FC2ブログ
2018.08/07(Tue)

Nightwish ☆ 今年のWacken Open Air のライブ映像観れます! 

Nightwish press 2017

フィンランドシンフォニックメタルバンドNightwishの今年のWacken Open Air 出演時のライブ映像こちらで観れます。




ドイツ語のサイトで、ページを開けると文字がスクリーンにかぶさって出てくるのですが、Google翻訳したらこう出ました。

「一部のビデオでは、HDビデオと360°ビデオを切り替えることができます。 右上のカメラアイコンをクリックして選択します。 ステージの選択に戻るには、左上隅の矢印をクリックします。 プレーヤーの起動に問題がある場合は、[よくある質問]ボタンをクリックしてください。」

ということで、興味ある方はぜひ観てみてください!
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland シンフォニック メタルNightwish ナイトウィッシュ Wacken Open Air ライブ映像

【編集】 |  11:42 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.07/30(Mon)

Tarja Turunen オーストラリアのメタル雑誌でNightwishのメンバーとの今の関係を語る 

Tarja Turunen Promo 2018 Pic by Tim Tronckoe
 (写真:Tim Tronckoe)

2005年にNightwishを脱退させられ、ソロ活動中のTarja Turunenですが、こちらフィンランドの音楽雑誌SOUNDIの記事によると、オーストラリアのメタル雑誌のインタビューでNightwishとの今の関係を語ったそうです。

https://twitter.com/Moimoisuomirock/status/1023638736813387776

それによると、

「過去は過去だ。昨年NightwishのベーシストMarcoとステージで共演した。12年間彼とは会ったことがなかったが、Raskasta Jouluaというヘビーメタルクリスマスツアーで同じステージに立った。彼と数曲デュエットした。それは実のところすごく素敵だった。ステージでハグして、観客が涙ぐんでたのはとても良いことに感じた。それは私たちにとって素晴らしいことだった。彼らは彼らのライフがあり、私には私のライフがある。時は傷口をいやしてくれる。それ以前に私たちは大人である。自分の人生を生きる。人生は一度しかないんだよ。」

ってことで、ちょっと安心しましたね。

そのTarja Turunenのライブアルバム『ACT II』、CD、LP、DVD、blu-rayにて発売になりました。



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Tarja Turunen Nightwish ナイトウィッシュ

【編集】 |  16:55 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.07/17(Tue)

The 69 Eyes ☆ 来年30周年記念のニューアルバム発売! 

The 69 Eyes promo 2016

この夏はSweden Rock Festivalなど、フェス出演を行っているヘルシンキヴァンパイアことThe 69 Eyesですが、こちらの記事によると、来年バンド結成30周年を迎え、春頃ニューアルバム発売予定とのこと。




ほとんどの曲は出来上がってきているようで、7月にレコーディングをスタートするようです。
今の予定では来年2019年の春先、2月か3月ごろ発売予定のようです。

Jyrki はまずデモソングを聴いた時一番最初に受ける印象を信じるということで、いくつかの言葉や画像が頭に浮かび、それを信じ、最初の曲の印象を曲作りに利用するとのことです。
その後は多くの曲を作っているギタリストと意見を交わしながら作り上げていくようです。それは音楽から来てたり、自分のまたは、世界で起こっていることからきたり。今回は例えばとても混沌とした、ネガティヴで、今自分に起こっている最後の審判日のような時期、これは不幸にも幸いにもとてもインスピレーションを受ける。

こちらにスウェーデンロックフェスで行ったインタビュー映像(英語)がアップされてるので、ぜひ見てみてください。



ということで、来年30周年記念アルバムが発売になればツアーもありそうですね。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock ヘルシンキヴァンパイア The 69 Eyes 30周年 ニューアルバム

【編集】 |  14:55 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.07/10(Tue)

Santa Cruz ☆ 新ギタリストにPav Cruz加入を発表! 

Santa Cruz Pav

春のアメリカツアー中にJohnny、Middy、Tazの3人のメンバーが脱退を発表し、その後新ギタリストにBrody DeRozieが発表になりましたが(詳しくはこちらを)、その後Brodyは自分のIGストーリーにて、Santa Cruzは自分にむいたバンドではなかったと脱退を表明していましたが、やっとオフィシャルに彼の脱退が発表になり、新ギタリストとしてロシア人の19歳の少年 Pav Cruzの加入が発表になりました。(こちら

以前にもArchieとジャムセッションなどしてる映像がインスタにアップされたりしてましたが、最近Pavの名前にCruzがついたので、新メンバーに決定かな?と思っていたらそうでした。

Pavはロシア人ということで、フィンランドでバンド活動するのにビザがどうなるのかよくわかりませんが、Archieと兄弟みたいな感じで息はぴったりに思えます

そしてこれはその新メンバーPavとの「Shred Till You Drop Vol. 3」 映像です。



以前はJohnnyとArchieだったので寂しい気がしますが、しょうがないですね。
そして7月20日に何か発表があるのかもしれません。今後の動きに注目!

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Santa Cruz サンタ・クルーズ Pav

【編集】 |  22:19 |  Santa Cruz  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2018.06/28(Thu)

The Local BandからArchie Cruz脱退。新ベースにLost SocietyのSamy Elbanna加入! 

フィンランドのオールスターバンドともいえるThe Local BandからベースのArchie Cruz脱退、新メンバーに6月の来日公演でベースだったLost SocietyのSamy Elbannaの加入がオフィシャルに発表になりました。



この発表によるとArchieは自分の音楽キャリアに専念するということです。

来日公演後、6月10日Hollywood Vampiresのヘルシンキ公演のオープニングアクトを務めたときにはオリジナルメンバーのArchie Cruzがベースでした。それがThe Local BandとしてのArchieの最後のライブとなってしまいました。

実はその公演に行っていたのですが、なんとなくArchieの表情が硬めで控えめな気がしました。
Santa CruzのUSツアー中にArchie Cruz以外のメンバー3人が脱退してしまい、USツアーを含めすべてのツアーがキャンセル。
The Local Bandの日本公演には、2月にSanta CruzがUSツアーで、The Local Bandフィンランド公演に参加できなかったArchieの代わりを務めたLost SocietyのSamyがベーシストとして来日したので、Archieにとっては先日のヘルシンキ公演はキャンセルになったUSツアー以来のステージ登場ということで、表情が硬いのかな?と思ったりしてたんですが、ほんとのとこはどうだったのかわかりません。
ただヘルシンキ公演前にJussi 69と仲良くうけていたインタビューでは、ユッシと買い物に行って3千ユーロ彼に借りがある。今半分失業中だから仕事をくれと笑っていました。

なにがあったのかはわかりませんが、今後は見守っていくしかありませんね。

Hollywood Vampiresのヘルシンキ公演はオープニングアクトのMichael Monroe<The Local Band、Lost Societyを含めてBARKSにライブレポを書いたのでまだの方読んでみてくださいね。




The Local Bandの方は何か続けて発表があるようなので、新しいライブ告知かもしれませんね。
発表を待ちましょう!

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Local Band ローカルバンド Archie 脱退 Samy 加入

【編集】 |  14:48 |  The Local Band  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.06/13(Wed)

Reckless Love のOlli Herman ソロシングル第2弾「tahdon vaan ajaa」本日発売! 

Olli Herman Tahdon vaan ajaa Kansi

昨年歌詞がフィンランド語の初めてのソロシングル「hei vaan moi」を発売したReckless Loveオッリ・ヘルマンですが、本日ソロシングル第2弾「tahdon vaan ajaa」を発売!

🎵 Spotifyはこちら

この曲「tahdon vaan ajaa」のタイトルを直訳すると「ただただドライブしたい」みたいな意味になります。
この歌は人生で自分を自由にすること、そして前に進むことを歌っているそうです。



リンクはオッリのこのFBポストに入ってます。


この曲が発売になった昨夜深夜すぎFBライブがあり、ファンからの質問にオッリが答えてました。こちらがその映像です。



質問入れたら答えてもらえました。

ソロライブの予定はあるのか?
は、今まで2曲しか発売になってないから今の段階ではないけど、曲が好評ならできればアルバムを出してライブもやってみたいということでした。

他の人の質問で、Reckless Loveの次のアルバムは?って質問には今はまだデモの段階だそうです。
Reckless Loveのライブはこの夏にも少しあるけど、次のアルバムが出たらツアー予定だそうです。

この夏オッリはヴァルケアコスキである夏の野外ミュージカル「Rakkaudella merkitty」に出演!


このミュージカルは、ゲイで知られるフィンランドの人気タンゴ/イスケルマシンガー、ヤリ・シッランパーの人生をつづったものです。
そのヤリ・シッランパーは昨年秋に車運転中にパトカーに車を止められた時、偶然ドラッグが見つかり、この春もタイでの休暇からヘルシンキ‐ヴァンター空港に帰国したとこをドラッグ所有の現行犯で捕まり、その後TVのトーク番組に出演、ドラッグ常用者であることを認め、一部ファンをのぞいてひんしゅくをかってしまった話題のシンガー。
最初のドラッグ所有で捕まったときにはもうこのミュージカルは予定されていて、そのままやることになったそうです。
ただ2度目捕まったときは、チケットの売り上げが一時ストップしたという記事を見かけました。
その後はぼちぼち売れ始めたってことであります。
とりあえず初日はソールドアウト。2日目も予約完売にはなってました。
オッリの役はいまいちわかりませんが、この夏はミュージカルで忙しいオッリです。

5月にフィリピンのジャングルで撮影されたフィンランド版「サバイバー」は来年春にフィンランドのTVでオンエアーになるそうです。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Reckless Love オッリ・ヘルマン レックレスラヴ ソロシングル #tahdonvaanajaa

【編集】 |  16:48 |  Reckless Love  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.06/09(Sat)

イラリ・ハマライネンのニューミュージックビデオで動きをチェック! 

Ilari Hämäläinen MV

昨年12月にソロアーティストとして歌詞がフィンランド語の2枚のアルバム『Varjo』(影)と『Valo』 (光)を発売したIlari Hämäläinenイラリ・ハマライネン)から『Varjo』(影)収録曲「#tsekkaamitkämuuvit」のニューミュージックビデオが公開になりました!

#tsekkaamitkämuuvit (チェッカーミトカムーヴィト)の意味は、「なんて動きなんだ!チェックしろ」みたいな意味です。

その彼の動きをチェックしてみてください!こちらです。観てるとこっちも動きたくなるようなとっても楽しいビデオです。


#tsekkaamitkämuuvit - Ilari Hämäläinen

Feat.でスウェーデンのメタルバンドCyHraのギタリストEuge Valovirta 出演。
プラチナブロンドで髪を縛ってるベースはイラリのお兄さんラウリ・ハマライネンだと思います。

イラリはその昔Nakedというロックバンドのベースで、2009年のフィンランドフェストでも来日したことがあるので、覚えてる方もいるかもしれませんね。

そのNakedですが、もうずいぶん前に活動はなくなっていますが、以前一夜だけの復活ライブを行ったことがあります。
今年8月11日(土)には2回目の一夜限りの復活ライブがヘルシンキのSemifinalで予定されています。



オープニングアクトは今は活動がないPrivate LineのギタリストJackの新しいバンドThe Holy Ones!
懐かしい!って方でその時期ヘルシンキにいる方はぜひ!

チケットはこちらで買えます。
一枚8,50ユーロ(約1100円)。当日会場で購入の場合は10ユーロです。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック イラリ・ハマライネン Ilari Hämäläinen Naked

【編集】 |  16:16 |  Ilari Hämäläinen  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT