FC2ブログ
2018.12/11(Tue)

もいもいフィンロック最近のニュースまとめ 

FBの「もいもいフィンロック」にアップした情報の最近のまとめです。

Andy McCoy EP cover

Andy McCoyから4曲入りのソロEP盤『Soul Satisfaction』発売になりました。
4曲目の「Wild Talk」にはHIMで知られるVille Valoがヴァッキング・ヴォーカルでコラボしてます。



Michael Monroeのニューアルバム『One Man Gang』のマスタリングがChartmakersスタジオにてSvante Forsbäckにより完了したそうです。


ただ今スウェーデンのH.E.A.TとフィンランドのOne Desireとともにヨーロッパツアー中のフィンランドの若手バンドShiraz Laneですが、パリのノートルダム寺院前にて。


ヘルシンキヴァンパイアことThe 69 EyesのヴォーカルJyrki69から映像メッセージがアップされてます。


先日紹介したユヴァスキュラ出身のバンドFace The Legacyの「United As One」が11月26日付けイギリスのClassic Rockサイトの track of the week (今週の曲)の中の曲の一つに選ばれ、人気投票を行っていましたが、投票結果1位だったそうです。Onnea! 🎉


12月7日は元NegativeのギタリストSir. ChristusことJukka Mikkonenの1周忌でした。
昨年39歳の若さで亡くなりました。死因は発表されてません。
この映像はヘルシンキのカイヴォ公園で行われた無料コンサートのTV放送された映像です。
ピンクのギターとピンクのニット帽が素敵なChristus 💗です。



NightwishのボーカルとしてTarja Turunen最後の公演となった、2005年10月21日ヘルシンキHartwall Arena公演を収録した『End Of An Era』が再リリースされました。
それを記念して、そのヘルシンキHartwall公演から「Wish I Had An Angel」の映像が公開になりました。
YouTubeはこちら。
▶️ https://youtu.be/7nc_cVWCY8U



フィンランドのヘルシンキで設立されたプログレッシブ・ガレージロック/サイケデリックダークロック The Holy One から来年発売になるデビューアルバムから3曲目の先行シングル「The Calm」がリリースされました。


フィンランドのベテランバンドAgentsとのコラボで、来年2月15日にその名もずばりセルフタイトルのアルバム『VILLE VALO & AGENTS』を発売するVille Valo & Agentsですが、このアルバム発売に伴う最初で最後のツアーが来年予定されています。すでにソールドアウト続出のようです。


イギリスのクラシックロックマガジンのビッグになるはずだった10バンドの中にHanoi Rocksが上げられています。


来年3月8日ヘルシンキのThe CircusにてこんなイベントRockin Scandinavia が予定されています。
出演はスウェーデンからThe Night Flight Orchestra、フィンランドからOne DesireとTemple Ballsが発表になりました!


来年15周年を迎えるヘビークリスマスことRaskasta Jouluaツアー来年も開催決定!
まずは来年2019年12月14日ヘルシンキHartwall Arena公演が発表になりました。


来年6月28-30日の3日間ヘルシンキのSuvilahtiで開催されるメタルフェスTuska (トゥスカ)の第1弾出演者が発表になりました。


来年7月18-20日フィンランドのLaukaaで開催されるJOHN★SMITHロックフェスの一部出演者が発表になりました。


主なニュースをまとめてみました。
Facebookのアカウントお持ちの方は「もいもい フィンロック」イイネして情報ゲットしてくださいね。
よろしくお願いします。😊
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock メタル もいもいフィンロック Moimoisuomirock アンディ・マッコイ ヴィッレ・ヴァロ ナイトウイッシュ

【編集】 |  01:40 |  もいもいフィンロック Facebook  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.12/08(Sat)

CAMU (元Naked) ☆ 3部作からの第2弾のミュージックビデオ「「THE ONE YOU LEAVE BEHIND」公開! 

Camu 2 Promo_1

以前東京で開催されたフィンフェスことフィンランドフェストでも来日したことがあるロックバンドNaked覚えてますか?
ヴォーカルのMuffが本名CAMU として活動再開!バックバンドはNakedのメンバーだそうです。

3部作の第1弾としてすでに「Empire State Of Sound」がリリースされましたが、それに続き2作目「THE ONE YOU LEAVE BEHIND」が公開になりました!

4年前ニューヨーク在住中、息子さんが8か月の時、家族3人11000㎞以上離れたハワイに移住することにしたそうです。ニューヨークで知ってた人すべてをあとにして。

このビデオでは自分自身の一部を見失い、まだ知らない自分自身を見つけ出すため、文字通り飛び込む様子を描いているそうです。

この曲のレコーディングと撮影中にハリケーンや洪水に襲われ、火山が噴火。このビデオ用に、太陽の下でテクニカルセットを背負っていたら、ハードディスクドライブが壊れ、撮影用ドローンがクラッシュしてトラック紛失。高さ12mの滝から川に飛び込むシーンでは死にかけた。最後の最後に何とか岩をつかむことができて助かった。
それらを乗り越えて完成した。このパート2ではこのユニヴァースに屈しても、もし勇気がありさえすれば無限からくる波に乗り、ライフをつかみ取るということを表現しているとのことで、まさか自分がヘルシンキからハワイに移住することになるとは思わなかったということです。

パート3を待ってる間、このビデオを楽しんでねということです。
こちらです。ぜひみてみてください。



最初のビデオも観てない方はこちらです。すごくカッコいいです。



今年Nakedの一夜だけの再結成ライブがヘルシンキであったのですが、それがとてもよかったので、今後の活動に期待したいです。その時に来年夏、フィンランドでライブする予定だと言ってました。実現しますように!

Camu 2 Promo_2

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock CAMU Naked ハワイ Muff

【編集】 |  12:51 |  CAMU (元Naked)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.12/07(Fri)

Apocalyptica Agency ☆ フィニッシュ・ミュージック・エクスポート・アワード受賞! 

Apocalyptica Finnish Music Export Award 賞 受賞
(写真:ApocalypticaオフィシャルFBより)

フィンランドの音楽を世界に輸出、広めることに成功、貢献した企業に贈られるFinnish Music Export Award(フィニッシュ・ミュージック・エクスポート・アワード)を、第4回目の今年Apocalyptica Agencyが受賞

受賞の理由は:
「彼らのキャリアを通して、Apocalypticaはフレッシュなボーダーブレイカーであり、オープンマインドを作り上げた先駆者である。彼らは枠にとらわれずジャンルの違う音楽からインスピレーションを受け、彼らを通じてApocalypticaはロックとクラシックアーティストをワールドワイドなステージに持ち上げた。彼らのブランドであるチェロロックは、素晴らしいフィンランドの音楽のエクスポートだけでなく、音楽のジャンルを超えた協奏曲の素晴らしい例である。」

こちらMusic FinlandのFBページにこの授賞式の写真がアップされてます。のぞいてみてください。



Apocalypticaはデビューアルバム『Plays Metallica by Four Cellos』発売から20周年を記念して、この2年ほどこの記念のワールドツアーで170公演以上を行ってきました。残念ながら日本単独はありませんでしたが、昨年Loud Parkに出演しています。

今回のツアーを記念して「Plays Metallica By Four Cellos - A Live Performance」の 2CD+DVD Digipak が12月7日発売になります。
DVDにはフィンランドのサヴォリンナのオラビ城での公演、CDには地元ヘルシンキのTavastia公演が収録されているそうです。



この賞Finnish Music Export AwardのプレートはヘルシンキのTavastiaに飾られるそうです。Tavastiaに行くことがあれば要チェック!

Apocalypticaは来年2月2日に開催されるフィンランドのグラミーことEMMA GAALA授賞式に出演が決まっています。



ただしこの出演は1曲だと思います。
この授賞式はTVで生中継されます。
国外からみれるかどうかわかりませんがネットでも中継されると思います。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland チェロ メタル 受賞

【編集】 |  00:19 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.11/25(Sun)

最新のフィンロックニュースまとめ 

最高気温が0度前後とだんだん寒くなってきたフィンランドですが、フィンロックで乗り越える!

Facebookに載せた最新のフィンロック情報まとめてみます。

Face Of Lagacy 2018

ニューソングリリースという記事が目につき聴いてみたらなかなか良かったユヴァスキュラ出身のバンドです。チェックしてみてください。


スウェーデンのバンドH.E.A.TのヨーロッパツアーのサポートにOne Desireとともに出発した若手ハードロックバンドShiraz Lane!
とっても楽しそうであります。


昨年末解散したHIMのフロントマンVille ValoとフィンランドのベテランバンドAgentsがコラボするニュースは以前お伝えしましたが、来年セルフタイトルのアルバムが発売になります。


今週MTV3の朝の番組に出演してカシューナッツとカルポラというベリー入りパンを焼いたReckless LoveのOlli Hermanの映像です。近況や今後の予定なども話しています。


先日HOKUO LOUD NIGHTで3度目の来日をしたArionからライブ写真!


Michael Monroeもゲスト出演した今年1月20日ヘルシンキのアイスホールで行われたフィンランドの伝統的ロックバンドRemu & Hurriganesのフェアウエルライブを収録したCDとDVDが来年1月18日に発売!
その中から「Get On」がリリースされています。


Children Of BodomのAlexi Laiho 40歳を記念して来年発売予定の自伝本「Kitara, kaaos & kontrolli」Levykauppa Äxでただいま予約受付中ですが、数はわかりませんが早く予約するとAlexiのサイン入りだそうです。


モンスターバンドLordiの元ドラマーKitaでも知られるSampsa Astala(サンプサ・アスタラ)からクリスマス・シングル「Siellä Mun Jouluni On」(俺のクリスマスはそこに)がリリースされました。
昔の子供の頃のクリスマスを懐かしむ感じのクリスマスソング🎄です。
この曲聴いたら昔父が林から切ってもちかえった木に家にあったものでクリスマスデコレーションした光景が浮かんできて、昨年クリスマス前に亡くなった父を思い出し、涙ぐんでしまいました。
クリスマスの思い出がよみがえるかもしれません。聴いてみてください。


ただ今Pelle Miljoona Oy40周年記念オリジナルメンバーでのフィンランド国内ツアーにオリジナルメンバーとして一緒に参加しているSami YaffaとAndy McCoyですが、2人の仲を聞かれSami Yaffaはこう答えています。


などなど。
全部をここにアップしてるわけではないので、FBアカウントある方で気になる方はFBのページをイイネして情報ゲットしてもらえると嬉しいです。どうぞよろしく😊

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock マイケル・モンロー アンディ・マッコイ ヴィッレ・ヴァロ アレキシ・ライホ

【編集】 |  13:05 |  もいもいフィンロック Facebook  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2018.11/20(Tue)

Nightwish ☆ 『End Of An Era』再リリースにむけTarja TurunenのNightwish最後となったライブから「Sleeping Sun」映像公開! 

Nightwish End Of Era Kansi

NightwishのオフィシャルとこちらLOUDERのニュースによると、『End Of An Era』再リリース。再リリースされる中からライブ映像「Sleeping Sun」が公開になりました。

このライブ映像はNightwishのボーカルとしてTarja Turunen最後の公演となった、2005年10月21日ヘルシンキHartwall Arena公演を収録したものです。

この『End Of An Era』再リリースは2CD、3LP、Blu-ray 12月7日発売。
ただ今こちらNightwishショップで予約受付中。
それを見ると、2種類のLP3枚のセット(31€)と、2CD、3LP、Blu-rayのセット(75€)になるようです。

こちらがそのTarja最後となった「Sleeping Sun」のライブ映像です。



このヘルシンキ公演のあと、Tarja宛にオープンレターが公開になり、Tarjaがバンドから脱退させられ、フィンランドでは大ニュースになりました。 この脱退劇にはTarjaのご主人で彼女のマネージャーでもあるMarcelo Cabulが大きく関係していたように報道されてました。

昨年ヘビークリスマスことRaskasta JouluでNightwishのMarco と12年ぶりに再会したTarjaは、同じステージに立って、ハグしたことは素晴らしく感じ、時は傷口をいやしてくれるとオーストラリアのインタビューで語っていたことが報じられています。
そのことについては、以前書いたこちらの記事を。
「Tarja Turunen オーストラリアのメタル雑誌でNightwishのメンバーとの今の関係を語る」

BluRay トラックリスト:
01. Dark Chest Of Wonders
02. Planet Hell
03. Ever Dream
04. The Kinslayer
05. Phantom Of The Opera
06. The Siren
07. Sleeping Sun
08. High Hopes
09. Bless The Child
10. Wishmaster
11. Slaying The Dreamer
12. Kuolema Tekee Taiteilijan
13. Nemo
14. Ghost Love Score
15. Stone People
16. Creek Mary’s Blood
17. Over The Hills And Far Away
18. Wish I Had An Angel
19. Documentary “A Day Before Tomorrow”

このTarja最後のヘルシンキ公演ライブが再リリースということは、バンドとTarjaの関係がよくなってきたのならうれしいですね。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland シンフォニックメタル Nightwish ナイトウィッシュ End Of Era

【編集】 |  17:42 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.11/19(Mon)

Apocalyptica ☆ ツアーライブが収録された2CD+DVD発売にちなみ「Nothing Else Matters」のライブ映像公開! 

Apocalyptica Plays Metallica By Four Cellos

フィンランドチェロメタルバンドApocalypticaからビッグニュース!

40ヶ国で170公演以上を行ったApocalyptica Plays Metallica By Four Cellos ツアーを称えてCDとDVD「Plays Metallica By Four Cellos - A Live Performance」発売!

2CD+DVD デジパック 12月7日発売
3LP+DVD+ダウンロードコードパッケージ 来年2月8日発売。

DVDはこの夏サヴォリンナのオラヴィ城公演が収録されたもので、CD、LP、デジタルアルバムはホームタウン公演となったヘルシンキのTavastia公演が録音されたものだそうです。

このCD+DVDから最初の曲「Nothing Else Matters」が公開になりました!
こちらです。観てみてください。



Apocalyptica - Nothing Else Matters (Plays Metallica By Four Cellos - A Live Performance)

ツアーのとりでヘルシンキで3日間のソールドアウトTavastia公演が行われましたが、その中日に行ってきました。

その日はミーグリもあり、ミーグリ&ライブレポBARKSにアップしてます。まだの方読んでみてください。




ライブ写真はFBの「モイモイフィンロック」にアップしてます。のぞいてみてください。



ミーグリの時Eiccaにきいた話では、この後次のアルバム制作に入りニューアルバム発売予定は来年秋ごろだといってました。
フィンランドの予定は伸びることもよくあるので、気長に待ちましょう!

その間Eiccaは、自分がドラム、奥さんのKirsiさんがヴォーカルのバンドCherry & the Vipersで観ることができます。



Apocalypticaとしては来年2月2日ヘルシンキのHartwall Arenaで開催されるフィンランドのグラミーことEmma Gaalaに出演が決まっています。この出演は授賞式のプレゼンターなどでのメンバーの出演はあるかもしれませんが、バンドの演奏は1曲です。

そのほか、来年夏の夏フェス出演すでに発表されているものもあります。夏フェスは追加が出てくるんじゃないかと思われます。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland チェロ メタル Apocalyptica アポカリプティカ Metallica メタリカ

【編集】 |  23:57 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.11/17(Sat)

若手新星ハードロックバンドTemple Ballsよりニューシングル「Kill The Voice」発売! 

Temple Balls TB Promo 2018

昨年のLoud & Metal Mania出演の来日からすでに1年がたった若手の新星ハードロックバンドTemple Ballsですが、来年春頃発売予定のセカンドアルバムからの先行シングル曲「Kill The Voice」が発売になりました。メロディアスハードでかっこいい曲です。ぜひ聴いてみてください。



オフィシャルのTemple Balls JapanにヴォーカルのArdeとベースのJimiから映像メッセージが届いています。



昨年11月の来日時に高尾山に登ったArdeの写真はこちら!



昨年の日本滞在をビデオにした映像です。渋谷の高層ビル、のん兵衛横丁のちいさなバーにびっくりだったり、寿司、焼き鳥、お酒、お好み焼き、アジア限定ポケモン探し、新宿バー巡り、ショッピング、高尾山などなど!観てみてください。



AC/DCのマルコム・ヤングがなくなってからもうすぐ1年。。。ということで、その追悼をこめてヘルシンキのOn The Rocksで11月9日 Let There Be Malcolm: AC/DC トリビュートライブが行われました。ハウスバンドにBlock Busterを迎え、ゲストミュージッシャンが多数出演。元Santa CruzのMiddyやShiraz LaneのギタリストJaniなどといっしょにArdeも何曲か出演しました。





行ってきましたが、とても楽しいライブで2時間たっぷりありました。

Temple Balls来年のセカンドアルバム発売後は来日を強く願っています。
どのバンドもそうですが、こればっかりはバンドがどんなに来日したくても日本側からオファーが来ない限り実現はなかなか難しいと思います。来日希望のファンがたくさんいることをプロモーターにわかってもらうのはいいことかと思います。
来日希望はどんどん日本のプロモーターさんにリクエストしてみてくださいね。

セカンドアルバム発売まではKill The Voice 何度でも聴いてみてください。😊

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Temple Balls テンプルボールズ Kill The Voice

【編集】 |  17:55 |  Temple Balls  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT