を使うことを禁じられたためバンドと相談した結果休むことにしたそうです。

バンドメンバー5人いるので、1年のうちに誰かが風邪ひいたりは普通にあることだ。来年はまた全力でプレイするとのこと。

Jussi69は今年の夏突然体に水分がたまりThe Local Bandのライブあと救急車で病院に運ばれ、集中治療室で治療を受け命が危なかったことがあり、それは今回の肺炎とは関係ないものの、そいうことがあった後なのでよけいに今回のことも軽く見ないでまずは充分に回復することを重要視したそうです。

週に2,3回のRadio RockのDJの仕事は、近くに住んでて椅子に座ってする仕事なので医者に許可がもらえたのでそちらはそのまま続けるとのこと。

ライブそのものは90分としても、移動にはとても時間がかかり睡眠時間も減ってしまう。もちろんそれをやりたいが、来年も続けていきたいので、そのためには今無理をしない決断をしたとのことです。

ライブでJussi69が見れないのは残念ですが、今しっかり休んで来年また元気な姿を見せてほしいですね。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock ヘルシンキヴァンパイア Jussi69 ユッシ69

【編集】 |  12:43 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.09/06(Tue)

Jussi69 (The 69 Eyes/ The Local Band)☆ 回復! 

The 69 Eyes The Local Band Jussi69 WaterXfest Jyväskylä

8月17日ヘルシンキのNosturiであったThe Local Bandのライブあと救急車で病院に運ばれたドラマーJussi69ですが、こちらにその時のことが詳しく書かれてます。
Jussi 69 (The 69 Eyes) ステージから集中治療室に運ばれる! はこちらを。)

The Local BandのNosturiライブ前の土曜日8月13日ラトビアのリガで開催されたフェスに出演した後日曜日に家に帰ったJussi69、2日後の火曜日足が象のようにむくれたものの、気分は悪くなかったそうですが、翌日のライブ当日状況はひどくなり、医者に行きいろんな検査をしたものの原因がわからなかったそうです。
他の読んだ記事によると、当日医者が2時間以内に電話するといったものの電話はなく、そのままステージにでることに。
ところがライブスタート直後によくないことが起こる直感がしたとのことで、力が入らず息が苦しかったと。
ドラマーテクの人が曲の合間に氷で冷やしたタオルを持ってきて、背中を冷やしていたそうであります。

何とかライブは終えたものの、息ができず、救急車で病院に運ばれ、検査した結果肺に水がたまっていたそうです。
病院で隣にいた人はそのまま帰らぬ人となってしまったようですが、すべてがあっという間に起きて怖がってる暇はなかったと。
医者にはもしそれが飛行機の中で起こっていたら、飛行機から出るときは棺の中だっただろうといわれたそうです。

1週間入院していたそうですが、それまでは何があってもライブはやる主義だったのが、今後はライブやってもいいかどうかは医者に任せることにしたそうです。

先週末金曜にクオピオでThe 69 Eyesのライブ、土曜にユヴァスキュラのWaterXfestでThe 69 EyesとThe Local lBandのライブと3つのライブが予定されていましたが、こちらの記事によると、これには2人の医者が同行したそうであります。
体調は復活し、無事3公演終えました。

皆ドラムをたたくのが一番ハードだと思うようだが、実のところそれより、移動のため夜寝られないことのほうがハードなんだそうです。

病院を退院した日、タクシーで家に帰り、タクシーを降りたとき青空が目にはいり、同じ病院にいた人たちの多くは家に帰るのにタクシーを呼ぶことももうないだろうと思うとセンチメンタルな気持ちになったそうです。

ところで今回の肺に水がたまった原因はいまだわからずじまいだそうです。

WaterXfestに行ってましたが、元気な姿を見て安心しました。上の写真はその時のものです。

まだ検査結果などすべてはわかっていないようですが、今後のためにもちゃんと原因がわかるといいですよね。
そして何ともありませんように。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック ヘルシンキヴァンパイア Jussi69 Local Band

【編集】 |  23:14 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP |  NEXT
海外 音楽 北欧 ロック