FC2ブログ
2018.11/20(Tue)

Nightwish ☆ 『End Of An Era』再リリースにむけTarja TurunenのNightwish最後となったライブから「Sleeping Sun」映像公開! 

Nightwish End Of Era Kansi

NightwishのオフィシャルとこちらLOUDERのニュースによると、『End Of An Era』再リリース。再リリースされる中からライブ映像「Sleeping Sun」が公開になりました。

このライブ映像はNightwishのボーカルとしてTarja Turunen最後の公演となった、2005年10月21日ヘルシンキHartwall Arena公演を収録したものです。

この『End Of An Era』再リリースは2CD、3LP、Blu-ray 12月7日発売。
ただ今こちらNightwishショップで予約受付中。
それを見ると、2種類のLP3枚のセット(31€)と、2CD、3LP、Blu-rayのセット(75€)になるようです。

こちらがそのTarja最後となった「Sleeping Sun」のライブ映像です。



このヘルシンキ公演のあと、Tarja宛にオープンレターが公開になり、Tarjaがバンドから脱退させられ、フィンランドでは大ニュースになりました。 この脱退劇にはTarjaのご主人で彼女のマネージャーでもあるMarcelo Cabulが大きく関係していたように報道されてました。

昨年ヘビークリスマスことRaskasta JouluでNightwishのMarco と12年ぶりに再会したTarjaは、同じステージに立って、ハグしたことは素晴らしく感じ、時は傷口をいやしてくれるとオーストラリアのインタビューで語っていたことが報じられています。
そのことについては、以前書いたこちらの記事を。
「Tarja Turunen オーストラリアのメタル雑誌でNightwishのメンバーとの今の関係を語る」

BluRay トラックリスト:
01. Dark Chest Of Wonders
02. Planet Hell
03. Ever Dream
04. The Kinslayer
05. Phantom Of The Opera
06. The Siren
07. Sleeping Sun
08. High Hopes
09. Bless The Child
10. Wishmaster
11. Slaying The Dreamer
12. Kuolema Tekee Taiteilijan
13. Nemo
14. Ghost Love Score
15. Stone People
16. Creek Mary’s Blood
17. Over The Hills And Far Away
18. Wish I Had An Angel
19. Documentary “A Day Before Tomorrow”

このTarja最後のヘルシンキ公演ライブが再リリースということは、バンドとTarjaの関係がよくなってきたのならうれしいですね。

スポンサーサイト

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland シンフォニックメタル Nightwish ナイトウィッシュ End Of Era

【編集】 |  17:42 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.09/18(Tue)

Nightwish ★ ブラジルのサンパウロとアルゼンチンのブエノスアイレス公演をDVD発売のために撮影! 

Nightwish promo

ただ今”Decades”ワールドツアー中のNightwishですが、こちらの情報によりますと、



9月28日ブラジルのサンパウロ公演と9月30日アルゼンチンのブエノスアイレス公演を後日発売予定のDVDに収録するため撮影とのことです。

言葉がわかりませんが多分このNightwishのオフィシャルFBポストの内容ではないかと思われます。


このことについてバンドのフロントマンでキーボードのTuomas Holopainenは次のように語っています。

「このツアーで演奏している多くの曲はツアー終了後はやることはないだろうと思うので、撮影して永遠に残すのはいいアイデアに思えた。」

とのことです。

残念ながら日本は入ってませんが、”Decades”ワールドツアー南米の後11月からヨーロッパツアー。
その後フィンランド国内に戻りトルク、そしてこのツアーの最終公演は12月15日フィンランド最大の室内の会場ヘルシンキHartwall Arenaで予定されています。

Floor JansenはPagan's MindのJørn Viggo LofstadとハードロックプロジェクトNORTHWARDを結成。
10月19日にセルフタイトルアルバムNuclear Blast Recordsより発売!
先行シングルとして「While Love Died」のオフィシャルミュージックビデオが公開されています。こちらです。


NORTHWARD - While Love Died (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

Tuomasは次のアルバム発売予定は2020年ということを以前語っていたので、それまでの間他のメンバーはサイドプロジェクトの活動ができますね。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland シンフォニックメタル Metal Nightwish ナイトウィッシュ DVD

【編集】 |  15:00 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2018.08/07(Tue)

Nightwish ☆ 今年のWacken Open Air のライブ映像観れます! 

Nightwish press 2017

フィンランドシンフォニックメタルバンドNightwishの今年のWacken Open Air 出演時のライブ映像こちらで観れます。




ドイツ語のサイトで、ページを開けると文字がスクリーンにかぶさって出てくるのですが、Google翻訳したらこう出ました。

「一部のビデオでは、HDビデオと360°ビデオを切り替えることができます。 右上のカメラアイコンをクリックして選択します。 ステージの選択に戻るには、左上隅の矢印をクリックします。 プレーヤーの起動に問題がある場合は、[よくある質問]ボタンをクリックしてください。」

ということで、興味ある方はぜひ観てみてください!

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland シンフォニック メタルNightwish ナイトウィッシュ Wacken Open Air ライブ映像

【編集】 |  11:42 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.07/30(Mon)

Tarja Turunen オーストラリアのメタル雑誌でNightwishのメンバーとの今の関係を語る 

Tarja Turunen Promo 2018 Pic by Tim Tronckoe
 (写真:Tim Tronckoe)

2005年にNightwishを脱退させられ、ソロ活動中のTarja Turunenですが、こちらフィンランドの音楽雑誌SOUNDIの記事によると、オーストラリアのメタル雑誌のインタビューでNightwishとの今の関係を語ったそうです。

https://twitter.com/Moimoisuomirock/status/1023638736813387776

それによると、

「過去は過去だ。昨年NightwishのベーシストMarcoとステージで共演した。12年間彼とは会ったことがなかったが、Raskasta Jouluaというヘビーメタルクリスマスツアーで同じステージに立った。彼と数曲デュエットした。それは実のところすごく素敵だった。ステージでハグして、観客が涙ぐんでたのはとても良いことに感じた。それは私たちにとって素晴らしいことだった。彼らは彼らのライフがあり、私には私のライフがある。時は傷口をいやしてくれる。それ以前に私たちは大人である。自分の人生を生きる。人生は一度しかないんだよ。」

ってことで、ちょっと安心しましたね。

そのTarja Turunenのライブアルバム『ACT II』、CD、LP、DVD、blu-rayにて発売になりました。



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Tarja Turunen Nightwish ナイトウィッシュ

【編集】 |  16:55 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.03/10(Sat)

Nightwish ☆ 「Decades」ワールドツアー初日セットリスト 

Nightwish press 2017

ベスト盤『Decades』発売とともにスタートしたフィンランドのシンフォニックメタルバンドNightwishDecades ワールドツアーですが、こちらフィンランドの音楽雑誌SOUNDIに初日の3月9日アメリカ、アトランタでのセットリストが公開になっています。

こちら。
Nightwish 2018年3月9日セットリスト
 End Of All Hope (2004以来)
 Wish I Had An Angel
 10th Man Down (2003以来)
 Come Cover Me
 Gethsemane (2003以来)
 Élan
 Sacrament Of Wilderness
 Dead Boy’s Poem
 Elvenpath (2004以来)
 I Want My Tears Back
 The Carpenter (1998以来)
 The Kinslayer
 Devil & The Deep Dark Ocean (2002以来)
 Nemo
 Slaying The Dreamer
 The Greatest Show On Earth
 Ghost Love Score

ひさびさにプレイした曲は何年以来という記載がされてました。
記事のほうにYouTubeにアップされたクオリティの良い映像があれば順次リンクを曲にはめ込んでいくそうなので、興味がある方はチェックを。今のところ久々に演奏した曲の映像は上がってきてないそうです。

こちらの映像でNightwishのフロントマンTuomas Holopainenは、この『Decades』ツアーでは新しい曲も交えて最初の5枚のアルバムからの曲をメインにプレイする予定だと語っています。




次回のアルバムについてはこう語っています。
2017年初めにサイドプロジェクトのAuriの制作を始めて、それが終わったとたんNightwishの新しい世界が開けた。Auriの最終的なマスターが終わったとたんに何かが変わった。昨年10月のことだ。キーボードの前に座って、つぎのNightwishのアルバムをどうしようかと思ったとたん、ゲートが開いた!
そうです。

これまでの記事によるとニューアルバム発売は2020年に予定しているそうです。
このNightwishのTuomas HolopainenのサイドプロジェクトAuriについてはこちらをご覧ください。
Nightwish のTuomas Holopainen サイドプロジェクトAuri 先行シングル発表!

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド メタル ナイトウィッシュ Nightwish Decades セットリスト

【編集】 |  11:42 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT